• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    08 ≪ 2017 / 09 ≫ 10
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 夢か、幻か ]



いや、紛れもない現実です。


ジュビロ磐田 3 - 2 浦和レッズ

得点者 : ワンコ ボビー 福西さん


本当に勝っちゃったよ、首位浦和に ( ̄∀ ̄;)!!!


ベタだと思いつつ、TV観戦前にキットカットを食べて願掛けしましたよ。あははー。

バクスタの半分は赤サポ様で埋まってて、それでもアウェーゴール裏はかなりぎちぎちに詰まっててもの凄い雰囲気と迫力。TVから聞こえる限りでは、応援の声量から言ったら完全に浦和さんのホームでした。


開始6分で2ゴールとか。一体誰が想像したよ?
浦和さんの調子が悪かったにせよ、守備の要の闘莉王がいなかったにせよ。
今日の前半みたいな戦い方をずーっとし続けることが出来れば、優勝することも全然可能だったと思う。それくらいに気持ち良いサッカーをしてました。あくまでも前半だけ、ね。

攻守が激しく入れ替わるから、久しぶりに一瞬も目が離せないゲームになってたな。
2点先制しても勝てるだなんて全然思わなかったよ。
最後の15分間なんて息も出来ないくらいドキドキしちゃって…。
試合終了のホイッスルが鳴ったときヤマスタからはいつもとちょっと違う歓声が聞こえたけど、私も思わずTVの前で雄叫びをあげてました。
「やったー」とかでなく「うぉーーー!」みたいな感じの( ´∀`;)



■攻撃
えーと…とりあえず。
俺たちのマエダは居残りでシュート練習1000本ぐらいすれば良いじゃないかな。


正直浦和の守備はちょっとあれだったから、その隙を突いてどんどん攻め続けて、だからこそ失点0で抑えられた前半でした。
中盤であんまりプレッシャーかけて来ないからスペースを広く使えてた。特にサイドの使い方が巧くて、ロングボールを多用しながら攻撃に緩急を付けられてたと思う。
全体的に押し上げが速かったから中の人数が足りないこともほとんどなかったし。

でも康太とカレン、たまに持ちすぎだよ。
周りのフォローが少ないせいもあるんだろうけど、もっと簡単にはたいても良いと思うな。


後半は入り方が悪くてすぐ失点して、返したあとも運動量がみるみる減ってぐだぐだになっちゃいました。
やっぱり守備重視のサッカーはジュビロのサッカーじゃないな。
そしてやっぱり立ち上がりがモノを言うんだなーってことをしみじみ実感しました。


■守備
秀人とマコを中心にワシントンを徹底マーク…は前半のうちだけ成功かしら。
小倉さんも「これはしょうがないですね」って言ってたから失点は置いとくとして、ここ最近見なかった粘り強さが現れてた気がする。

そりゃ競り負けることだって少なくなかったけど、気持ちで勝ったってのは絶対あると思うよ。
ちょっとしたこぼれ球を拾えたり、無理そうなボールでもナイランして追い付いたり。体格で勝てなくても2人・3人で競れば奪えることもあるし。
カードの枚数が多かったのも、それだけ気持ちが入ってた証拠だと信じたい。


直哉の調子がいまひとつだったのがちょっと気になるな…。隣のファブリがキレキレだったから、あんまり目立たなかったせいもあるんだろうけど。


ハットさんが指で示してたのから推測すれば、最後は5バックになってました。
2点目を決められたあと落ち着きを失ってた感じもするし、DFを3人投入したのもあれはあれで良かったんだよね。
けどさ、茶ーさんをゴンちゃんと間違えるなんて酷いよ( ´Д`;)



■ヨシアキ
個人的に、MOMはヨシアキにあげたいです。
縦横無尽に動き回って浦和のDFをめちゃくちゃに掻き回してくれました。あのスピードには誰も付いて来れまい(  ̄ー+ ̄)
それに加えて組み立て役にもなれてて、「攻撃の起点になっている」って褒められてたね。

まぁヨシアキに限らず今日はみんなよく動いてたけど。
カレンはともかく、ワンコや康太があんなに走れるなんて驚きー。


■ワンコ
「ワンちゃんと呼ばれています」と紹介されてました。
SBは悪い印象あるとか言ってごめんねー。そんなイメージきれいさっぱりなくなったよ。
守備の危なっかしさが消えるまで、このまま彼のことを見守ってあげたいと心から思いました。

浦和戦で価値ある先制ゴールおめでと。そしてありがと。



試合前に浦和特集っぽい映像を流したり、こっちが勝ったのに試合後はあっちの選手ばっかり映したり、ヒーローインタビューでさえ流してくれなかったり。
どんなに各メディアが浦和寄りの報道をしていたとしても、今日はもう嬉しくて仕方がないので何でも許せちゃいますよー。
試合中の「磐田磐田くそったれ!」なんて言う煽りも、今じゃむしろ気持ち良いくらいだわ(ぇ


と、嬉しすぎてここまでだらだら長くなっちゃいましたが。福西さんはさらっと↓
■福西さん
前回は怪我で出れなかったし、前々回は1発退場。
試合前に「最近は良い印象がないなぁ」と話してたらしい浦和戦でした。
開始早々カードもらってソワソワだったけど、さすがにマズイと思ったのかいつもより抗議も少なめだったね( ; ̄ー ̄)...


離脱前のキレを取り戻せたのかなーって思う。
大宮戦で見たときより足元がしっかりしてたし、表情もずいぶん楽しそうで。復帰してから3戦目、余裕持ってやれたんだよね。きっと。
またファーストシュート打ってました。しかも難しいボレーで枠内。

フクヨシアキのコンビって今まであんまり聞かなかったけど、ここに来てこの組み合わせの魅力をひしひしと感じてます。
ご存知の通り福西さんはあまり動かないタイプですが…だからこそヨシアキだと色々やりやすいんじゃないかしら。ヨシアキが積極的に動いてくれるから自然とパスコースが出来るし、前に出るスペースも作ってくれるし。
長く見慣れたボランチの福西さんが好きではあるけど、毎回ああ言うのを見せてくれるなら、あのポジションでも同じくらい面白くて全然楽しめるよ。


今季7点目のゴールシーンは、絶対にオフサイドだと思って信じて疑いませんでした( ´ー`;) あとで確認したらラインを見ながら絶妙なタイミングで走り込んでたのね。
トラップも巧く行って、そのあとDFをさらりと交わして、シュートも妙に落ち着いてて。
両手を広げて喜ぶ福西さん…あんな思いっ切りの笑顔久々にみたかもー。


* 久しぶりに満員という環境でできるというのは気持ちがいいものですので、
 サポーターのみなさんも一緒にこの勢いを続けていってくれればいいと思います。


福西さんが福西さんらしくない…もちろん良い意味で(⊃Д`;)



川崎に勝ち、ガンバに勝ち、そして浦和にも勝ち。下位に優しく上位には厳しく。
たとえ優勝の可能性が消えようとも、Jリーグを盛り上げようと最後まで誠心誠意を尽くす。「空色の歓喜」は、そんなジュビロ磐田と言うチームを絶賛応援中です( ´∀`)


2006 / 10 / 29 (Sun) 01:15 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback1

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • ジュビロに拍手 エライぞジュビロ

    昨日のスポーツニッポン新聞のサッカー面に掲載されていたんだけど、浦和レッドダイヤモンズは、ジュビロ磐田の本拠地ヤマハスタジアムが大の苦手だという。過去12回、レッズはヤマハスタジアムで戦い、2勝10敗と大きく負け越しているんですな。それとカシマスタジアムも鬼 ...

コメント ▼


    
  • >KEANEさん
    わざわざどうもありがとうございますm(_ _)m
    こんなCMあったんですかぁ~!ずいぶん豪華な顔ぶれですよね☆

  • こんばんは。
    じゃあベッカム様と共演したペプシのCMを。
    http://www.youtube.com/watch?v=np63jZVtP_w

  • >KEANEさん
    ダービッツですかぁ。お恥ずかしながら初めて聞いた名前です(^^;
    ワンコの守備に不安があるって言うのは、確かに運動量のせいもあるかもしれませんね。
    磐田では90分間攻守に走り回れる選手がまだ少ない気がします。
    もっともっと体力を付けて欲しいですね!!


    >samurai3118さん
    こんばんは。お久しぶりです!
    浦和戦行かれてたんですか~。浦和サポの溢れる中、大変お疲れ様でしたm(_ _)m

    と思ったら投稿が途中で切れてるようですが…失敗でしょうか(^^;

  • こんばんわ(・∀・)
    先日の浦和戦、見てきました!!ゴール裏で笑 まずアウェーゴール裏のレッズサポの多さに衝撃を受け、応援の声量に「これでいいのかジュビロ!?」と焦

  • こんにちは。
    ワンちゃんというから、てっきりダービッツかと思っていたら(笑)、犬塚くんですね。
    ダービッツ
    http://www.tottenhamhotspur.com/players/edgardavids.html
    この選手はまさに水を運ばせたら5本の指に入るほどの選手です。犬塚くんは千葉の選手のようにピッチの中で「犬」になれるでしょうか。
    全体的にもう少し90分間攻守において走れる運動量がほしいなという印象でした。ですから、私は個人的には特に守備においてまだ走れていないことに不満を感じていますけどね。
    とにかくこのオフは秋葉山の階段をおもりをつけてみっちり走りましょう。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。