• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    02 ≪ 2007 / 03 ≫ 04
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 3月ラスト ]



世間ではきっと春休み最後になるであろうジェフ千葉戦。
前回の「勝つ気あんのかよ」な試合が影響したのかどうかは知りませんが、チケットの売れ行きはあまり良くないみたいです。特にゴール裏の立見席。
寒そうな上に雨が降るかもーとのことだし、当日券も売れるかどうか、ねぇ( ; ̄ー ̄)...


秀人は欠場が濃厚だそうで、健太郎のスタメンが確実とか。
ここに来て康太がやっと前目で使ってもらえそうだとか。
直哉はベンチ入りの可能性有りとか、ファブリは全体練習に合流したとか。
色々な情報が入って来てます。


* 連動した守りで相手のサイド攻撃を封じたい。
 僕らセンターバックも中盤の組み立てに参加して、スペースをなくしたい。
 (健太郎)

* みんなが運動量を上げて、サポートの態勢を整えたい。
 もし中盤に入るのであれば、ボールを動かしてためを作りたい。
 (康太)

中日新聞ケータイサイトより。
うんうん、それ全部大事。やるべきことがわかってるなら勝てるはずよね。



ヤマスタではポルノのメリッサ調「磐田にはー負けられなーい」ソングを聞くことになるでしょう。こっちだって負けてる場合じゃありません。どこが敵でも勝たなくちゃ。
まぁとりあえず、慎ちゃんがまたスタメンで出れますよーに。

そして今ものっすごぉぉぉーーーく試合に飢えてる茶ーさんも。こんなに強い気持ちを持ってる選手なら、何がどーでも出してあげたくなっちゃうよー(´・ω・`)
毎試合当たり前のようにスタメンで出してもらってるみなさんは、出たくてもベンチで体を温めるしかない選手がいることを忘れずに。ベンチにも入れずに歯がゆい思いをしている選手がいることも忘れずに。
もうみんな身に染みてわかってるだろうけど、まずは勝つ気で戦うことが大前提です。
スポンサーサイト

2007 / 03 / 31 (Sat) 01:54 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 勝つ気で勝て ]



依然として代表戦無得点記録を更新中のカレンを尻目に、3戦連発とかしちゃって絶好調なヒラヤマが2ゴールを挙げた北京五輪予選シリア戦。
後半ちょっとしか見れてませんが、カレンの足元が心なしか強く巧くなってたり、お気に入りの代表ユニ「15」を着た康太がほんの数分でもピッチに立ったり、ささやかな嬉しさを感じつつ次の試合に期待を寄せてる今日この頃です。
怪我が治ったら謙弥はどうなるんだろー?とかの不安も含めて( ´∀`;)



代表でとことんゴールを決められないカレンのせいなんだか何だか知りませんが、「どちらのFWが先に得点?」対決が繰り広げられるとか言われていじられちゃってるのでね。
次こそ「勝つ気あんだな」と思わせるゲームをして気持ち良く勝点3をもぎ取っちゃって下さい。

戦術がチームに浸透するまでにはもっと時間がかかるかもしれないけど、精神面の問題なら個々が意識すれば絶対に改善されて行くだろうから。
まずは結果が欲しいよね。勢いがつけば、みんながやりたがってるサッカーも徐々に出来上がってくるかもしれないし。


横浜戦の後半でいなくなってしまった秀人は、恥骨周辺の痛みで27日の全体練習をお休み。28日もプールなどの別メニュー調整だった模様。
毎試合終わるたびに、秀人さんお世話になります…って頭を下げたくなるのよね。さすがのキャプテンもやっぱり疲労がたまってたのかなー。肉体的にも精神的にも。
土曜日はリバウンド次第で出れるか出れないか決まるそうです。
こう言うときこそ加賀くんとか健太郎を使ってくれないかしらね。

ちなみにファブリは左太もも、コースケは腸骨筋を痛めていたそうな。全くもう、どんどん減ってくんだから(⊃Д`;)
ノリヒロもギプスは今週中に取れるけど、骨が完全にくっつくまでは6週間かかるらしい。骨はくっつきゃ治るんだから辛抱強く待つしかないか…。



あまりよろしくないチーム状況の中、とっても明るいご報告も。
能活、長女ご誕生大変おめでとうございますm(_ _)m
代表戦が24日だったけどギリギリ出産に立ち会うことが出来たのねぇ。親子3人お幸せに。
そして新しい命を糧に次の千葉戦でも神セーブ連発でお願いします。誰がやるかはわかんないけど祝福のゆりかごダンス、ヤマスタでしっかり見れますよーに。

2007 / 03 / 29 (Thu) 01:09 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ なかったことにしたい ]



天気が悪かったせいもあるのか、5000人も入らないと言う大盛況ぶりを発揮した日曜夜の三ツ沢でした。
のわりに試合開始前のゴール裏はよく声出てた気がするし、「さあー行こう むらーいしーんじ」って新曲が登場して雰囲気も良かったと思う。思うんだけど。


07ナビスコ横浜FC戦@三ツ沢
【ヤマザキナビスコカップ グループリーグ第2節】
横浜FC 2 - 0 ジュビロ磐田 @三ツ沢

得点者 : なし



カズさんとドラゴンがいなかったみたいです。
例の奥大介に決められたみたいです。
横浜FCって去年までJ2にいたらしいです。

あぁもう(⊃Д`;) なかったことにしちゃダメですか。


見ててこんなに悲しくて泣きそうになる試合なんてそうそうないよ。
2点決められたあたりからスタンドのあちこちが叱責・罵倒の声でいっぱいになって、「追えー」「打てー」「走れー」とかの苦しい叫び声ばっかが痛いほど耳に入って来て、もの凄くいやーな空気になった。


立ち上がりはそこまでひっっっどいってわけじゃなかったんだけどね。
横浜があんまりプレッシャーかけて来なかったから、最初は結構前の方にボールが入ったりしてたし、そこそこパスも繋がってました。

でも前半の早いうちからだんだん運動量が減って失速して、逆に向こうに巧いことボールを回される始末。中盤で誰もプレス行かないからやられたい放題。本当イライラするくらいに。
攻撃に厚みがなくなったのはファブリがいなくなったあたりかしらね。タケノリが1人1番前で孤立して全然ボールを触れてませんでした。
マイナスのパスとか意味のない無駄な横パスもやたら多かったし…。1トップがダメとかそう言うシステムの問題じゃなくて、全部気持ちの問題な気がします。

連係とか以前にミスが多すぎるところを何とかして欲しいよ。
ちょっとしたパスでも1タッチか2タッチ目で全部失敗。奪ってもすぐ奪い返されるの繰り返し。
センタリングなんかも、もう少しどうにかなるだろって思う。


後半から秀人が下がって、誰もチームをまとめようとか引っ張ろうとか鼓舞しようとしなかったのも痛かった。さすがにマコ1人には荷が重すぎるし、真ん中で翔なりにーにょなりが全体を落ち着かせられれば少しは変わったんじゃないかな。

ヤマスタで「もう”若手”じゃないんだろ?」って言うダンマクが張られてたのを思い出しました。去年までジュビロはベテランが豊富なチームだったけど、もうそんなこと言えないチームになってます。誰かに頼るんじゃなくて、そろそろ自分たちでやって行かなきゃ。


・ マルキ持ちすぎ持ちすぎ持ちすぎ。
・ 翔とにーにょは自信持とう。
・ わんこのクロスはいつもデジャブ。
・ ヨシアキは何かスランプにでも陥ってるのですか。
・ ファブリと秀人は大丈夫なんですか。
・  加 賀 く ん は ?
・ 横浜FCさんは時間稼ぎしすぎじゃないかな。
・ GKのあの演技とか、もうちょっとどうにかした方がいいじゃないかな。
・ まぁそれ以前にジュビロ(ry


とりあえず、ハヤシと村井さんとコースケと中山隊長は超バモスだと思います。
その他は休日返上でひたすらパス練するか、座禅組んで集中力でも鍛えてもらえば良いじゃないかな。



最後に打ちのめされたゴンちゃんのコメント。

* ベンチから見ていて、正直、『勝つ気あんのかよ』くらいの気持ちでした。

うん。それきっとジュビロを応援してた誰もが思った(´・ω・`)

2007 / 03 / 26 (Mon) 01:49 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback1

[ やっぱりタカだ ]



タカが日本サポーターの前で念願のゴールを挙げた日産のペルー戦については、残念ながら少しも見れてないのでまた今度。
何事もなく無事にドイツへ帰れることを祈るばかりです(-人-)


能活は代表100試合出場達成おめでとう。記念試合で完封勝利もおめでと。
世界で歴代2位の出場数だなんて初耳でびっくり。

* 光栄なことだが、数字はあとから付いてくるもの。
 自分1人の力だけじゃなくて、色々な方のサポートがあった。


なかなかカッコイイこと言ってくれるよね、能活。
彼と日本代表は共に成長して来たんだなーって、こう言うときに改めて実感します。



+ + +


ジュビロ磐田の皆さんは明日、三ツ沢でナビスコの2戦目を迎えます。今年からJ1に昇格した横浜FCとの初戦。1節の柏戦同様、昇格組だからと言って油断しないようにね。

何でも37歳以上が4人一緒にピッチに立つかもーとのこと。まだまだ元気に走り続けるベテラン組に、他のみんなが少しでも刺激を受けてもらいたいところです。
山口さんも小村さんもそりゃ大好きな選手だけど、私個人としてはやっぱりもう1度ゴンカズ対決が見れるかもしれないのが楽しみで楽しみで( ´∀`)
Jリーガーの中で間違いなく1番の熱い闘志を持った2人が、また同じピッチで…。スタジアムの雰囲気もきっとガラっと変わるんだろうな。想像出来ないくらいに。

* ひたむきにやるだけ。(カズと)同じピッチに立ちたい。

風邪のカズさん、無理は禁物だけど2人とも出れますように。
果たしてアジと高木さんの両監督は上手いこと空気を読んでくれるのか(ぇ


明日は北京組がいないので、慎ちゃんがSBで先発する可能性大だそうです。
この間のFC東京戦で左膝を痛めてたとか。23日は別メニューだったとか。聞いてないことが多すぎて今さっきおたおたしちゃったけど、どうやら大丈夫そうね。

ちなみに能活は欠場濃厚だそうですよ。洋平、頼んだ。

2007 / 03 / 25 (Sun) 00:56 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ あとひと息 ]



行きは鈍行、帰りは新幹線で日帰りナイトゲーム磐田までの小旅行。
朝は東海道線が止まったせいで足止めをくらいましたが、開門前にはスタジアムに到着出来ました。

味スタ行ったりヤマスタ行ったり、サッカー観戦に追われてるかのような春休みです。
これがもう楽しいからやめられないんですけどねー( ´∀`;)


07ナビスコ東京戦@ヤマスタ
【ヤマザキナビスコカップ グループリーグ第1節】
ジュビロ磐田 2 - 2 FC東京 @ヤマスタ

得点者 : ヨシアキPK(前43) マコ(後33)



福西さんに目の前でアシストを決められて心底ヘコんで、
ヨシアキの左下隅PKに心臓が破裂しそうなくらいドキドキソワソワして、
能活のミスとワンチョペの足の長さにうへぇ~ってなって、
慎ちゃんのアシストとマコの同点弾にもう1度希望を取り戻して…

主力なはずの遼ちゃんもファブリも直哉もノリヒロも不在で、負けなくて良かったー。と考えるのが正解なのでしょうか。逆に勝てた試合だったよねーと悔しがる方が次に繋がるのでしょうか。そんな複雑な心境です。


■まずは打て
シュートが10本行かないのは何でだろう。6本打って2ゴールの割合は大したもんだけど、それならもっと打って3点取って勝ってよー。
開幕したときからずーっとずーっとずーーーっと思い続けてることだけど、ゴール前で無駄なパスが多すぎ。人任せみたいなパスをして奪われるくらいなら、ドーンと打ってドーンと外してくれた方が気持ちいいのに。とか、どうしてもそんなことばっかり思っちゃいます。

せっかくリズムが良くても、ゴール前でぴたっと勢いが止まっちゃうのよねぇ。
前の選手がボールを持ったときのフォローが少ないのも原因なのかしら。前が色々動ければパスの出し所も増えて勢いも消えないと思うんだけど。
みんな変に慎重になりすぎてるんだか、怖がってるんだか…本当もったいないです。



■あのドリブルが見たい
ヨシアキ、最近になって研究されて来てるせいもあるんだろうけど、前みたいに自由に動けなくなってる気がするな。
前にスペースが空くとびっくりするくらい生きるのに、囲まれると手も足も出ない状態。全然ヨシアキらしくない(⊃Д`;)
やっぱりFWじゃない方がいいな。前の選手が動いてスペースを作ってくれるからこそ本領を発揮出来るタイプだもん。ノリヒロや遼ちゃんが帰って来たらちょっとは変わるのでしょうか。

後半の最後の方、東京の守備が薄くなった隙を突いて何回か見せてたドリブル突破をもっとやって欲しいです。あれがなきゃヨシアキがヨシアキじゃないみたい。


■戻って来る
柏戦ぶりの登場だった慎ちゃん。何でスタメンで使わないの?って不思議だったけど、本人も言ってる通りやっぱりまだ怪我明けで本調子じゃないのかな。
1対1になったときに独特のリズムでするするっと抜いて見せる、あのプレーが個人的に大好きなのよね。目の前で見たときに思わず「慎ちゃんが戻って来た!」って感動しちゃいました。

元チームメイトタケノリとの連係なんかもけっこう期待してたりします。
とりあえずスタメン復帰出来るように、素敵な左足でアシストだけじゃなくゴールも決めれるように、ゆっくりじっくり頑張って下さい。


■悪くはないんだけどー
最近は出場してもさっぱりだったにーにょ。この日は3トップなんて言うこれまたビックリ采配だった中、FWの一角としてプレーしてました。

前半で早いうちに交代しちゃったけど、もの凄く悪いってわけでもなかった気がするんだけどなぁ。ゴール前で拾ってキープしたり、絶妙なサイドチェンジをしてみたり、私好みなプレーも何度か見られました。
下がるときはなんだか惜しい感じがしちゃうくらいに。もうちょっと見てたかった。
繋ごう繋ごうって考えすぎるからパスミスが多くなるのかしらね。もっと思い切りを大切にしてみても良いと思うよ。


■次期23番?
この日は「福西崇史に憧れる」コースケをけっこう意識して見てたんだけど、意識すればするほど福西さんっぽいですね、彼。
体格はそんなに大きくないけど、ボールの蹴り方から走り方までよく似てます。ワンタッチでパスを出してるとこを見て、サックスブルーの元23番と姿が重なっちゃいました。17歳にして妙に冷静なプレーをやってのけるとこなんかも本当に。

フクっぽいフクっぽい言われてるけど、自分らしさも忘れずにね。
将来彼が23番を背負ってくれたら何も文句は言えないや。むしろそれを望みます( ´∀`)


・ タケノリのプレーが好きでした。早くゴール決められますように(-人-)
・ 翔はもっと目立たなきゃダメ。
・ 康太はSBよりもボランチで見たいな。
・ マルキ、あなたは服部年宏か。
・ とりあえずわんこはボール持ったら落ち着こう。動き出しも鈍すぎ。
・ コースケの冷静さを半分わけてもらえばいいじゃないかな。



福西さんはさらっとね↓

2007 / 03 / 22 (Thu) 01:56 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 熱すぎた、3月の味スタ ]



お久しぶりですこんばんは。
東京戦の観戦メモも書けないまま明日はナビスコとなってしまいました。
今さらだけど、私にとって大切な試合になったから思い出しながらさらっとまとめておきます。


07東京戦@味スタ
【J1リーグ第3節】
FC東京 0 - 1 ジュビロ磐田 @味スタ

得点者 : 秀人(後37)



福西崇史が敵だったこと、福西崇史に力一杯ブーイングしたこと、ジュビサポとして「福西ッ東京!」コールをやれたこと。そして何よりも、福西崇史のいるFC東京に勝てたこと。
全部が全部ほんっとぉーに気持ち良くて快感で、寒くても疲れてても帰り道は嬉しさいっぱいでしばらく興奮がおさまりませんでした。


■収穫は勝点3だけ
本当に、勝っただけ。な試合。良く言えば気持ちだけで勝ったような一戦。
やっとの思いで勝利はものにしたけど、今思い出すとこれから先ヤバイなーと不安で仕方なくなります。


3試合見て来たけど攻撃の形が未だに全然はっきりしないし、シュートの意識ももの凄く低い気がする。パスがあれだけ繋がるのに、無駄が多いと言うか。そんな難しいことしないでーとか、そこは打っちゃえよーとか、色々歯がゆくてじれったいシーンが続きました。

大チャンスになったのがセットプレーとカウンターのときだけじゃねぇ(´・ω・`)
攻撃が単調だから全部相手に読まれちゃってる感じ。康太も言ってる通り、ゴール前でもう一工夫欲しいな。

あとはもうちょっと大きな展開が出来ると良いんじゃないかと。パスで細かく繋ぐのもそりゃ気持ち良いけど、サイドチェンジやらロングフィードやらでアクセントを付けてくれないと面白くないよー。全体的に広い視野が必要だなってつくづく思いました。
もう「若手中心だし」なんて言い訳は通じないんだから。もっと余裕を持ってプレー出来るようにならないと。


■粘り勝ち
ファブリが退場したあとはDFの健太郎やら加賀くんやらが入って、ガチガチに守りを固める戦い方でした。得点が決まらないうちからこう言うことをしちゃうのが何ともアジらしいけど、結果的にはそれが功を奏したのよね。
特にゴール決めたあとの約10分間はとことん引いて守る寸法。11人全員ドン引きで、耐えて耐えてもぎ取った勝点3です。

この日は能活が本当に神がかってて、彼じゃなかったらあと3失点くらいはして負けてたんじゃないか。と言うくらい、彼なしでこの勝利は語れません。
試合終了後ゴール裏に歩いて来るときに見せてたキラッキラの笑顔が印象的でした。
被シュート数20本。ありがとう。本当にありがとう。


・ キャプテン秀人のゴール、素敵すぎます。
・ FKを蹴った康太と、FKをもらった加賀くんも素敵。
・ 負傷しても最後まで走り続けたノリヒロの闘志に乾杯。
・ 最後までスタミナ切れしなかったヨシアキにも乾杯。
・ にーにょとカレンは消えすぎ。
・ マルキはあれだ。何だかんだ地味に仕事してくれるタイプだ。

今さっき知ったけど、ノリヒロは右足の小指を骨折していて全治2ヶ月だそうです。
直哉の復帰は4月上旬になるらしいしもう(⊃Д`;)
ノリヒロがいない攻撃なんてどうなるかわからなくてビクビクする。明日が怖いよ…。


ちなみにユースの山本康裕くんを見るのはこれが初めてでした。
何やら福西さんを尊敬しているらしい。と言うことをあとから知りましたよ。ユースでも23番を背負っていたらしいですね。
17歳であの落ち着いたプレーはさすがだなって思います。そう言えばちょくちょく良いとこで攻撃に顔を出したり、簡単にはたいたりするとこなんかが福西さんっぽかったっけ。
福西さんのプレーが好きな身として、これからはもっと彼にも注目して行きたいです。



敵としての福西崇史はたたむ↓

2007 / 03 / 21 (Wed) 01:38 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ サクラ咲け ]



聞いてない。マコと直哉が足に違和感とか…全然聞いてない(⊃Д`;)
過密日程がいよいよ始まるって言うのにまたこれです。
直哉、肉離れの可能性もあったらしいけどそこまで酷くはなかったのでしょうか。
能活も戻って来れそうな日曜日、次の試合こそは万全のメンバーで臨みたかったのになぁ。


北京五輪予選の3人組は16日から練習に合流したとのこと。
康太は3試合連続で次もスタメン、カレンの方はベンチスタートになりそうです。
この間スタメンから外された謙弥は、マレーシア戦の前日練習で左ふくらはぎを痛めてたんだとか。代表に選ばれるのが嬉しい反面、そのせいで怪我を負って帰って来るってのは1番残念だよね。能活もそうだったし、掛け持ちはやっぱり難しいんだろうけど(´・ω・`)

序盤から怪我人続出で気が重いですが、ここで踏ん張って勝って自信をつけてくれー。


* ペナルティーエリアでフリーにはさせない。
 ファウルをもらうのも得意なので、それに注意したい。


福西さんについて、マコのコメントです。

ファウルもらわれる以前に、こっちが潰されたり削られたりとかしませんように。東京との連戦で怪我人が出ないかどうか、もうそれだけがただひたすらに心配ですよ。
さわやかなくせに冷酷で淡々としたプレーも、頼もしいのは味方のときだけだ…。



暗いニュースばっかり続いてたところで、オカタツから桜が咲いたとご報告が。退団を決断して晴れての大学合格、大変おめでとうございます。 
順天堂大と聞いて、名波さんの後輩になるのね!わーい!と結構な勢いで舞い上がりました( ´∀`)
4年間サッカーも勉強も精一杯頑張って、またジュビロ磐田に戻って来て欲しいな。彼が尊敬してるゴンちゃんがまだ現役のうちに、もう1度2人一緒にヤマスタで。

そのときにはジュビロ磐田ももうちょっと強くなってるかしらね…。

2007 / 03 / 17 (Sat) 01:35 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ FC東京に勝ちたいかー! ]



カレンと謙弥が出れなくて途中から入った康太がわりといっぱいプレー出来た五輪予選や、福西さんがゴールを決めた東京戦、最初の方だけ間に合わなかった柏戦などなど…見たい試合が溜まってるのにゆっくり観戦出来る暇がないのが現状な今日この頃です。

でもまぁ今月はスタジアムもいっぱい行けそうだし、私のサッカー観戦欲が満たされないなんてことはないでしょう。ちょっとずつ消化しながら、あとで個人的に喜んだり悶々と考えたりとかはするかもしれませんが。



刻々と近づいてくるFC東京との連戦。
宿敵福西崇史に「何でも伝えます」とか言われちゃって、余計に闘志が沸いて来ました。
フク知恵袋を頼りにじっくり作戦を練って挑んで来るのでしょうか。それも大いに結構。福西さんがジュビロ磐田をどう止めるか、ジュビロ磐田が東京の福西さんをどう止めるか、もの凄く楽しみで何だかソワソワしちゃってます( ´∀`)
”さわやかヤクザ”さんに情報を漏らされようと、浄さんに古巣意識を持たれようと、新しいジュビロは精一杯ジュビロらしく戦うのみです。

アジと秀人が2人で直接ミーティングをする機会もあったらしく、この調子でより選手が監督を、監督が選手を、お互いに分かり合って行けるといいな。
大分戦では残念だった能活もようやく復帰できそうです。
あとは、チームでも代表でもゴールから遠ざかってるカレンが結果を出してくれたりしたらもう最高。やっぱりFWのゴールが1番見たいもん。

勝てば2連勝。ホームだけじゃなくてアウェイでも強くならなきゃ。



+ + +


リーグ戦で既に10得点を挙げて絶好調すぎるにもほどがあるタカが、24日のペルー戦に来るんだとか。ついに、ついに日本にいらっしゃるのねぇ。
呼ぶだの呼ばないだの色々言われてたし、チケットも取ろうかどうか迷ってましたが…。
残念ながら私は別の予定が入ってて生では見れません。タカと俊輔が来る日産に行けないだなんて不覚(⊃Д`;)

日本サポの前でも豪快なゴールを決めて欲しいな。
最近はタカのニュースをチェックするのも日々の楽しみの1つになってますよ。

2007 / 03 / 16 (Fri) 01:37 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 東京のもの ]



福西さんが移籍後初ゴールと一緒に移籍後初勝利を飾って、18日の味スタまでドキドキしながら指折り数えて待つ日々です。
その試合を見るのはもうちょっとあとになりそうだけど、

 ゴールを決めた瞬間に胸の東京エンブレムを掴んでサポにアピールした。

と言う話を東京サポの方からお聞きして、またもやびっくり仰天しました。


何それ、ずるーい。

と、悔しさやら嫉妬心でいっぱい。ってのが正直なところです(´・ω・`)


ジュビロでは得点してもガッツポーズどころか嬉しさを露わにすることも滅多にありませんでした。キラッキラの笑顔が見れればまだ良い方。
ましてやサポに向かってチーム愛をアピールだなんて…そんなことやるんだ、彼!?と、新たな一面を知れた感じです。
去年のホームの浦和戦で飛び上がって両手を広げながら喜びを爆発させたり、2003年の東京戦でガッツポーズ見せてくれたのには、未だに忘れられないくらい印象に残ってるな。
でもこの日のパフォーマンスはそれ以上の衝撃。


ただ単純に、新しいチームのサポーターに早く認められたいんだよね。って思います。
チームの一員になりたくて必死なときにしっかりゴールで結果を出せて、その嬉しさを彼なりに精一杯素直な形で表現したんだよ。
クールで物静かと見せかけて、実は隠れ目立ちたがりっぽいし( ´∀`)
あれを東京のゴール裏で見れた人は本当幸せものだな。


スタジアムでしっかり耳に記憶した「福西ッ東京!」の新コールと、テレビの画面で見たのに妙にリアルに感じたあのパフォーマンス。どんどん東京のものになってく福西さん。
泣きたいくらいに寂しいけど、私は来週福西さんのいないジュビロ磐田に声援を送ります。福西崇史に負けたくない。勝たなきゃ。ってこうも強く思えてる自分が不思議。

この間も、フクバカ仲間さんと「嬉しいよね、ブーイング出来るの」って笑って言い合えちゃいました。今度の日曜日に味スタでブーイングしても、涙はきっと出ないと思います。
むしろ気持ちイイー!って思えたらそれが私の1番の理想。
ジュビサポからの盛大なブーイングは彼への最大の恩返しになるはずだもん。



足首やら腰の痛みもしっかり治して、古巣相手に万全の状態で戦えますように。
矛盾してるにもほどがあるけど、FC東京の福西崇史にもジュビロ磐田にも精一杯戦って欲しい。お互いに力を出し切って楽しい試合を見せて欲しい。

とか何とか言いつつ、私が勝って欲しいのは言うまでもなくジュビロ磐田ですけど。

2007 / 03 / 14 (Wed) 01:27 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ 勝利は続け、どこまでも ]



今年は青春18きっぷが例年に比べて安いよ!お得だよ!と言う情報を頂いて、磐田まで片道4時間鈍行列車の長旅をして来ました。
気持ち良く勝ってくれちゃえば、そんな旅の疲れなんかどっか吹っ飛んじゃいますね。


07大分戦@ヤマスタ何ヶ月ぶりだろ、ヤマスタ。試合が始まる前のゴール裏の緊張感とか声援も全部久しぶりで、あぁやっぱりサッカー見るならここだなーとしみじみ。
新しくなった選手紹介の動画もしっかり見て来ました。去年のも好きだったけど、今年はさらにカッコ良さがアップしてます。

そう言えばゴール裏でおなじみだったキット勝つフラッグが飯田産業仕様に変わってましたね。個人的には「バモス・コンチーゴ」のフラッグもなかなか素敵だと思います。


【J1リーグ第2節】
ジュビロ磐田 2 - 1 大分トリニータ @ヤマスタ

得点者 : ノリヒロ(後23) ファブリ(後37)


誰がいなくなってもやっぱりこのチームが1番好きだし、これからもやってくれるだろう。って確信を持てた試合。
不安はまだまだ消えないけど、きっとみんながもう1度自信を取り戻せた試合。


開始10分もしないうちに、この間とは気合の入りようが全然違ってるのが伝わって来ました。こぼれ球を追いかけるとか激しくプレスに行くとか、単純だけどそれがしっかり出来ると流れも良くなるんだよね。
洋平が「マコ!マコー!」って叫んでるのが聞こえたり、直哉が指示出してる姿が見えたり、声もしっかり出てたんじゃないかしら。
交代でドタバタしたあたりで失点したのは本当残念。でも全体的にスピードがあって内容的にも面白かったかな。前回が前回だっただけに余計に、ね…。



■守備陣
マコ秀人さまさま。特にキャプテンマークを巻いた秀人は、他とは違った貫禄みたいなのがあります。ジュビロのDFはこの2人がいなきゃきっとダメだ。

いつもはボランチやってるマルキがSBでちょっとビックリしたけど、攻撃も守備も同じくらい巧いですね、彼。下がり目の位置でしっかりブロックしたと思ったら、あっと言う間にサイドをドリブルとかして上がってるし。
むしろあのポジションの方がやりやすそうな感じ。

康太は粘って粘って守備もだいぶ安定して来たけど、余裕があるときは攻撃にも絡んで欲しいです。あれだけ当たりも強くなって来たんだから、攻撃でもそれを生かして良いんだよー。


■ドリブラーがゆく
カウンターでファブリがハーフウェイラインあたりから凄い距離をドリブルして、最後も自ら絶妙なシュートを決めてくれました。
ゴール裏に向かって走って看板を超えて、サポとしっかり抱擁。あんなことしてくれる選手、ジュビロにはなかなかいません。ピッチに戻ったあとも耳に手を当てる姿がとっても嬉しかった。
いつもよりさらに盛大な「オレオレファブリ」コール。ファブリ好きだよ、ファブリ( ´∀`*)


中央にスペースがあったからなのか、ドリブル突破からサイドへ開いて最後はクロス。って形がほとんどでした。
よく考えたらパサーが翔ぐらいしかいないし、ドリブルが武器の選手がやたらと多いんだなぁ。
ジュビロのサッカーが変わったと感じるのは何よりもそこんとこです。素敵なドリブルが見れるのもまた気持ちいいよね。と思えるようになったのもごく最近。
その反面、簡単なパスでもなかなか繋がらないのは、ミスが多すぎなのと周りを感じれるほどの余裕がないのが原因かしらね。


■満を持す
わかったよ、わかったから。って言ってあげたくなるほど闘志むき出しだったノリヒロ。貪欲にボールを追うし、持ったらガツガツ突き進むのみ。ああ言うプレー大切だと思います。
巧いなーって感心させるほど足元もしっかりしてました。
柏戦では熱くなりすぎてほぼキレ気味だったらしいけど、今回はしっかり結果が出て本当良かった。毎回柏戦みたくやってたら、いつか燃料切れしてぶっ壊れそうだ( ; ̄ー ̄)...


■走れるだけ
じゃダメなんだよ、サッカーの場合はね。
と、カレンとヨシアキを見ながらさんざん思った。2人とも運動量だけは人一倍なのに、どうもそれが生かし切れてない感じがするのよねー。

特に前半のヨシアキ、周りと息が全く合わなくて歯がゆくて、一生懸命走ってる姿を見ては虚しくなりました。
味方がボールを奪った途端に凄いスピードですすすーって駆け上がって行くのは良いんだけど、そこから何がしたいの?どう攻めたいの?って言うお話。ノリヒロもカレンもよく動くから、ヨシアキとポジションが重なってぐちゃぐちゃになって、迷った挙句シュートまで行けず…。って場面が結構あったな。

もうちょっと先を読みながらプレー出来ればねぇ。敵DF陣を混乱させるどころか、今のままだと自分たちが混乱して自滅っぽくなっちゃってます。
走る+考えられればもっともっと恐くなるはず。


■その他
・ シュートはもっと打てた。じれったいからゴール前で無駄に譲り合うの禁止。
・ 直哉と翔とカレン、悪くはなかったけどたまに消えてたな。
・ わんこ、クロス上げるときは中をよく見ましょう。
・ 今年で40歳の中山さんはまだまだやってくれそうです。
・ 慎ちゃんがベンチにも入ってないってのは何でだろー?


大好きな「なぁる~おぉか~」のコールはもちろん、

 「マールキー オーオー」
 「バモス きーくち」
 「ハ ヤ シ !」

とかの新コールもしっかりやれて新鮮でした。
個人的だけどバモスきくちは音程が難しくてまだ慣れません( ´∀`;)


ラスト5分がもの凄く長く感じて、その上ロスタイム4分とかでげーってなって。終わった瞬間は「やった!」って言う嬉しさよりも「やっと勝てた…」と言う安心感の方が大きかったです。
勝利の結果だけで満足して油断しませんよーに。選手も私も。



+ + +


帰りのバスの中で、福西さんが早くも移籍後初ゴールを決めたことに仰天。スパサカで映像だけ見て、あまりにも華麗すぎてまた仰天。
来週に向けてこうも調子を上げてくるとは…。やっぱり福西さんだけには絶対負けたくないよね。福西崇史が敵の味スタ。緊張して想像も付かないよ、まったく。

ジュビロの生勝利とフクゴールとで楽しい週になったと思ってたら、遼ちゃんが全治2ヶ月だとか(⊃Д`;) しっかり完治するまでゆっくりで良いから。
ゴールの方はカレンとゴンちゃんに期待してよう。

2007 / 03 / 11 (Sun) 18:16 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

[ マエダを奪うな ]



いつもいつも俺たちのマエダには怪我が付いて回るみたいです(⊃Д`;)
ゴンちゃんみたいに「折れてもくっ付きゃいい」とか言っちゃえればそれまでなんだけど、関節の場合はそう簡単には行かないんだよね。

いつ戻ってくるんだろーって気になってはいたけど、あまり状態はよくないらしい。
検査って言ったって膝にメスを入れることに変わりはないわけで…。その上結果次第では復帰が当分先になってしまうかも。とも言われてます。
半月板の怪我って聞いてたから長引きそうだとは思ってました。でも遼ちゃんがいない間にジュビロがどんどん下降して行くのは嫌よね。何も異常がないことを全力で祈ろう(-人-)


さらに追い討ちをかけるかのごとく、ゴンちゃんが胃腸炎らしいです。
最近私の周りでもインフルエンザやら風邪やらが流行ってるし、ノロウイルスの方もまだまだ安心出来ないのかしら。


冗談でタカを呼んじゃえーとかめちゃくちゃなこと言っちゃってたけど、今はそれくらいに即戦力のあるFWが欲しいよ。
ノリヒロもヨシアキも本職はFWじゃない。あの采配のまま戦い続けたらいつになっても巧く行く気がしません…。2人とも持ち味を出せればあんなに怖い選手になるんだから、それを生かしてあげたいよね。やっぱ。
アジの不思議采配は大分戦でも変わらず続いて行くんでしょうか。



そんなことをぶつぶつ考えてたら、ブラジルから若い子が帰国して来るなんて情報が入って来ました。アジのコネがあるって言うんで練習に参加してたみたいです。
1年間とは言え、19歳で既に海外でやれてたってのは大きいと思うな。

* 足に自信がある。ドリブルでガンガンいきアピールしたい。

今からでも期待してて良いんでしょうかね、小川くん。



+ + +


川崎さんと浦和さん。ACL第一戦でまずは勝利おめでとうございます。やるからにはアジアチャンピオンに、願わくば世界のチームと戦えるとこまで突き進んで下さい(^ー^)

ちなみにジンギュのいる全南ドラゴンズは、バンコクのクラブに0-0で引き分けたとのことです。ジンギュ、しっかり試合に出て活躍してるかしら。
等々力に来るのは4月になってから。もしかしたらカワムも出るかもしれないし、個人的にはけっこう興味深い試合になりそうです。

2007 / 03 / 09 (Fri) 01:31 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 進もう、みんなで ]



まだ1節とは言え、柏が首位なら磐田は最下位発進。
やべっちとかの各スポーツ番組なんかも、こんなときばっかりはさっぱり見る気が起きなくて全部スルーしちゃってます。
失点するまではそこまで悪くなかったって聞いたもんで、試合の録画放送は見ようと思ってるんだけど、それまでに精神的に立ち直っとかなきゃな。


・ 開幕戦で3点差以上完封負けは初。
・ 開幕戦で完封負けは2000年ホーム柏戦(0-1v)ぶり。
・ 4点差以上完封負けは1999年ホーム鹿島戦(0-4)ぶり。
・ 4失点以上は2003年ホーム横浜M戦(2-4)ぶり。
 
リーグ戦のみの結果です。
さっき公式のデータとにらめっこして調べましたが、万が一誤りがあったら教えて下さいm(_ _)m

* うちが受け身になっていたのかもしれない。
 大敗の後の方が気持ちの切り替えはできる。
 個人が高い意識を持ってやるしかない。


中日新聞ケータイサイトより、能活のコメント。
大分戦に向けて調整を開始したらしく、次のホーム戦で復帰って可能性が高そうです。



なんで負けたんだろーって悶々としてると、どうしても遼ちゃんがいれば能活がいればーってどうしようもない「たられば」に逃げたくなります。
どの選手が抜けても勝てるようになって初めて強いチームなんだよね。って、去年も一昨年もさんざん思ったはずなのに(´・ω・`)

負けたからってネガティブになって、さらに落ちて行くようなチームじゃないとは思うけど…。
若手中心ならなおさら、あんな試合もプラスに生かして行かなきゃ。


日立台ではゴール裏からブーイングもかなりあったけど、あれが見てる側からの率直な答えです。ああ言うのもたまにやるから効くんだと思う。きっと。
開幕から酷い試合を見せられて、次のヤマスタで応援の声が少なくならないか、そればかりが心配ですよ。こんなときだからこそ、スタジアムまで足を運んで選手たちを声で後押ししてあげたいです。
今度はみんなが納得出来る試合を見せて(-人-)



+ + +


ところで、フランクフルトで大活躍のタカ。3試合連続得点で、今季9得点目らしいです。ついに2桁にリーチがかかりました( ´∀`)
地元ビルト紙の採点では、最高の「1」をもらったらしいですね。
(※向こうでは点数が低いほど評価良)

もう…遼ちゃんが完全復帰するまで磐田に呼んじゃえー(ぇ

2007 / 03 / 07 (Wed) 02:00 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 春はまだ遠い ]



ジュビロ磐田の皆さんも1日遅れていよいよ開幕です。
長い冬が明け…たんだよね?本当に!?


07柏戦@日立台国立でヴェルディの開幕戦があるとかでハシゴした人もいたみたいですね。

私は私用でキックオフには間に合わず。
柏の1点目が決まって、レイソルサポの声援が最大級に盛り上がったあたりで日立台に到着しました。


【J1リーグ第1節】
柏レイソル 4 - 0 ジュビロ磐田 @日立台

得点者 : なし


一体どっちが元J2組なんだか。ってこれと似たような台詞、去年の開幕戦でも言った気がします。お試し期間とかそう言う冗談、開幕しちゃったらもう通じないんだからね!


   (⊃Д`;)


いきなりやってくれちゃいました。ひどかった。とにかくひどかった。


誰々が抜けたからとか、誰々が怪我でいないからとか、若手中心だしまだ1戦目だしーって、色々言い訳要素はあるんだろうけど…。なんかもう、それ以前の問題って言うか。
勝利どころかゴールさえ入る気がしなかったし、戦術がどーのとか言ってられないくらいに何がしたいのかさっぱりだった。

ジュビロって、負けても完全に崩壊してバラバラになっちゃうことってあんまりなかったけど、昨日は今まで見た試合の中で1番ひどい内容だったかもしれない。


■攻撃
ゴールが遠いって言うか、むしろシュートまでが遠かったですね。最後の方は「決めろ」よりも「何でもいいから打ってくれー」って祈ってたくらいに。
たった4本って…全部決めたとしても勝ててません( ´Д`;)
ゴール前でパスは繋がってたし、それなりにスピードもあったし、全く走ってなかったってわけでもなかった。けど、シュートを打とうって言うただその貪欲な気持ちが限りなくゼロに近かったのかなって思います。

ハーフタイム後に選手が出てきたとき、ゴンちゃんがヨシアキとノリヒロに何か話してるのが見えました。
ああ言う試合こそゴンちゃんを出して雰囲気を一変させて欲しかったのに(´・ω・`)
最年長の中山隊長、若手中心のあの攻撃陣にどんなことを感じたんだろうなー。


■守備
せっかくあえて3ボランチを採用したのに、その効果がさっぱり。
去年から失点は多かったし、守備が良くなかったのはずっと課題になってたのに…。何も変わらず悪さを引きずったままです。
個人技の差ももちろんあるんだろうけど、もっと積極的な守備をやって欲しかったな。プレスの軽さとかフォローの少なさは気持ちの持ちようですぐに改善されるはず。と信じたい。


■収穫
・ 慎ちゃんの感動の復帰が見れた。
・ サックスブルーの加賀くんが見れた。
・ 翔が唯一マシな方だった。
・ じゅびろのおうえんができた。
・ かしわさぽーたーのひとたちがすごかった。
・ …。

あと…他なんかあったっけ??


後半の最後の最後で、1番後ろから洋平が「前出せー!」って思いっきり怒鳴ってたのが聞こえたときは虚しさでいっぱいで泣きそうになったな。まだ耳に残って消えてくれません。

厳しい試合になるのは予想してたけど、もうちょっとどうにかなると思ってた。あまりにも過剰に期待しすぎてたってことなのかしら。
あんなんで優勝したいとか口に出したりしてもう…恥ずかしいことこの上ないです。
ホーム開幕戦でもこんな感じだったら泣くなー。



あ、柏さん柏さん。
J1ってこんな甘いとこじゃありませんから。くれぐれも勘違いしませんように。

2007 / 03 / 05 (Mon) 19:25 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

[ 寿人にしてやられる ]



やっぱり花粉は辛いけど、14時からだったから太陽が出てた上、風もなかったのが幸いしました。お天気が味方してくれた素敵なJ開幕日和。


07東京vs広島@味スタ
東京サポじゃなくて大変申し訳ないけど、開幕戦の福西崇史が見たくて味スタまで足を運んで来ました。
ジュビロと試合日が重なってることの方が多いし、1週間に2回観戦なんてこの先も滅多に出来ないでしょう。


【J1リーグ第1節】
FC東京 2 - 4 サンフレッチェ広島 @味スタ

得点者 東京 : ルーカス(後4) ルーカス(後16)
     広島 : 寿人(前13) 寿人(前18) ウェズレイ(前27) ウェズレイ(後7)


福西さん目当てで行ったのに、大好きな寿人の方まで活躍してくれちゃってもう(⊃Д`;)
おかげでめちゃくちゃ楽しくて興奮しまくって印象に残る1戦になりました。


寿人、本当巧くて迫力あったなぁ。
コーナーフラッグを持って喜ぶあの姿を1日に生で2回も見れるなんて感激。

広島は攻守の切り替えが早くて見てる方も忙しかったです。
ロングボールからあっと言う間に裏を取って立て続けに3ゴール。
FC東京で公式戦デビューを果たしたと噂の吉本くんにちょっと同情しちゃいました。

東京はDFラインをかなり高いとこまで押し上げてたけど、それなら中盤でもっと守備やって欲しかったな。押さえどころがないから、どんどん前にボールを持って行かれて簡単に決定機を与えちゃってました。
DF陣と土肥さんの連係もいまいちだったし…。



とか、他サポのくせにあんまりわかった風な口は聞けないので。
そろそろ本日の福西さん行くよ↓

2007 / 03 / 04 (Sun) 02:10 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ エースのゴールをお膳立て ]



あと1回寝て起きればJリーグ開幕ってことで、始まるー!嬉しー!ワーキャー!!みたいなもの凄いテンションでやってます。どーもこんばんは( ´∀`)
長そうで短かった冬がようやく明けますね。私はジュビロ磐田よりもちょっとだけ早めに、味スタのFC東京vs広島戦で開幕を迎えることになりました。

お目当ての福西さん…どうやら出れそうな雰囲気。



+ + +


Jリーグが始まる前に、この間の北京五輪予選メモをアップしちゃおうと思います。
忘れないうちに、謙弥とカレンと康太の出場記録をさらっと簡単に。


【北京五輪アジア2次予選】
U-22日本 3 - 0 U-22香港 @国立

得点者 : 平山(前11) 梶山(後21) チカシ(後38)


あんなぐだぐだな内容で、なんで3点も入っちゃったんだろー。って気はした。
うーんうーん…個々の技術はそろってるのに、どうも迫力に欠けると言うか。ダイナミックなプレーが少なくて物足りないのよねぇ。

3点目なんかは日本のサッカーの象徴型だと思います。
チカシのゴールはもちろん嬉しかったけど、それ以前に平山決めろよー。家永打っちゃえよー。とかリプレーを見ながらぶつぶつ言いたくなりました。
パスが繋がるわりに、色んなとこで無駄が多い気がする。もっと簡単にやれば簡単に点が入りそうな気もするんだけどな。


■謙弥
全くもう、ひやひやさせるんだからっ(⊃Д`;)
と、泣きたくなるような危ない場面が1つ。やなぎは代表戦でああ言うふうにGKから奪って決めたこともあるんだから、謙弥も要注意だよ。

最近ではすっかりこのチームの顔みたくなりました。
このまま無失点で北京まで続きますように…。


■カレン
パス&ゴーを忠実に守りますね、彼。ちょこまか犬みたいに走ります。
平山ゴールのアシストを見て、やっと息がそろって来たんだなって安心しました。DFを引き付けながら、本当絶妙なタイミングで絶妙な場所に出した。平山も、ラインをちゃんと見てるあたり冷静さを感じさせて良いんじゃないかしら。

あとはカレンの得意のドリブルをもっと見せてくれても良いと思うんだけど。せっかく体も強くなって来たんだし、自ら突破出来るだけの技術も持ってるはずなのに…もったいないよー。

あの大チャンスは難しかっただろうけど、あそこまで行ったら決めなきゃだよね。ポストに当たったときの「カンッ!」って音が凄く大きく鳴り響いて虚しかったです(´・ω・`)
もうちょっと。あともうひと頑張りで連続無得点記録ともさよなら出来そう。


■康太
交代の準備してるって聞いて、まさか見れると思ってなかったから不覚で余計に嬉しさ倍増。しかも福西さんの代表のときと同じ15番で、またわーいわーい!ってなった( ´∀`)

気付かないうちにピッチに入って来たけど、いきなりファールもらって退場者出してましたね。あれでちょっとでも名が知れ渡ったかしら。
ジュビロの試合のとき、よく解説者に「プレーが名波に似てる」って言い方をされるけど、あの15分間を見て改めてそれを実感しました。どっしり構えてワンタッチでぽんぽんパスを出すとこなんかが特に。
疲れが出て来てるチームの中で、いっぱい走って攻撃にアクセントを付けてたと思う。

上がって自らシュート打ったりも出来てたし、積極的で良かったよ康太。
もっと試合に出してもらえれば連係も良くなりそうなんだけどねぇ…。



反町さんが納得してないように、選手のみんなも納得してないでしょう。
次は相手を圧倒するような戦い方をして欲しいな。もう物足りないなんて言わせないで。



そういやこの間「TOKYO1週間」を読んでたら、U-22代表イケメンチェック!みたいなコーナーがあったのを目にしましたよ。
大人気のイケメン選手のお写真と共に、顔の系統まで書かれてました。

増島 : ジャニーズ系
増田 : 子犬系
谷口 : しょうゆ系

とかこんな感じで( ´∀`;) ちなみに

カレン : ノッティングヒル系
謙弥 : アニキ系

だそうです。わかんないわけじゃないけど…ノッティングヒルって…。

2007 / 03 / 03 (Sat) 01:14 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 期待を背にして ]



福西さん、この間のヴェルディ戦で後半から交代したのは足の痛みが原因だったそうですが…。左足首捻挫で開幕戦微妙とか報道されちゃってます(⊃Д`;)
本人は広島戦も出る気でいるみたいだけど、1日にちゃんと合流できたのかしら。
5-0で快勝した練習試合にいなかったってのがなんか印象悪いなぁ。

そう言えば去年もこの時期に足首怪我してたっけ。捻挫ぐせって本当厄介ねー。
大一番の磐田戦で欠場とか、そう言う寂しい思いをしないで済みますように(-人-)



今さらだけど、ヴェルディ戦後のコメントをメモしておきます。

* あんなの初めてでした。まだこれが練習試合で本当に良かったと思う。

↑珍オウンアシストについて。

その他、元チームメートに会えてなつかしかった。みたいなことも言ってました。
試合以外では全然絡んでなかったじゃーん。ってちょっと残念がりながら録画を見たら、ピッチに入ってくるときに最後尾で名波さんと並んで入って来てたんですね。ちょっとだけお喋りもしてたようです。
FC東京でも代表でも、1番後ろは定位置の模様。そう考えると、キャプテンマークを巻いて1番前を歩く姿は結構レアだったんだなー。



キャプテンと言えば、こちらで「新将軍」と言うネーミングを頂いてました。
この間の試合でのミドルシュートを打つ前のあのカット、巷では「スコーピオンカット」って呼ばれてるのでしょうか(・∀・)

文丈さんも元磐田だから、そんな彼の継承者って呼ばれてるのが素直に嬉しい。
”動かないボランチ”は福西さんの代名詞でもあります。「賢い」「落ち着き」「冷静」、これも全部福西さんを表す言葉。なんかもう、ここまで褒められてる文章を読むと舞い上がっちゃいそうで私がダメだわ( ´ー`;)


ちなみにFC東京さんはフェアプレーを大切にしてるって本当なんでしょうか。
福西さん、今年こそ念願のフェアプレー賞も夢じゃないかもよ。(ぇ



マガダイについてはまた今度。

2007 / 03 / 02 (Fri) 01:40 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ もうすぐ明ける ]



翔とにーにょの 「き て ね (^ー^)」 に、笑顔で 「い く よ !」 と返したくなりました。どーもこんばんは。
前もって打ち合わせしてたんだなーって感じがむんむんで微笑ましいですね。


気付けば既に2月終了。開幕戦まであと3日となりました。
毎年オフ期間は長くて泣きそうになるけど、今年は例年にないくらい速く過ぎて行った気がします。特にフク移籍報道が流れてからあとは矢のような速さだったな…。



小平だの味スタだのに行ってる間、ジュビロでは出陣式があったり練習試合で負けたりとかしてました。
忙しかったり疲れたりしつつ、ジュビロ情報の確認は毎日ちょっとでもするように心がけてますが、さっき改めてじっくりジュビネタ探しをやってみましたよ。

とは言っても練習試合の名古屋戦は非公開だったようで、出場したメンバーさえはっきりわからないと言う状況。アジの「ぶ然とした表情」を想像しながら試合後のコメントを読んで内容を推測することしか出来ません。
失点はPKだし、選手みんな揃いに揃って悪かったとこばっかりを述べてるし( ´Д`;)
最近は名古屋相手に良かった思い出が遠のいてる感じだけど、また例によってぐでんぐでんな試合になってしまったのでしょうか。翔が言ってる通り、課題が明らかになっただけでも十分よねー。とか、開幕までの間はプラス思考で行ってみようかしら。


そして28日は静産大・東海北信越大との練習試合があったんですね。
こちらも完全非公開ですが、中日新聞ケータイサイトによるとノリヒロ・タケノリの得点とのこと。慎ちゃんのクロスボールからノリヒロゴール。ってのをさっきから想像してうきうきしちゃったりとかしてます。

* 全体の動きも良かったし、チャンスも数多く作れた。 (アジ)

* 課題は、攻撃の組み立てからフィニッシュにかけての最後の崩し。 (翔)

開幕前最後の練習試合。
前半は柏戦の先発メンバーで臨んだらしく、彼らなりに手応えは掴めたみたいです。


ちなみに怪我組だった秀人とファブリは26日から合流したそうです。
名古屋戦後にアジが先発が入れ替わるかもーとか言ってたのが気になるけど、この2人はどうなんでしょうか。スタメンで見れるといいな。
能活の方は大分戦での復帰が濃厚。意外に早く復帰出来そうで良かった良かった。



ピッチが近い上に、恐らく満員になるであろう柏スタ。
アウェーでも何でも初戦で勝って勢い付けなきゃだよね。

2007 / 03 / 01 (Thu) 01:15 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。