• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    08 ≪ 2007 / 09 ≫ 10
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 駒場で再出発 ]



今さら感抜群の大宮戦観戦メモアップ。


【J1リーグ第25節】
大宮アルディージャ 0 - 2 ジュビロ磐田 @駒場

得点者 : 俺たちの上田康太(後26) 俺たちの太田吉彰(後40)


07大宮戦@駒場
何日かぶりの完封勝利と言う快感と、何試合かぶりのカレン・ヨシアキ先発と言う喜びを噛み締めて。
試合終了後に久々の「勝利は続くよ」とわっしょいわっしょいヽ( ´∀`)ノ
とにかく新体制で勝てて本当に良かった。



相変わらずのぐだぐだっぷりとか、そう言うのはとりあえず置いておく。
縦横無尽に動き回るノリヒロや、キレイな2アシストを見せてくれたカレンの走りっぷりにいっぱい興奮させてもらいました。
2得点とも向こう側だったから現地では見辛かったんだけど、あとでしっかり映像で確認。
特に2ゴール目、ヨシアキの飛び出しのタイミングとカレンの落ち着き払ったラストパスに、キャー!(≧∀≦) ってなった。

やっぱりシュートが少ないのは気になるな。
クロスが上がったときに中の人数が少ないのももったいない。
中盤とトップがあんまり噛み合ってなくて、サイドの2人も良さを発揮できずに終わってしまった印象を受けた。
康太を中心にパスはよく回ってたと思うんだけど、攻撃の組み立てをもっとはっきり見せて欲しいです。


秀人に加えてマコも欠場だったわりに、守備陣はよく粘って踏ん張ってくれたと思うよ。大宮さんの攻撃の遅さに助けられた部分もあるだろうけどね( ´∀`;)
中盤のフォローも的確だったし、特にパラナの守備はとっても頼もしかった。
3バックに変わって安定するまではもうちょっと時間がかかるだろうけど、徐々に連係の部分なんかを高めてくれれば(-人-)
ちなみに管理人さん的には、近頃ぐんぐん頼もしさを増して来てる健太郎に超バモスです。


・ 康太、チーム通算900得点記念ゴールおめでと!
・ 加賀くんの攻撃参加がなかなか魅力的だった。
・ ファブリはいつもみたくがつがつ攻めても良かったよ。
・ なぁるーおぉかーも使って欲しいです(´・ω・`)
・ 遼ちゃんがいまいちなのは足の痛みのせいでもあるんですか?
・ ノリヒロの怪我は大丈夫なんですか?



試合終了後、ゴンちゃんを先頭にゴール裏に挨拶しに来る選手たち。
ゴール後ろの看板を越えてこっちまで来てくれました。あんなに満足げな表情をしてるみんなは久しぶりかもー。
良いスタートを切れたんだからこれを次にも繋げて行かなきゃね。ガンバさんは強敵ですけど、前向きに戦って欲しいです。
スポンサーサイト

2007 / 09 / 20 (Thu) 01:11 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 大宮戦前のドキドキ ]



あ、どーも。お久しぶりです。
ご無沙汰しちゃって大変すみませんm(_ _)m

相変わらずブログの方はサボりまくりでしたけど、明日は駒場へ行く予定です。
例によって代表戦とかそう言うのは全く見てません。能活・康太ごめんね…。


内山体制になってから初めて見るジュビロ磐田。
どこがどーでどー変わってるのか、さっぱり予想もつかないくらいにわくわくしてます。大切な1戦目だから、新しくなったチームにしっかり声援を送って気持ち良く勝たせてあげたいよね。

1週間前の練習試合のメンバーを見ると、3バック2トップを採用してるってことでよろしいのでしょうか。ヨシアキや慎ちゃん、そしてノリヒロも、本来のポジションをやらせてもらえることで持ち味を十分に生かせるんじゃないかしら。
とにかく、みんなが生き生きとサッカーしてる姿が見れれば最高。迷わずに思いっ切りプレーしてきて欲しいです。

中日新聞ケータイサイトによれば「カレンの先発確実」とのことなので、何試合ぶりかのスタメン復帰に大きな期待を寄せておこう。
願わくばそこで大活躍して北京五輪メンバーにも選ばれてくれれば(-人-)



ドキドキわくわくの試合前夜だけど、遼ちゃんが右ひざを痛めて欠場か。なんてひやひやする情報が入って来てるのが唯一の気がかりだわ(´・ω・`)

2007 / 09 / 15 (Sat) 01:02 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 三十路越え ]



ジュビロのことで頭がいっぱいいっぱいでーとか言い訳するのもアレですけど、最近フクネタの方がすっかり放置状態になってました。すみませんすみません…。


えぇー、まずはとりあえず。


31歳の誕生日おめでとうございますヽ( ´∀`)ノ


福西さんのバースデーは9月1日。エントリーをアップしなきゃしなきゃと思いつつ、気付いたら1週間も過ぎちゃいましたね。いちフクオタとして大変申し訳ない( ´∀`;)
せっかく国立で近いから観に行こうと思えば行けたんだけど、少しも迷わずにジュビロの方を選んでました。でも決して福西熱が下がったわけじゃないよ!


今年は何年かぶりに誕生日と試合日が重なって、ちょっと停滞気味だったFC東京なりに見事勝利でお祝いできたようです。
ゴール裏に祝福フラッグが見えるのがとっても嬉しい。

何試合かスタメンから遠ざかってるのが気がかりだったけど、この日はスタメンで登場。幻のオフサイドゴールも決めてだいぶ奮闘してた模様です。
でもそこんとこのプレーで負傷したってのがちょっと心配(´・ω・`)


ちなみにフクバースデーゴールと言えば2001年のこれだよね。
ジュビロに「常勝」と言う2文字がついて回った時代、エコパで清水を倒したときの2得点。
名波さんのFKをヘッドでそらした1点目と、奥のシュートのこぼれ球を押し込んだごっつぁんゴール2点目。←DVDで復習済(笑)
ノリヒロと遼ちゃんがベンチだったんだねー。なつかしー。



FC東京で迎えた31歳の誕生日。
1年前はジュビロでキャプテンマークを巻いてただなんて…もうずーっと遠い過去の話みたいだな。今は東京の福西さんをしっかり受け止めることができてます。

福西さんに対する批判の声もけっこう聞こえて来るし、FC東京サポさんにどう見られてるのかとか、監督や選手から信頼を得ることができているんだろうかとか、やっぱり色々気になってしまう。
自分のやりたいサッカーを全うすることができているでしょうか。移籍したことに満足しているでしょうか。そして何よりも、楽しんでサッカーできているでしょうか?

これからも自分の目指すものを大切に、少しでも長くプレーし続けて欲しいです。
サッカーを楽しんでる福西さんを観るのが1番楽しい。だからこれからもずっとずっと応援させて下さい。


怪我に気を付けて、どうか素敵な1年を(^ー^)

2007 / 09 / 08 (Sat) 00:07 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

[ まとまれ ]



ダービーのレポをアップしようとした矢先の監督交代のニュース。
「アジの辞任」っていう現実を目の当たりにしたときは頭がくらくらしました。混乱してるとかそう言うのじゃなくて、ただ単純にチーム全部が心配だった。

新体制での練習も始まって、チーム的にも個人的にもだいぶ落ち着いてきたので、今さらだけどここで観戦メモを。


07清水戦@エコパダービーと言えば静岡ダービー。だから試合前も大盛り上がり。
巨大スクリーンに映るウイイレ大会でカレンがゴール決めたー!ってわーわー騒いだり、心なしかけっこうレベルの高かったリフティング大会で小学生が優勝したり。
そんなとこがサッカーの盛んな静岡っぽくて、この町いいなーってしみじみ思いました。

キックオフ直前に花火が大量に打ちあがって、煙でピッチ上が真っ白になってましたね。
ちなみに、ジュビロくんが持ってた炎は着火を間近にして消えちゃいました。ちょっとちょっと、中の人空気読めなすぎ( ´∀`;)


【J1リーグ第24節】
ジュビロ磐田 0 - 1 清水エスパルス @エコパ

得点者 : なし


ホームでは強い。でもエコパでは勝てない。
のジンクスをそんなかたくなに守ろうとしなくても(⊃Д`;)

行きは鈍行で片道5時間。終了後は終電に負われながらせかせか新幹線に乗り込む。
日帰りの静岡参戦はもういい加減慣れたもんだけど、負け試合の帰り道の落ち込みっぷりはどうしたって毎回毎回身体に響きます。肉体的にも精神的にも…。



清水の固くて粘り強い守備に苦戦。サイドのスペースを使いながら積極的に攻めてたけど、気持ちよく崩せたシーンはほとんど見られなかった。
なーんか攻撃が単調って言うか。全て清水のDF陣さんに読まれちゃってるなーって印象。
クロス上がったときに中に走りこんでくる人数が少なすぎるんだよね。運動量のある選手はいっぱいいるのにもったいないよー。
もっと先を読める力をつけて。もっともっと動き出しの鋭さを磨いて。

シュートは打つわりになかなか枠に行かないのも歯がゆかった。
全体的に押してたんだから、勢いのあるうちに決めておきたかったとこです。


守備は終了間際までわりと安定してた気がするけど、あの失点は相変わらず集中力の問題だと思うよ。
最後の最後に崩されそうになったとこも、それがファールにつながっちゃったとこも、清水さんの交代だ何だでバタバタしてマークが曖昧になっちゃったとこも。
ロスタイムで決められてしまうのが癖になっちゃってるのかな(´・ω・`) 早く克服しないとね。



ダービーだからゴール裏の雰囲気もいつもと違うし、ピッチ上からもいつも以上に気合入ってたのは伝わってきました。
内容もそこまで酷かったってわけじゃないけど…結果が伴うまでにはもうちょっと時間がかかりそうだなってのが正直なところです。

内山ジュビロになって、今は1番難しい時期。
これから先チームとしてどうまとまって行けるかが重要だと思う。いくら監督が代わっても選手自身が変わろうとしなければ意味がないんだから。

2007 / 09 / 07 (Fri) 00:25 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 衝撃 ]



今さっき帰宅して、今さっきアジの辞任を知りました。


超 衝 撃 。


「辞任を示唆した」なんて情報を聞いて朝から頭が痛かったけど、まさかこんなに早く辞めてしまうだなんてとんだ予想外です。
今季限りで終了だろうとは思ってた。でも今すぐ辞めろー!って声があちこちから聞こえてくるのには正直耳を塞ぎたくなった。


3ボランチに挑戦したこと。昌邦が始めた4バックを受け継いだこと。1トップを貫いたこと。
チームの主力がどんどん去って建て直しが難しかった中で、世代交代を進めながら色々やろうとしてたのはちゃんと伝わってました。
そりゃ選手采配とかに不満がないって言ったら大嘘になっちゃうけど、個人的にはけっこう好きだったんだよね。選手時代のインパクトが強いせいもあるのかしら。

雨なんだか汗なんだかわからないほどにシャツを濡らして、ベンチから一生懸命選手に指示を出してた姿が微笑ましかったなぁ。
こんな考え方はちょっと甘いと思われるかもしれないけど、監督としてジュビロに戻って来てくれたことに感謝の気持ちさえ沸いて来てますよ。

アジウソンは愛されるべき偉大な選手だった。
ヤンツーさんや昌邦のときも思ったけど、どんなに人望が厚くても、チームが結果を出せなければ全責任を負わされて批判ばっかりされてしまう。監督って本当に大変な仕事だよねってしみじみ感じます。


オスカーもやめてしまわれるのか(⊃Д`;)
「オスカーバモス!」ってゴール裏サポから大人気だったGKコーチ。
アップ前にボールを十字に置くのは「神を降臨させてるんだよー」と、某ジュビサポ仲間さんから聞きました。あれがもう見れなくなるのも寂しいよね(´・ω・`)



そんな一方で、ヤンツーさんが戻って来るのは純粋に嬉しいです。
内山さんも現状を1番よく理解してるだろうから巧いこと建て直してくれるでしょう。監督の経験歴がどーのとか、そう言う不安は禁句の方向で( ; ̄ー ̄)...


今季あと10節。そして天皇杯。
新体制のジュビロがどう立ち上がって行くのかをしっかり見守ろう。
また期待を寄せて精一杯勝利を信じよう。

2007 / 09 / 03 (Mon) 00:24 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。