• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    08 ≪ 2017 / 03 ≫ 09
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 振り返り其の二 ]



よっし、今度こそドイツ戦の振り返り。やっとやっとのアップです。


半分寝ながら見たからあんまり内容を覚えてなくて、この間2回目を見ました。
でもそのあと感想書く暇もないまますぐにマルタ戦で、せっかく見たドイツ戦の内容はもう既に忘れかけてます…。でもさすがに3回目を見てたら開幕してしまいそうだから頑張って思い出して書いてみる( ´ー`;)


ドイツ 2 - 2 日本

得点者 : タカ タカ


■2ゴール
タカやなぎ2トップが大好きで、しかもタカを押しに押してる私としては2点とも凄くタカらしくて好きでした。1点目はあのシュートコースに巧だし、2点目のあれなんかもう…素晴らしくて絶叫ものだわ( ´∀`*)

さんざん心配かけながら、2人とも驚くぐらいに調子良さそうに見えました。
前の2人があれだけ動いてくれると攻撃のリズムも良くなるし。中盤との息もだいぶ合って来てる印象。


■2失点
どっちもセットプレーから。
平均身長を見ても思いっきりこっちが不利で、完全に高さ負けしちゃってました。
1失点目のときにツネがゴール前で転んでたのはよくわかんないんだけど…。

それでも流れからゴールを奪われなかったのはよくやったと思うよ。ピンチはいっぱいあったし、運も味方してたんだろうなーってことを考えてもよく守ってた。
大きさで勝てないなりに速さで勝負しなきゃいけないこととか、大きい選手とやり合うときの身体の入れ方とか、世界を相手にして色々学べたんじゃないかしら。


■中盤
芝のせいなのか何なのか、いつもよりボールが速く動いてた気がする…。
俊輔・ヒデ・フクの3人にボールがよく収まってた。簡単なパスをどんどんつないで前に、って言う得意な攻撃がたくさん出来てたんじゃないかしら。
みんながみんなよく動けてて、お互いのフォローもしっかり出来てたね。福西さんのトラップが大きくなりかけたところを俊輔がすかさず取りに行ったシーンがあって、べつにチャンスでも何でもないプレーなのになぜか妙に感心しちゃいました。

DFラインとボランチの間が凄く開いちゃってたのがやたら気になったなぁ。
特にツネはめちゃくちゃ低い位置に張ってたけど、カウンターを受けたときにあそこのスペースを使われちゃうのは恐いです。



本番前最後のフク観察メモ↓
■福西さん
ヒデとのコンビが試合を重ねるたびによくなって来てて、仕上がり具合を見るのが凄く楽しみでした。
やっぱりヒデが隣にいると安心して上がれるみたい。ヒデは攻撃・フクは守備みたいに言われつつも、どっちも同じくらい攻めて守って動いてましたよ。
普段の練習から言いたいことも言い合えてるだろうし、お互いに細かいとこまで納得しながらプレー出来てるんだろうなーって思う。


福西さん、本当によく動いてたね。
最終ラインまで戻って来てアレや佑二のフォローをしてるシーンとか見せられたときは、何だか泣きそうになるくらい感動しちゃったよ(⊃Д`;)

大きなサイドチェンジとか、正確なロングフィードとか、縦パスとか。
いっぱい攻撃の起点作れてました。2人に囲まれてカットされちゃったけど、自分で前に切り込もうと勝負する場面もあったし。大好きな形がたくさん見れていつになく興奮しました。
しょーもないパスミスとか、意味のない細かいパスがだいぶ減ってたのも嬉しかったな。

積極的にプレス行くのは良いんだけど、せっかく奪ったあとはもう少し落ち着けると良いね。
なかなかパスの出し所が見つからなくてオタオタしてるうちに奪い返されちゃうのはもったいないよ…。


各所で話題になってたみたいだけど、バラックの股抜きは素晴らし過ぎてビックリでした。そのあと倒されて、カッとなって何やらわめいてる姿を見たのも久々で新鮮だったし( ´ー`)

足元のキープの仕方が本当に巧くなったね。相手が詰めて来たときに上手にくるっと反転して交わしたりとか。安心するどころか楽しめてしまうくらいに色々やってました。
コンフェデのブラジル戦のときもそうだったけど、世界の強豪を相手にすると逆にいつも以上の本調子が出せちゃうみたいです。そう言う精神的に強い人なんだよね、きっと。



色々雑誌チェックして来たけど、かなり高めの評価を頂けたみたい。今なら「福西さん調子良いもーん」とか結構強気で言えちゃうくらいに安心して見れる気がするよ。
でもこれで満足しちゃダメだと自分にも言い聞かせてます。本番では今まで以上のものを出してもらわないと(-人-)


2006 / 06 / 09 (Fri) 15:16 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。