• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    03 ≪ 2007 / 04 ≫ 05
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ ヤマスタで強い ]



前節の出来不出来に関係なく、ホームのヤマスタで強いジュビロは今のところ健在の模様。
ジュビロの試合がBSで生放送されるなんて結構久しぶりだけど、ヤマスタに行けなかった全国のジュビサポさんにしっかり勝ち試合を見せられて本当に良かった(^ー^)
私も1日遅れて今さっき録画観戦しました。


【J1リーグ第8節】
ジュビロ磐田 4 - 2 サンフレッチェ広島 @ヤマスタ

得点者 : カレン(前4) 健太郎(前38) カレン(後23) 翔(後41)



出かけ先でもケータイ片手にちょくちょくチェックしてました。
前半2点リードしてたと思ったら2点も入れられて、ラスト5分は追いつかれないかソワソワしたけど、むしろ追加点で相手を突き放しての勝利。ヨシアキも言ってた通り、4点奪って2点差で勝てたってのはかなり大きいよね。


何よりも2トップにしたのが1番効いたんじゃないかしら。前の人数がいればいるほど、ヨシアキや翔・康太やワンコもパスの出し所が増えてやりやすいんだよね。
広島の守備がちょっとあれなこともあったのか、立ち上がりからパスが良く繋がって全体的にまとまりのある感じがしました。あんまりプレッシャーをかけて来なかった分スペースを巧く使えてたと思うし、サイドチェンジとかの大きな展開もいつになく上手く行ってた。

のわりに、なかなかシュートまで行けないのは本当もったいない。
ゴンちゃん・カレン・ヨシアキ、あちこち動き回ってくれるのは良いんだけど、たまにポジションがかぶってごちゃごちゃってなっちゃうのが残念。


守備で人数負けすることが少なかったのは、きっと広島さんの攻守の切り替えが遅かったおかげ。
それでも後半はいつ失点するかずーっとソワソワしたな。特にサイドに開いた選手に簡単にパスを出されちゃうのは、周りをよく見れてない証拠かしらね…。



■中山さんが巻いてこその
ゴンちゃんが黄色いキャプテンマークを巻いてるのを見て感激。何日ぶりだろねー。
高い位置から積極的にボールを奪いに行くのはもちろんのこと。カレンの1点目も、健太郎の2点目も、ゴンちゃんがDFを引き付けたからこそ決まった得点。あれだけDF陣を翻弄させられる選手がいれば周りもやりやすいのでしょう。

後半の途中で交代になってしまったのが惜しかったぐらいに、めちゃくちゃたくさん走りまくってました。
カレンが落としたのをヨシアキが中央に上げて、ゴンちゃんの目の前で駒野にカットされたあれ…。決まってたら最高に気持ち良かっただろうな。


■泥臭ヘッド
後半のカレンの3点目、ゴンちゃんがヘディングする姿と重なりすぎてびっくりしました。
ゴール正面で良いポジションをキープしてたとこ、プレッシャーを受けながらも身体を投げ出して強引に打ったとこ、首の振り方、全部そっくり。ああ言うゴンちゃんのシュートなら以前に何度も見たことあります。

足元も巧くなって来たし、スピードのあるドリブルも持ってる。それに加えてゴンちゃんから泥臭さも吸収しているんでしょう。
あとは個人で局面を打開できるくらいの強引さを持ち合わせて欲しいな。
例え代表でゴールが決まらなくても…チームで結果を出してればいつか報われるはず。


■喜び方がカッコ悪いと言われました。
いや、ゴンちゃんが何と言おうと全然カッコ良かったよ。健太郎プロ初ゴール ヽ( ´∀`)ノ

健太郎がゴールしたと聞いて、きっとセットプレーからヘディングだったんだろうなって思ってたらやっぱりそうだった。
Jリーグだけじゃなくてカップ戦でもまだ決めてなかったみたいですね。なんか意外ー。
84年組が大好きな私としては、直哉と翔だけじゃなくてぜひぜひ彼にも活躍してもらいたい。だから、この3人が揃ってスタメンのときはいつもワクワクしてます。

ゴールに加えてMOMも獲得。インタビューで喜びを隠し切れないくらいにニッコニコしてたのが印象的です。自らマイクを持ってサポにも挨拶したようで、よっぽど嬉しかったのでしょう。


■翔の笑顔に乾杯
また彼の素敵な笑顔が見れました。もうなんか、たまらなく幸せー( ´∀`*)
DF2人に挟まれながらよく決めたよね。

ゴール前でたくさん攻撃に顔を出すだけじゃなく、良いとこで攻撃の芽を摘んだりとか目立たない仕事もちょくちょくやってました。
自分が求められてることを無難にこなしてる印象があるな。それだけ安定して来てるってことかしら。

いつもイイとこにいる。目立ったパスミスはしない。ゴールも決めてる。
けどなーんか…もうちょっと存在感が欲しい。あのポジションをこなす選手なら、自分から攻撃を組み立てたり自分が周りを動すようなプレーも見せて欲しい。そしたら私はきっと今の100倍くらい翔に惚れる(ぇ



■その他
・ FW登録の選手がゼロの状況で追加ゴールなんて大したもんだ。
・ それにしたってタケノリはもうちょっと早く見たかったんだけど。
・ 直哉の落ち着きっぷりはいつもいつももの凄いですね。
・ 最近、ヨシアキの人任せなパスの多さが気になる。
・ ワンコのクロスが珍しくキレキレだった。
・ 守備もどうにかならないのですか。
・ 能活さんにもっともっと叱られて来ればいいじゃないかな。



この調子で、GW中はゴールを量産して勝ち続けて欲しいものです。
スポンサーサイト

2007 / 04 / 30 (Mon) 01:17 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 暗雲来たる ]



大敗を喫したガンバ戦後、次はGWにホームで広島戦ですが…。
またもや暗雲立ち込めて参りました。


まずは右太腿肉離れだったマコ。上手く行けば広島戦で復帰のはずでしたが、痛み再びで連休明けまで伸びるかもとのことです。
ガンバ戦で途中交代だった秀人はでん部を痛めてたらしい。疲労性ってのがやだな…長引くのかしら。
秀人だけでも苦しいのに、2人ともいないかもしれないだなんてねー。DF陣が崩壊して大敗しないことだけをただただ祈るばかりです。

しかも茶ーさんと加賀くんまでいつの間にか怪我組の仲間入り。
そんなの聞いてないしー(⊃Д`;)


* 自分たちの実力をしっかりと受け止め、広島戦はチャレンジャー精神で戦う。

中日新聞ケータイサイトより、能活のコメント。
チャレンジャー精神、間違いなく効くと思うな。そのくらいの危機感と緊張感を持って高い意識で戦うことが今は大切だよね。


アジウソンも言ってるけど、毎試合毎試合チームの出来に波があるのが気になります。
ホームでもアウェーでも、誰がいてもいなくても、コンスタントにジュビロらしいサッカーが出来るように。コンスタントに気持ち良く勝てるように。
もっともっとチームとしてまとまりが出て来るといいんだけど。



今年もこの時期がやって来ました、ファミリーJoinデイズ。
連休を楽しく過ごすためにも、広島清水名古屋に3連勝とか出来ちゃったらもう最高(^ー^)

2007 / 04 / 26 (Thu) 01:02 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 【訂正】 ]



昨晩立ち上げたエントリーで、「オシムが万博に来ていた」なんてことを書いてしまいましたが、私の勘違いです。オシムが来ていたのは日産のマリノスvs大分戦でした。
改めてお詫び申し上げます。

とんだ早とちりをしてしまいお恥ずかしい限りです。
誤解を招くのはマズイと思い、誠に勝手ながらエントリーは削除させて頂きました。
大変申し訳ございませんm(_ _)m


試合を見てない上に記事もちゃんと読めないのか。なのに軽々しく「落ち込んだ」なんて言うな。とのコメントも頂きました。本当に、おっしゃる通りでございます。
誰のせいで負けたと決め付けたわけでは決してないのですが、気分を悪くされた方がいたらごめんなさい。
試合を見ないうちから突っ込んだ言及をしてはいけませんよね。今後気を付けます…。



ただ、学生の身としてそこまで暇なわけじゃないし、時間的にも金銭的にも余裕がないので観戦出来る試合の数は限られています。文章で入ってくる情報や想像だけで発言することも多少は必要になるかと思いますが、そのときはどうかご容赦下さい。



+ + +


しつこいようだけどもう1つ。

何度も繰り返すようですが、ここは「ジュビロ磐田を応援しながら福西崇史を見守る」ブログです。私の考え方に共感・納得出来ない方が大勢いるのも承知の上です。
けど今さらこのブログのスタイルを変えようとは思っていません。気にいらない部分やお見苦しい点も多々あると思いますが、そこは目をつぶってやって下さい。

ブログを管理する私も、読んで下さっている皆様にも、気持ちよく楽しんでもらいたいので。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

2007 / 04 / 26 (Thu) 00:16 | Category : 雑記 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

[ 何やってるんですか ]



えぇーまずは…雨の中万博まで行かれたジュビロサポーターの皆様、大変お疲れ様でした。どうか風邪などひかれませんように(-人-)


【J1リーグ第7節】
ガンバ大阪 5 - 2 ジュビロ磐田 @万博

得点者 : 慎ちゃん(後24) 慎ちゃん(後33)


と、ととととりあえず。 慎ちゃんのミドルはこの上ないくらい素敵だったと思います。
スタジアムの「さーあー行こおーむらーいしーんじ ラーラーラララララー」を想像して何とかテンションを…いや、上がらない。


テレビ観戦どころか松森さんの実況をクリックすることも出来ず、ゴールが決まったらメールして頂くようにとジュビサポ仲間さんにお願いしました。
気付いたら16時から計7回もケータイが鳴りましたよ。そのうち3分の2はガンバゴールのお知らせだったわけですが( ´ー`;)


あなたたち、弱すぎじゃなくて?


全然気乗りしなかったけどやべっちで失点シーンだけちょこっと見ました。愕然とした。
何であんなにマークずれまくってるの?なんでみんなゴール前でボールウォッチャーになってるの?何で1人残らず足が止まってるの?
たった数分見ただけなのに、あれじゃ5失点もして当然よー。とか理解出来てしまったのが悲しいです。この負け方、柏戦よりたち悪そう。何となく個人的な直感だけど。


相手のプレッシャーが強くて攻め手を失ったのは、攻撃パターンが少なくて打開力に欠けてる証拠。それをどうすることも出来ずに、成すすべもなく失点を繰り返すのはチームとして勝負強さが足りない証拠。

ガンバが疲れを見せ始めたおかげで後半ずっと押してたみたいだけど、前半であれだけやられたらもうあとの祭りだよね。
相変わらずミスも絶えなかったみたいで、チャンスを作りかけても自滅状態だったそうです。
ゴンちゃんや秀人、試合中にどんな顔をして戦ってたのかしら。想像するのも怖いよ。


加賀くんがスタメンだー。今日こそゴンゴールだー。これに勝ったらまさかの2位浮上だー。
なんてせっかく試合前に喜んだのに、そのかい虚しく…2位だなんて夢のまた夢でした。
ほんのちょっとでも期待してごめんなさいごめんなさいごめんなさい。



まぁ、0-5で大敗した大分さんのことを考えるとちょっとは気が楽になるよね!(ぇ
まずは精神面から切り替えて立ち直りましょう。
何ごともなかったかのようにホームで気持ち良く連勝してくれたら、たぶん許す。

2007 / 04 / 23 (Mon) 00:33 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

[ 万博に勝利を ]



てっきり今日がガンバ戦だと勘違いして昼過ぎからずっとソワソワしてた管理人です。どーもこんばんは( ´∀`;)


ユース代表組も戻って来た今、帰国して間もないカレンを使うべきか中山隊長を使うべきか決めかねているようです。そんなに迷うくらいなら2トップにすればいいのにねー。
個人的には、前回しっかりと貢献してくれたゴンちゃんを素直に続けて使うのがベストだと思うんだけどな。あの歳になってもバリバリ現役でやってくれてるのに、試合に出さないのはもったいないよ。


合宿から戻って来たヨシアキは初ゴールを狙ってやると意気込んでます。
名波さん・福西さんからは初招集を祝福するお電話をもらったんだそうな( ´∀`) 特に名波さんには「死ぬ気で頑張れ」と強く言われたらしく、さぞかし励みになったことでしょう。
増島みどりさんのサイトに上岡さんのコラムがあったので張っておく。

ちなみに名波さん、7番の後継者は当然康太かフナタニだと思ってたらしく、ヨシアキだと知ったときには「え、何で!?」と言う感じだった。なんてお話を某所で聞きました。
元7番も衝撃の新生7番。いつか「磐田の7番太田吉彰」に違和感がなくなる日が来るかしら。

* 1点取れば気持ちは落ち着く。
 最近の試合では、ゴール前まで迫っているのでもう少し。


中日新聞ケータイサイトより。ぜひとも先制点を奪って欲しいものです。



一方、怪我組のマコ・洋平・タケノリ。
3人ともピッチでのリハビリを開始したらしく、タケノリに至ってはもしかしたらガンバ戦に間に合うかもと言う話です。マコは広島戦で、手術した洋平は6月に復帰の見込み。

もうちょっと我慢すれば遼ちゃんやノリヒロも戻って来るし、ここで勝っておけば間違いなくチームは上向きですね。最近は誰がいなくても勝てるようになって来てる。あとはそれに内容も伴ってくれれば(-人-)



金銭的にも時間的にも万博まで行くのは無理があるので、それなら味スタでフク観察でもして来るか。とか思ってたけど急遽別の予定が入り…。スタジアムに足を運べない週は何だか物足りなくてむず痒くなりますね。
残念ながら来週もヤマスタには行けそうにないですが、遠く東京から勝利を信じて祈ろうではないか。

2007 / 04 / 21 (Sat) 23:51 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ ヨシアキの前進 ]



無事に北京五輪最終予選進出を決めたシリア遠征組3人組、そして日本代表候補合宿に励んでいた能活・ヨシアキの2人も怪我なく帰って来れそうです。本当に何ごともなくてほっと一安心。
代表に呼ばれるのも嬉しいけど、チームの戦力はこれ以上減らしたくないもんねー。



ヨシアキが代表への1歩を踏み出したことがもう嬉しくて嬉しくて、連日代表に関する記事を読んでは「太田」の2文字を探してます。
いつかは彼の名前も全国区…とか考えるとちょっと寂しくなるのは何でだろ(´・ω・`)


相変わらず雨だった最終日は明海大との練習試合。ヨシアキはメンバーを入れ替えた3本目から、トップ下の右で出場した模様です。
試合自体は8-0の快勝、ヨシアキもしっかり1ゴール決めてますよヽ( ´∀`)ノ
スピードが生きたみたいなことが書いてあるけど、あのいつもの迫力は出せたのでしょうか。スタミナの豊富さもオシムに伝わったかな。
決定力不足だ何だ言われても、色々想像してると興奮がおさまりません。


コメントを眺めた限りでは、自由にやれたしやりやすさも感じたみたい。

* シンプルに自分を出そうと思った。

何ともヨシアキらしいです。
おっきい写真まで載ってるー( ´∀`*)


寿人と一緒に写ってるのを目にして、あぁ代表かーと改めて実感しました。
ユース上がりだしユース世代もずっと代表とは無縁だったから、ジュビロ以外のメンバーと一緒にプレーするのはきっとプロになって初めてだったんだよね。最初はコミュニケーションを取るだけでも緊張したでしょう。
でも彼なりに色々刺激を受けて楽しめたようで本当に良かった。
磐田に帰って来たら、チームのみんなにもプレーでそれを伝えて欲しいです。


定着するかな。するといいなー。いや、しなきゃだよ!
6月のモンテネグロ戦は静岡エコパ。ヨシアキのホームも同然です。
チームでしっかり結果を出して、また名前を呼ばれることを祈ろう。青い代表ユニを着て少しでもピッチに立てることを祈ろう。
何番になるんだろーって、今はそんなことばっかり考えて大きな期待を寄せてますよ。

2007 / 04 / 20 (Fri) 00:43 | Category : 日本代表 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 見せてやれ ]



16日から始まった代表候補ミニ合宿、お天気は悪かったけど夕方から練習を開始したそうです。オシム流7色ビブスパス回しを始め、フォーメーション練習、6対6のミニゲームなど、かなり濃いメニューをこなしたみたい。


初招集のヨシアキのコメントより。

* チームの人には自分から挨拶した。
 部屋にこもらず、できるだけ外に出て、積極的にコミュニケーションを取ろうとした。
 同じチームの能活さんに頼らないようにと思った。


* 練習をやっていくにつれて声も出せるようになったし、
 自分は走るのが得意だから面白かった。


初めてでも「面白い」って感じちゃうあたりがさすがですね( ´∀`*)
ヨシアキなりに自信を持って練習に参加出来ているのでしょうか。


ジュビロではほとんど90分間フル出場。滅多に怪我もしないし休まない。どんなときも最後までガス欠せず、誰よりもたくさん走ってる。
チームでスタメンに定着し始めた頃から、もう代表に呼ばれても全然不思議じゃないなーとは思ってました。監督がオシムになったときジュビロから真っ先に呼ばれるのはヨシアキだろうと信じてたし、ずっとずっとこんな日が来るのを楽しみにしてました。

けど、いざこうやって代表のみんなに混じってインタビューを受けてるとこなんかを想像すると違和感ありまくりですね( ´∀`;)
つい2年前の彼からはとてもじゃないけど「代表」なんて2文字は連想できなかったもん。


今はまだ加地の代役か。なんて言われちゃってるのがちょっと気に食わないけど…。この合宿で1番のインパクトを与えるくらいに、ヨシアキらしさを出して欲しいです。

そんなすぐに巧く行くほど容易な環境ではないだろうけど、周りにレベルの高い選手がいっぱい揃ってるからこそ、刺激を受けてますます闘争心が沸くはず。
大丈夫。本調子のときのヨシアキのスピードには誰も付いて行けまい( ̄ー+ ̄) そのスピードを見せつけてやれー。

2007 / 04 / 17 (Tue) 00:25 | Category : 日本代表 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ うわぁああぁぁぁ ]



き、ききき…

キタァァァァァ ・゚。+゚・(ノД`)・゚+。゚・


太田吉彰、代表候補初選出。


大変おめでとうございます。


メンバーを見た瞬間、マジですか!?∑(゚∀゚;≡;゚∀゚) ってな感じで目を疑い、嬉しさで思わず涙を流しそうになりました。嬉しい。嬉しすぎる…。


興味があって間近で見てみたい選手を呼んだんだそうです。もうとっくに呼ばれても良いはずなのにーって思ってたけど、オシムの目にはちゃんと留まってたのね。
たった3日間だけどしっかりアピってアピってアピりまくって、6月のコロンビア戦でまた名前を呼んでもらえますように。ヨシアキなら出来る。大丈夫。

総力戦の今、能活とヨシアキがいなくなると大変厳しいものがあるわけですが…幸い合宿と試合日はかぶっていないようです。
だからこんなに手放しで喜べるんだと思うけど。てゆーか強化合宿があること自体しらn(ry


ヨシアキ自身も、代表に呼ばれてさぞかしモチベーションが上がっていることでしょう。
ここ数年であっと言う間にジュビロのスタメンに定着してメキメキ力を付けて来た彼。いよいよ日本代表への1歩を踏み出したのね。

走れ、俺たちのヨシアキ。

2007 / 04 / 16 (Mon) 00:32 | Category : 日本代表 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1

[ 勝ってこその中山効果 ]



前日まで行こうかどうか迷ってて、夜中11時過ぎてから慌ててチケットを買いにコンビニへ駆け込みましたよ。なけなしの貯金を下ろして、もちろん鈍行万歳( ´∀`;)
これで当分ヤマスタには来れなくなるし、行って良かったと心から思える一戦でした。


07横浜FM戦@ヤマスタ
【J1リーグ第6節】
ジュビロ磐田 1 - 0 横浜Fマリノス @ヤマスタ

得点者 : なぁるーおぉかー(後9)



風は強かったけど青空はとってもキレイで、長袖じゃちょっと暑いくらいの観戦日和。
森野くんに山崎くん、ベンチに珍しい名前が多くてかなり新鮮でした。近くで見る隆くんは予想以上にイケメンです( ´∀`*)
試合前からしつこいぐらいに中山コールを繰り返すゴール裏は、テンション高くてもの凄く熱くて雰囲気もバッチリ。ちなみに選手紹介の中山さんは鳥肌が立つぐらいカッコ良すぎだよ。



久々に相手よりもシュート数を上回る戦いっぷり。
前を向く姿勢も、ボールをキープしたり追いかける粘り強さも、パスを繋ごうとする集中力も、全てがマリノスより上だったからこそ勝てたんだと思う。
何よりも運動量が凄かったよね。最後の方、あのヨシアキまでバテ気味だったもん…。

みんなでいっぱい走るから迫力も出たし、スペースの使い方も巧くてパスがよく繋がった。
ロングフィードとかサイドチェンジとかの大きい展開もいつもより成功率高かったし。周りを見て感じれるだけの余裕を持って戦えてたのでしょう。
誰がってわけじゃなく、みんなよくやったよね。って言ってあげたくなった。


■15の背中
初スタメンの加賀くん、ゴール裏から見える背番号15はとにかく大きくて頼もしかった。背が高いだけじゃなくて肩幅も広いのかな。がっしりしてて落ち着きも感じさせられました。
足元がしっかりしてて当たりが強いわりに、びっくりするくらいスピードもあるんだよね。機会があれば前に駆け上がってくとこなんかも好印象。
今までベンチにいたのがもったいないよ。もっと使って。惚れるから( ´∀`*)


■翔の笑顔が素敵すぎ
ゴンちゃん曰く「8割は俺のゴール」な得点を決めた翔、にっこり笑ってゴール裏へ走って来て、すぐ目の前でガッツポーズを見せてくれました。
FW1人のゴンちゃんをサポートするような形でって意気込んでたみたいだけど、その意識が巧いこと結果に繋がったね。

ちなみに、ゴール正面でくるって回ってルーレットちっくなことをしてくれたのには、思わず「うおっ!」みたいな声が出ちゃいました。そんな余裕を見せられるほど楽しかったのか。

試合中誰よりも険しい表情をしてる翔が笑顔を見せてくれる瞬間が、個人的に凄く凄く大好きです。
フル出場しても最後まで消えなかった。倒れてもすぐに起き上がれるようになった。
これからはもっともっと貫禄のある10番成岡翔を見たいです。


■中山魂
ゴンちゃんがいるとチーム全体が気持ち的に上向きになるのはもちろんのこと。
それに加えて違うなーって改めて思ったのは守備の部分でした。たぶん誰よりも1番動いてたんじゃないかしらね、39歳中山隊長。
前線から積極的にプレッシャーをかけて行く姿に周りも刺激されたのか、全体的に高い位置で奪えることが多かった。

そりゃ足元の技術だのスピードだの何だの色々ありますけど、とにかくゴンちゃんがゴール前にいると得点の臭いがプンプンします。
ゴールこそなかったものの、しっかり1点に絡んでるとこはさすがだよね。
中山雅史は決してサポを裏切りません(^ー^) まだまだ現役でやってくれそうです。



■その他
・ 主審のお名前に、あちこちから「うわー」と言う声が上がる。
・ 中山さんが倒れても笛なし。もの凄い勢いで巻き起こるブーイング。
・ そして奇跡の黄紙ゼロ枚。

・ 慎ちゃんの攻め上がりが効いてた。
・ いつになくカウンターは巧く行かなかった。
・ 直哉の落ち着きっぷりがマジ半端ない。
・ ヨシアキの走りっぷりがマジ半端ない。
・ 秀人にしろ健太郎にしろ、DF陣の安定感がマジ半端ない。
・ 試合前「娘のためにも勝て」とサポに言われて照れてた能活、この日も好セーブ炸裂。
・ パパさんクオリティって凄いね!
 

勝ってもスッキリしないことの方が多かったけど、昨日は素直に喜べて「わっしょいわっしょい」とかやれちゃいました。何だかんだ(リーグ戦のみ)ホーム3連勝だもんねー。
ぶっちぎりで勝てなくても、消化試合のナビスコを挟んでも、勝利の味は忘れずに。このままの勢いで行けますように。

遼ちゃんとノリヒロが戻って来る日がますます楽しみになっちゃったよ、もう( ´∀`)

2007 / 04 / 15 (Sun) 17:46 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ ひたむきさに中山魂 ]



あと2試合を残しているにも関わらず、未だ白星なしでナビスコのトーナメント進出が消えたって、何も変わらず今週も試合はやって来ます。

先日、サッカー好きの友人に「今週のファンタジーサッカー、ジュビロの選手で固めたから!マリノスになら勝てるよね?」とか笑顔で言われました。
しょ、正直きわどいよ( ; ̄ー ̄)...


怪我人が多い上、U-22代表組もいないと言うあまりにも過酷な状況。ネガティブな要素ばっかりがやたらと目に付きます。
能活神が帰ってくるー!のが唯一の救いかしら。

本格的にFW不足だけど、その代わり中山隊長がスタメンに入るだろう。と、そこは無理やり前向きに前向きに考えることにしよう。何でも、ゴンちゃんのスタメンは去年のマリノス戦以来約200日ぶりなんだとか。
ヤマスタで中山コールが出来ることだけでも大きな快感を感じる最近ですが、明日はゴンゴールにゴンダンスとか出来たらそのときはもう…歓喜で帰ることも忘れるかもー(ぇ
今年からカッコ良さが増したあの選手紹介、中山バージョンを見れるのも楽しみです(^ー^)


* 周りとの距離感を大切にして、ひたむきに頑張りたい。

「ひたむき」この言葉好きー。チーム全員がその意識を持って戦って欲しいものです。



公式戦3連敗中だけど、明日勝てばホームリーグ戦は3連勝。
頼むから雨だけは降りませんよーに。

2007 / 04 / 14 (Sat) 00:54 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 憎いぞこのー ]



ナビスコカップなのにキットカットとか食べて願掛けしたせいで、バチでも当たったのでしょうか。ごめんなさいごめんなさいごめんなさい…。


07ナビスコ東京戦@国立
【ヤマザキナビスコカップ グループリーグ第4節】
FC東京 2 - 1 ジュビロ磐田 @国立

得点者 : 康太(後40)




ま、まさか奴にやられるとは (⊃Д`;)


キックオフには間に合わず前半の終了間際やっと席に到着。と思ったのも束の間、すぐにフクゴールが決まって心底がっかり。ハーフタイム中は「あーもー」な感じの溜息しか出ず、後半もずっと「あーもー」って雰囲気のまま過ぎて行った45分間でした。
ナビスコは未だ勝ち星なし。ぶっちぎりの最下位です。


DF陣にがちがちに守られてスペースを作れなかった。
狭いとこで際どいパスを回してはミス・ミス・ミスの連続で奪われるばっかり。連動性なんてほとんど皆無の状態で、しっかりパスが繋がったことの方が少なかった気がするなぁ。
東京は奪ってからが速いから、個々の対応が少しでも遅れるとすぐにシュートまで持って行かれちゃうんだよね。

何て言うか、もっと貪欲さが必要だなって思った。こぼれ球を拾えてないどころか、味方からのパスにも巧く反応出来てない場面が多々。
みんな走るには走るんだけどねぇ…。1歩先のプレーを読んだり、お互いに感じ合ったりってのが足りないんじゃないかしら。後手後手で走るからほぼ空回り状態なのよ( ´Д`;)

まぁとりあえず、あの勢いの無さとバラバラ加減はどうにかした方がいいと思うよ。
なーんかチーム全体の雰囲気が重いし暗い気がする。


■その他
・ わんこはFWで使ってみたら良い。
・ 加賀を最初から出せば良い。
・ 康太は前で使うのが良い。
・ 翔の存在感はどこですか。
・ ヨシアキのキレはどこですか。
・ 謙弥はかなり頑張ってたと思います。
・ 中山隊長が抗議したのがこの試合の1番の盛り上がりだったんじゃないかと(ぇ


後半からしか見れてない上に、後半の内容もアレだったため、このへんでさらっとおしまい。



福西さんはちょこっと↓

2007 / 04 / 13 (Fri) 00:54 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ 吹っ切れない ]



今度のマリノス戦、ぜひともヤマスタに行きたいけどこのままだと財布の中身がー。な感じでひよってる今日この頃です。どーもこんばんは(´・ω・`)



明日は Fukunishi Comeon! 東京戦。
神聖なる国立でジュビロのみなさんを見るのが久しぶりなこともあり、かなりの勢いでドキドキ興奮してます。
てゆーかそれ以上に、福西崇史が敵ってことをどうしても強く意識しちゃうんだよね。この試合ばっかりは未だに。「福西東京だけには負けられなーい!」なんて言わなくなるくらいジュビロ磐田の福西崇史を吹っ切れる日は、一体いつになるのでしょう…。

向こうはワンチョペの調子がアレで低迷組。こっちはオレオレファブリ!バモスマルキ!でとりあえず勝ち組。未だナビスコは未勝利なのでこの辺でとっとと勝ってしまいたいものです。
消化試合に近いからって選手は絶対に手抜いたりしません。だからサポもちゃんと集まって応援しに来ますよーに。


浦和戦で脳しんとうを起こした能活は欠場。謙弥が初スタメン濃厚とのことですよ。
翔はおでこに黒いあざを残しつつ出場するんだそうで。なんとも頼もしい。

謙弥も含め、カレン康太も五輪予選メンバー入り。
おかげで土曜日のマリノス戦は、FWが中山さんと山崎くんの2人のみと言う究極の状況で臨むことになりました。な、何これ…尋常じゃない((((;゚Д゚)))
まぁ代表組の3人にはその分明日活躍してもらえばいいじゃないかな。西川くんと言う強敵が戻って来た謙弥にしろ、代表無得点記録更新中なカレンにしろ、なかなか使ってもらえない康太にしろ。


ところで福西さん、この間怪我明けの新潟戦でトップ下起用だったそうですね。
こんなにはっきりと「全く機能せず」なんて書かれちゃうとさすがにヘコむな…。
攻撃が好きなのは確かだけど、福西さんの良さはボランチでこそ発揮されるはず。ジュビロ戦で福西さんに活躍されるのはもちろん嫌だけど、ボランチじゃない福西さんを見るのもそれはそれでちょっと複雑。

とにかく、ジュビロにも福西さんにも精一杯力を出し切って戦って欲しいものです。
ジュビバカ兼フクバカの中途半端な立場の私としては、もうただそれだけしか言えません。



+ + +


つい先日、トノが京都で移籍後初ゴールを上げたそうですね。おめでとヽ( ´∀`)ノ
J2にいる彼の写真がこんなにデッカく載る日が来るなんて素直に嬉しいわー。

そう言えば明日は川崎と全南ドラゴンズの試合もあるんだっけ。
ジンギュは相変わらず全南のDF陣の中心でやってる模様。出来る子カワムも出してもらえるかしら。

2007 / 04 / 11 (Wed) 01:46 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ なんだかスッキリ ]



勝てなかったけどそこまで敗北感はなく、むしろ今季1番良い内容だったんじゃないかなー。ぐらいのポジティブな気持ちで浦和美園駅までを歩いた帰り道でした。

ぜ…ぜ、前半38分までなら勝ってたもんね!( ; ̄ー ̄)...


07浦和戦@埼スタ
【J1リーグ第5節】
浦和レッズ 2 - 1 ジュビロ磐田 @埼スタ

得点者 : カレン(前32)



怪我人がいっぱいいる中、ベストの状態で戦えなかったにしては上出来って考えるのは甘いんだろうけど…。足りなかったのはゴールだけ。本当にそんな感じの試合でした。
ヨシアキのあのポストとか、入ったと思って一瞬飛び上がって喜んじゃったじゃん。あそこまで行ったら入れなきゃ(´・ω・`)


■本当に浦和レッズですか。
去年や一昨年の浦和はもっともっと迫力があって怖いイメージあったけど、今回はそれを感じさせないくらいジュビロが試合の流れを作ってました。
ワシントンだとかポンテだとか、色々凄い人たちばっかり揃ってるあの浦和の皆さんを防戦一方にさせるなんてさすが。後半、こっちがシュートを打ちまくってる時間帯に向こうの足が止まってるのを眺めてたら、何だか気分が良すぎて鳥肌まで立ちそうになっちゃったりして。

まぁ、結局 負 け ま し た けどね( ´Д`;)


■自由人たち
攻めてくるチームにはなかなか良いとこまで行く今のジュビロ。
真ん中にスペースがあったから、前の選手が動き回って自由にプレー出来たのかなって思う。やりたいことをやりたいように、いつもよりもずっと生き生きして見えた。押し上げが上手く行ったときの、あの迫力とスピードが気持ち良くて好きー( ´∀`)
単純だけど、ボールを持ったら前を向くって言う意識が大切だよね。ボールを持ってる選手だけじゃなくて周りも。

カレン、ヨシアキ、翔、毎試合あれくらいの運動量とキレを見せてくれると楽しいよ。
あとは前が空いたらシュートを打とう。ゴール前で無駄にこねこねするのはやめてみよう。


■熱く、でも冷静に
全体的にいつもより気持ちが入ってるなって思わされたのは、きっとプレスが早くてこぼれ球も拾えてたから。
キープしてやるぞって言う執念とか、奪ってやるぞって言うしつこさとか。そんな熱さを見せられたら、たとえファールしても拍手してあげたくなります。

つまらないミスが多いのはほぼ全員。特に横パス奪われすぎです。
せっかくパスが繋がり始めても、何でもないとこで取られるのが残念。
意志の疎通の問題もあるんだろうけど、雑なプレーがやたらと目立ったなぁ。リードされても焦らず確実に回せるくらいの冷静さは保って欲しい。



■ジンクス発動
試合を重ねるたびに負傷退場者が出る呪い。今回も出ちゃいました(⊃Д`;)
翔、かなり調子良さそうだっただけにあんなとこで下がっちゃうのは本当に惜しかった。顔を押さえてるのを見て、すぐに立つだろうって思ったんだけどなー。
頼むから長期離脱だけはやめてくれ…。

直哉は怪我明けなのを考慮しての交代だったのでしょうか。
とにかく、もうこれ以上いなくならないで下さい。



■他雑感
・ カレンと中山さんが大好きな浦和サポ様方。
・ その他のジュビロ勢にはブーイングなしですか。
・ やまもとこーすけ とかご存知ないですか。
・ ってゆーかアウェーゴール裏エリア狭くしすぎじゃないですか。

・ とりあえず今回も能活超超超バモス。
・ カレン2試合連続ゴールおめでと。ありがと。
・ わんこと慎ちゃんは前で使ってあげた方が良いじゃないかな。
・ マルキは地味すぎ。地味に効きすぎ。
・ 健太郎がキレキレすぎ。


そりゃ悔しさだって大きいけど、負けたのにスッキリしすぎてて何だか変な感じさえしちゃってますよ。
良い試合したのに勝てなかった。この悔しさを忘れずに。内容に結果が伴うように。次はホーム3連勝とか狙ってみようか。

2007 / 04 / 09 (Mon) 01:47 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 勝てば華 ]



すっかりご無沙汰です。どーもこんばんは。

新年度を迎えて何だかんだで忙しくてPCも開かずに浦島太郎状態になっていたところ、さっき久しぶりにジュビロの公式トップを見て目がテンになりました。
そう言えばリニューアルするって話だったっけ…。使い勝手とかはまだよく掴めませんが、トップの直哉はなかなかカッコよさげだと思います。はい。



ところで、早速今さらですが。

【ヤマザキナビスコカップ グループリーグ第3節】
ジュビロ磐田 0 - 1 横浜FC @ヤマスタ

得点者 : なし


例のごとく、気温だけでなく内容もお寒い試合だったようで。
「ゴンカズ対決」だからってわーきゃー騒いでる場合じゃなかったようで。
これでナビスコの残り3試合くらいはほぼ消化試合になってしまう感じなのでしょうか。
相変わらず昇格組には弱いよね。去年から変わんないなぁ( ´Д`;)

ここに来て洋平・マコ・タケノリも負傷しちゃうし、試合を重ねるたびにどんどん選手が減って行くのが怖いです。前も後ろもいないって何なの?何か呪われてるんじゃないの?


まだ勝ち星なしのナビスコカップの裏で、リーグ戦4連勝がかかってる浦和戦。満身創痍の総力戦ですが、果たしてどんな結果になるんだかスタジアム行くのも恐いくらいですね。


先日、某ジュビ友さんに「ポジティブなネタで更新して」って言われたので探してみました。

・ 直哉が完全復帰出来そう。
・ …。
・ ………。

   ヽ( ´ー`;)ノ

わりと必死に探したけど、今のチーム状況ではちょっと無理があるかもしれません。

・ 勝てば4連勝。
・ 勝てばアウェー通算勝利数トップタイ。(121勝で鹿島・横浜FMと同率)
・ 勝てば浦和のホーム無敗記録ストップ。

全て「勝てば」の話。これ、最高級の妄想の世界。こんなときこそ、試合が終わるまでは勝利を想像してテンション上げとかないとねー。



+ + +


ジュビロのことでいっぱいいっぱいな最近、ノーチェック気味になりつつあった福西さんは足首の怪我で欠場とかしてるらしいしもー(⊃Д`;)
太ももまで痛めてるのは足首の反動なのかしら。

FC東京の試合をじっくり見る時間が取れず、福西さんの活躍っぷりとかは何も知りません。とりあえず新潟戦には出れるかもーって話だし、また元気にプレーしてくれることを祈ろう。チームの調子は下向きだけど、くれぐれも無理せずに。自分の身体は大切に…。

2007 / 04 / 07 (Sat) 01:02 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 守り切ったカレンの1点 ]



07千葉戦@ヤマスタさっき静岡の最高気温が30度を超えたことを知ってぶったまげました。どーもこんばんは。

3月最後の磐田は、雨は降らなかったけどやっぱり日陰は寒さが残ってて、Tシャツにユニを1枚かぶっただけではまだまだ90分間持たないような、そんな微妙な気候でした。


【J1リーグ第4節】
ジュビロ磐田 1 - 0 ジェフ千葉 @ヤマスタ

得点 : カレン(前6)


誰かが戻って来てはいなくなり…の繰り返しでなかなか万全のメンバーで戦えませんが。それでも勝点3をしっかり手にしたことは大きいんじゃないかと思います。
例え前半でゴール決めたからって最後の方は防戦一方になったとしても。例え16本のシュートを浴びせられようと。
チーム状況が苦しいこんなときこそ、勝って順位を5位まで上げたことに素直に喜ぼうと思います。だって今ならあの浦和や川崎より上じゃんねー( ̄∀ ̄)



SBでもなくボランチでもない2列目の康太を見たのはたぶん初めてだけど、初めてなのになぜかしっくり来た。
康太はポンポンはたくのが巧いから、前のボールの動きが活発になった気がする。翔も言ってるけど、あとはそれに運動量が伴えばスピードも迫力も出て来ると思う。

みんな動くことは動くんだけど、相手に怖がられるような動きが出来ないよね。
スペースが出来たらすぐそこに誰かが走り込むとか、誰かがボール奪ったら前の選手がすぐに動き始めるとか。連動性を考えて走らないと、このままじゃ個々がバラバラに見えちゃうよ。


カレンのご無沙汰ゴールは、ファブリがボールを大きく出したのが巧いこと繋がったカウンターっぽい形。ヨシアキが素敵なセンタリングを上げたところにドンピシャでした。
ファブリの広い視野だったり、それに素早く反応して粘って粘ってボールをキープしたヨシアキだったり、良いポジションに入り込んで来たカレンだったり。それぞれの良さが存分に生きた1点だったと思う。

ただ、あの瞬間は「ちょっと早かったなー」とは思った。今までの経験上、これで油断して逆転されるんじゃないかってのが1番の心配事でしたよ。
神セーブとか巻さんのおかげで何とか凌いだものの、案の定攻撃意識の方はどんどん薄くなって行ってたし…。
1点でも失点してたら、そのあとどんな惨劇が待っていたんだか想像もしたくありません。


いつも思うけど、もっと積極的な守備が出来たら良いのに。
中盤のプレッシャーが弱いから、あっと言う間にゴール前までボールを運ばれちゃうのよね。特にサイドを突かれると、必ずと言って良いくらい大ピンチを招いてました。裏のスペースも何度も何度も同じように使われてたし。
SBが上がったらその分誰かが戻って守らないと。そう言うフォローが少ないのは、やっぱり周りが見れてない証拠かしら。



あとは1人ずつ雑感。

・ カレンの飛び出しがなかなか効いてた。
・ ヨシアキのドリブルのキレがだんだん戻って来た。
・ 翔は要所要所でツボを抑えたプレー。もっと何か存在感を感じさせて欲しいんだけど。
・ 康太は生き生きしてたけど、シュート意識低すぎ。
・ マルキの守備が良。でもパス判断遅すぎ。
・ ファブリも守備は良。攻撃のあのガツガツした感じはちょっと物足りなかった気が。
・ 慎ちゃんはちょこちょこチャンスを作ってたけど、もっと積極的に前に出て目立って欲しい。
  ってゆーか前で使ってあげれば変わると思うな(´・ω・`)
・ わんこのドリブルは好き。でもやっぱりミス多すぎ。
・ 健太郎がキレキレすぎて、対人プレーとか強すぎて不覚にも惚れた( ´∀`*)
・ マコぉーーー!!お大事に…。
・ 能活バモス。超バモス。

・ 直哉は、唯一こーすけ並みの冷静さを保ってプレー出来る選手ですね。そーですね。
・ こーすけはちょっと消え気味だったかな。それでも無難にこなすとこが彼らしい。
・ 茶野隆行はわかってる。ジェフ千葉の選手のことをよーくわかってらっしゃる。


アジ監督、アジ監督。千葉戦に村井さんと茶野さんを出すぐらい空気を読めるなら、ハヤシも出してあげたって良いじゃないかな(ぇ


ちなみにカレンとヨシアキのゆりかごダンスは、さりげなさすぎて全く見えませんでした。能活が1人ゴール前でやってたのとか、もっと知りませんでした( ; ̄ー ̄)...
何はともあれ「勝利は続くよ」と一緒に、心なしかめちゃくちゃ久しぶりのわっしょいもやれたのが大満足。



個人的に、3月のジュビロ参戦率は異常。次にヤマスタへ足を運べるのがいつになるかはまだわかりませんが、とりあえず怒涛の連続観戦はこれで終了です。青春18きっぷさん、大変お世話になりましたm(_ _)m
あとはちょくちょく暇を見つけて、ジュビロを応援しながら味スタにも行けたらいいなーと。

2007 / 04 / 02 (Mon) 01:22 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。