• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    01 ≪ 2007 / 02 ≫ 03
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 東京集結 ]



07東京ダービー@味スタ全席無料だから、滅多に座れないメインスタンドのヴェルディ側で観戦。ずっと日陰な上に後半からは風も出て来てかなり寒かったです。

バックスタンドは全く解放してなかったけど、予想外にいっぱい集まってFC東京側は2階席までぎっしり埋まってました。2万人近く来たらしい。


【2007開幕カウントダウンマッチ】
FC東京 1 - 1 東京ヴェルディ @味スタ

得点者 : 43′大野(東京V)
       79′エバウド(F東京)


フク・信男・浄・ナナン・ハット、元ジュビロ組全員スタメンでキックオフ。
まるで同窓会。まるで過去の未練を捨て切れないジュビサポさんのためにあるような試合になりました( ´∀`;) まさか味スタにこんなに集結することになろうとは…。


引き分けだったわりに、客観的に見る分にはかなり面白い試合でした。
あっちこっちに目を配らせて両チームの目当ての選手を観察するのは本当大変だけど、全然疲れなかったしやめられません。
久々のダービーで白熱する東京サポさんの雰囲気を肌で感じるのも、また刺激があって楽しかった。



■名波さん
ウォーミングアップのパートナーは土屋さん。
福西さんのすぐそばにいたからドキドキしたけど、2人が絡む姿は1度も見れませんでした。

絶妙なタイミングで素敵な場所にパスを出せる名波さん。この試合でヴェルディらしい華麗なパス回しが実現したのは、間違いなく名波さんがいるからだと思います。
開幕前にしては周りとの息もぴったり合ってる感じで、名波さん自身もかなり楽しそうにやってました。
存在感と言うか、華があると言うか。攻撃でも守備でも軸になってた気がする。
欲を言うならFKも見たかったなー。

前半はあんなに攻撃の組み立て役になってたのに、後半になったらだんだん消え気味に…。心配してたら案の定交代。ベンチの前でラモスと抱き合って、ゴール裏の「ナナミ!」コールに嬉しそうに拍手。
名波さんのコールがいつもと違うのにはちょっと寂しくなっちゃいますね。
ちなみに「熱き闘志の戦略家」ダンマクはあちらに引き継がれているみたいです(^ー^)


■ハットさん
菅原(大野だったかな…)と組んでウォーミングアップ。太ももらへんのストレッチをかなり入念にやってました。シュート練習では左から素敵クロスを何本も。
「ハット来てGOOD!ハットしてGOAL!」と言う嬉しいゲーフラを掲げているヴェルディサポさんがいらっしゃいましたよ。

左サイドを上がったり下がったり、かなり忙しそうに走ってました。
前の方でポンポンつながるパス回しにハットさんも絡む絡む。この試合のファーストシュートは彼です。ほぼ真上に打ち上げちゃった感じでしたけど( ´ー`;)
左サイドで思いっきりドフリーになった場面もあったのに、誰にも気付いてもらえなかったのが残念だったな…。

どこのチームになってもあの安定感は健在ですね。ラインぎりぎりのとこで粘ったり、巧く身体を入れてブロックするプレーに「ハットリ!」コールが巻き起こってました。

余談だけど、ゴール真正面でナオにシュートを打たれたあとCKの判定に何やら揉めてたんだけど、最後まで抗議してたのはたぶんハットさん。カードをもらってたっぽかったけど…どうなんだろ。



福西さんはたたむ↓
スポンサーサイト

2007 / 02 / 26 (Mon) 01:24 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 初小平レポ ]



東京ダービー前に一目福西さんの姿が見たくて、本日小平グラウンドへ行って来ました。


02.24小平グラウンドにて午前練習だったけどわりと見学者は多め。土曜日だったこともあり、家族連れや小中学生が目立ちました。

小平はとってもキレイな練習場で、トイレ・自販機・喫煙所なんかも設置されてて見学席の数も充実。コートが2面と、隣には人工芝のグラウンドもあります。



■前半
見学席側のコートでウォーミングアップ。
お天気は良いのに風がかなり冷たくて寒かった。福西さんも含めネックウォーマー着用者が多かったです。福西さんは背高くて肩幅ががっしりしてるから、みんなと同じウェアでも本当見つけやすい。
なんかもう、ああやって近くで実物見ると違和感も何もないや。


2人組のパートナーはノリオ。そのあとのパス練習では信男・浄さん・藤山あたりと一緒にやってました。このへんは年齢も近いし、かなり仲良いみたいです。
見学席に1番近い場所でやってたから、「はい、アウト!」とか「あぁ~俺かぁ…」とか、楽しそうな表情から悔しがる姿まで全部見えて面白かったです。

ヒールキック使ったり後ろに反らしたり、色々オシャレなことやろうとしてましたよ。
しゃちほこクリアもどきみたいなやつもあって、あのとき「練習通りです」って言ってたのもあながち嘘じゃないのかなぁと今さら思った( ´∀`;)


■後半
反対側のコートでミニゲーム。今ちゃんとダブルボランチでビブス組でした。
寒がりな上に花粉症な福西さん。いまいち本調子じゃないのか、ほとんど走ってませんでしたね。攻めるでもなく守るでもなく…ボールにもあまり触らず…。
ドリブルで右サイドをすすすーって上がって、最後に中央へ絶妙なパスってのがあったけど、個人的にドキドキした見せ場はそれくらいだったな(´・ω・`)

中央からいっぱい指示を出してたのは聞こえました。
1番声を出してたのは後ろの土肥さん。「フク!フク!」、「フク、後ろつけー」ってな感じで福西さんの名前も何度も。目の前にいた信男が「フク!」って呼んだのを耳にしたときは何だか妙に嬉しくて、思わず顔がほころんだ( ´∀`*)


そのあとはシュート練習。
福西さんが華麗に決めたときは、見学者からも軽く拍手が巻き起こってました。


■ファンサ
11時過ぎに全メニュー終了。意外に短かったなぁ。
見学席の後ろがファンサゾーンになっていて、列に並んだ順に選手が対応してくれるシステムです。
ちょっとだけ波に遅れて行ったら、もう福西さんの姿が見えてテンパった∑(゚∀゚;)
オレンジのビブスも着たまま真っ先に切り上げて来たらしい。寒かったせいもあるんだろうけど、誰よりも早くグラウンドをあとにするとこは相変わらずなのねー。

笑顔でニコニコってよりはクールに淡々と、サインや写真なども丁寧に応じてましたよ。女性にはもちろん、子どもにも人気あるみたい。
そのあとは記者の方とお話ししながらトレーニングルームへ向かったようです。
すぐ目の前に福西さんが接近して来たときは、目も合ってないのに無駄に緊張したなー。予想外によく撮れたドアップショットを貼っておく。



噂には聞いてましたが、小平はマジ半端ないくらいに花粉が酷くて花粉症の私には辛かったです…。福西さんもさぞかし苦労してることでしょう。
この時期の見学はマスクとカイロが不可欠だわ。


そう言えば今日はゼロックスがある日だったんですね。
帰りに新宿を通ったら、赤いユニやタオマフを身に付けてるレッズサポさんをたくさん見かけました。ゼロックスが終わるといよいよJ開幕も近いなぁって実感します。

FC東京でも楽しそうにやってる福西さんを見れて、ホッと安心した反面ちょっとした寂しさも感じながら帰った小平初上陸でした。

2007 / 02 / 24 (Sat) 23:25 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ 北京へ1歩ずつ ]



ちょっと遅くなりましたが、カレンと謙弥の出場メモを。


【キリンチャレンジカップ2007】
U-22日本 0 - 0 U-22アメリカ @熊本

得点者 : なし


サッカーを90分間フルで見ること自体がだいぶ久しぶりだったから、いつもより無駄にワクワクしながら録画を再生しました。
謙弥が当たり前のように正GKの位置をキープしてることと、李くんが来て争いが激しくなったスタメンFWの中にカレンの姿があることが本当嬉しい。特にカレン、ジュビロでも着慣れてる22番を背にしてたから余計に期待度が増しちゃいました。

つい最近アジア大会もやってたし、国立にも来てて2試合ぐらい観に行けた。もしかしたら個人的には今のA代表よりも愛着が沸いて来てるかもしれないこの世代。
初めて目にするのは李くんぐらいで、あとはもう見慣れた感じのメンバーです。


ロングボールが多いわりに、中の人数が足りてない場面多々。あんなに良いクロスを上げられる選手が揃ってるのにもったいないです。
サイドからの攻めが多かったけど、もうちょっと中央を使ってみるのも良いと思うんだけどな。梶山・ケースケ・水野くんあたりがパスを回してつなぐシーンがもっと見たかった。
前・中盤・後ろがもっとまとまってくれればねー。全体的にバラバラでチグハグな印象を受けちゃいました。

アメリカは体格が大きいけど、前半は力負けすることは少なかったかな。
後半は立ち上がりでリズムを奪われて、そのせいで運動量がもの凄い勢いで落ちた。だからなかなか奪えなかったし、奪ってもすぐ奪い返されての繰り返しでした。
前半と後半、まるで別チームみたいだったよ(´・ω・`)



■謙弥
後半のロスタイムに前に出すぎて、無人のゴールに決められそうになったとこをイノハの好セーブに救われました。ありがとう、イノハありがとう…。
前半もDFと息が合わなくてちょっと危なっかしいシーンも。西川くんが戻って来てもそのポジションは譲らないように、これからもずっと無失点でお願い。

能活も言ってるみたいに、「自分から攻撃を作ってやるぞ」みたいなロングフィードが蹴れるようになるともっと良いな。


■カレン
前線の運動量は1番。左右だけじゃなくて上下にも走り回って色々かき回してくれました。
梶山のパスを平山がシュートしたあの大チャンスの陰で、右に走って囮になったのも見逃しませんでしたよ。
ちょっと前までは自分が動きすぎて周りと意思疎通が出来なくて孤軍奮闘って感じだったけど、平山のフォローをしたり李くんとポジションチェンジしたり、少しずつ連係も高まって来てるみたい。

あのヘディングシュートは「ゴン中山を思わせるような」って言われてましたね。あの力強さをもっともっと全面に出せれば迫力も増すはず。
ポジション取りは巧くなって来たから、あとは自分で打ってやるってシュート意識を高めて欲しいです。

交代で下がる直前までドリブルでするする上がってチャンスメイクしてました。
だんだん足元も強くなって来たし、積極的に身体で当たるようになったと思う。
あとは得点さえ付いてくればねぇ…。31試合連続無得点記録を未だ更新中らしいですね。そろそろストップさせてくれー。


■康太
ベンチに座ってる姿がちょこちょこ映ってました。早くアナウンサーや解説の人に触れてもらえるくらい名が知れて欲しいね。
試合後はカレンのとこに笑顔で寄って行って2人でじゃれ合ってました。

カ 「おまえ顔になんかついてるぞ」 (頬のあたりを触る)
康 「やめろよー」 (手を振り払ってそっぽを向く)

みたいなやり取りをしてました(↑妄想)。何とも微笑ましい( ´∀`;)
次は少しでも良いからピッチに立てますように。



北京五輪2次予選のメンバーに3人とも生き残りました。
まだJリーグもA代表も開幕しないこの時期に、もう1週間後には予選が始まってるだなんて実感沸かないなー。
3人ともしっかりチームに貢献できますように。願わくばカレンのゴールが見れたら最高(-人-)

2007 / 02 / 24 (Sat) 01:40 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 始まる前から満身創痍 ]



能活ってばもう(⊃Д`;)

右ふくらはぎの肉離れだそうです。
バックパスをスライディングで処理しようとしたときにやっちゃったらしく「前から違和感があった」とか言ってるんだけど…。もしや自滅してしまった感じなんでしょうか。
柏戦の出場は絶望的。去年最終節で成し遂げ損ねた「リーグ全試合フル出場」ってやつ、今季こそ叶えて欲しかったのにな。いきなりこれじゃ本人もさぞかしヘコんでいることでしょう。

こうなったら今季で現役最後になる洋平、
GKの仕事だけじゃなくてチームの精神的支柱としても頼んだ。


さらにヨシアキ。熊本戦で右足の甲を打撲していたみたいです。激痛に耐えて90分間フル出場したとか聞いてないよー。
20日からクラブハウスで筋力トレーニングなどのリハビリを開始してるとのこと。
「腫れが引いたから大丈夫」って言ってるし、大事に至らなくて本当に良かった。ヨシアキの身体は人一倍強いらしい。

ちなみにこの日の練習試合には出れなかったみたいです。
JFLよりも下の東海リーグに所属するFC岐阜さんに勝てないジュビロ磐田のみなさんは、この日とほぼ同じメンバーでJ1の開幕を迎えます。もう開幕まで何も言うまい…。



そう言えば今日マガ・ダイの名鑑を見に本屋へ立ち寄って見ました。ダイの方は見つからず、マガの方も買わずに表紙の選手だけチェック。
やっぱり能活かー。昨シーズンの優秀選手に選ばれたんだもんね。そうかそうか。
ちなみにFC東京は福西さん。早くもチームの顔になりつつあるみたいです( ´∀`;)



+ + +


五輪予選が1週間後といよいよ迫って来た最近。
A代表よりもユースの試合の方がずっとわくわくしますね。

とか何とか言っておきながら、熊本でユース代表のアメリカ戦があることなんてすっかり忘れてたー。ので、感想はまた後日じっくり試合を見直してからってことで( ; ̄ー ̄)...
康太が出れなかったのは残念だったけど、謙弥とカレンがスタメンだったことが純粋に嬉しかった。だから今回は暇を探してちゃんと観ますとも。

2007 / 02 / 22 (Thu) 00:56 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 妄想してみよう ]



主力を欠いてて本来の布陣じゃなかったとは言え、JFLの熊本さん相手に1-0ってどうなんだろうね( ´∀`;) 試合を見てない身だから何も言えないですけど…。



そんなネガティブ思考になる前にまず、ゴンちゃんの復帰ゴールと慎ちゃんのスタメン出場に泣いて喜びましょう。
復帰早々ゴールを決めるなんてさすが我らの中山隊長(⊃Д`;)

慎ちゃんの方は「足がなまりのよう」でまだまだ万全の状態には戻ってないみたいです。90分間フル出場したいって言ってたから悔しいだろうけど、あの大怪我を乗り越えてまたピッチに立ってくれたってだけでも嬉しくて仕方がないですよ。私は。
リーグ戦での活躍、待ってるから焦らずにね!


ところで慎ちゃんはこのままサイドバックで固定みたいな形になるのでしょうか。
彼、前目で使ってあげた方がさらに生きると思うんだけどなー。

とかポジションについてうだうだ言うのは主力組が全員そろってからにしますか。
そもそも今回の試合は、アジがやりたいフォーメーションじゃなかったんだもんね。試合をこなして行くうちににメンバーやポジションも色々入れ替わるでしょう。



試合レポを読む限りでは、色んな選手が組み立てて色んな選手が攻撃参加出来てるのかなって思います。柏戦まであともうちょっと、連係の部分を高めて行けばもっと精度の高いサッカーになるかもしれません。
やっぱり中盤でパスがよくつながってるみたいだし、観客の声援もそれを促してるみたいだし。変化しつつあるって言っても、このチームとして求められることは動かないのかな。

…ってこれ、今シーズンのジュビロのサッカーをまだ1度も見てない私の妄想(と願望)に過ぎませんけど( ; ̄ー ̄)...

2007 / 02 / 19 (Mon) 01:38 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 開幕準備はお早めに ]



色々暇がなくてちょっとの間情報収集が出来ないでいたら、毎日更新される「鹿児島キャンプレポート」が早くも10を超えててびっくりしました。
気付いたら明日の熊本戦で遠征も終了するんですね。



明日は慎ちゃんが90分間出たいとか、ゴンちゃんを45分間だけ出すかもーとか、色々怪我人に悩まされながらもみなさん前向きのようです。

何でも代表招集で康太がいなくなるから、慎ちゃんのスタメンはほぼ確実とのこと。聞けばあの素敵な左足の精度はまだ健在らしいじゃない(⊃Д`;)
彼が離脱したのってW杯直前だったっけ…あんな大怪我だったのに本当よく頑張ったもんだなぁ。と、嬉し涙を流すのは開幕戦で彼の姿を見てからにします。
柏戦で誰がどのポジションをやるのか、誰が先発なのか、特に中盤は予想するのが難しいから余計に楽しみで仕方ありません。

そしてゴンちゃん。12日は全体練習に合流したけど13日は別メニューだったそうで、腰痛の状態を見ながら練習に参加してる状況です。
もう戦術練習にも加わってるらしいし、明日は少しでも出れますように。


他、ファブリが右太もも裏に張りで別メニュー。
カレンはでん部に違和感で遼ちゃんと一緒に室内調整。
右手骨折の秀人は全治2ヶ月だけど、もう少し経てば全体練習に合流出来るんだそうです。本当に足じゃなかったのが不幸中の幸いだけど…固定してるとは言え、走ったりしたら折れたとこが刺激されて痛くなったりしないのかしら。とにかく開幕まで無理は禁物だよね。


その秀人曰く、「奪う守備」ってのが失点を減らすための目標になってるらしい。
そう言えばずっと前のやべっちFCで、代表のヒデフクボランチが「前線からのアグレッシブな守備に巧です」って言われてたっけなー。ってのを思い出しました。
マコの言う通り、それを成功させるかどうかはやっぱりボランチが決め手になってくると思う。直哉もファブリもマルキも、いっぱい動いて守備も攻めも頑張らなきゃね。



今日早速開幕戦のチケットを買いに行きましたよ。
柏スタはキャパが少ないのでお早めに。ちなみに私がファミマへ行ったときは、自由席以外は既に完売してました。さすが昇格組の柏サポさん、気合入ってます。

2007 / 02 / 17 (Sat) 23:46 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ わかり合いを大切に ]



宮崎はずっとお天気だったらしく、こんがり素敵な小麦色に焼けてます。笑顔だとFC東京のトレーニングウェアも違和感なくなってきたなー。
みんな仲良くしてくれてるそうで安心しました( ´∀`)



ではでは、今まで溜まってたフク情報をいっきにアップしてみます。

えーまず。東京での初ゴールは、練習試合の甲府戦となりました。
ヒラヤマのシュートがこぼれたとこを右足。後ろから絶妙なタイミングで上がって来てのごっつぁんゴールは、彼の得意なパターンの1つです。
試合レポを読んでみると、得点だけじゃなくて前めの選手とパスを繋いだり積極的に攻め上がったり色々出来てるみたい。

* みんなが自分のことを分かり始めてくれた。
 前の試合よりも格段にコンビネーションが良くなってきた。


福西さんは話し合いがお好きです。納得するまでとことん喋りたがります。
FC東京のみなさん、彼と積極的にコミュニケーション取ってくれてるのかな。

ちなみに、戦術確認のときは結構凄いポジションに立ってます。
中心で偉そうに腕組み( ´∀`;)



最近TVでスポーツ番組を観るのも怠ってるもんで、動いてる東京の福西さんを見たのは初めてかもしれません。J's GOALさんありがとう。

福西さんの周りがジュビロの選手じゃないのがまだ不思議な感じがします。「フク!フク!」と声が飛び交う中、素早くパスを回して攻撃を組み立てている…ように見えた。
ゲームでは存在感を見せるのに、どこに行っても相変わらずランニングは苦手の模様。別メニューのはずな石川くんより後ろをキツそうに( ; ̄ー ̄)...
パス練習のお相手は、同じ中盤の梶山くんかしらー?


インタビューは心なしか他の選手より長めでした。

・ みんなマジメにやってるからアクセントを付けたい。
・ ボランチの2人+周りのみんなとの連係を。
・ まだまだバタバタ、刺激のある生活。
・ ボランチは1番順応しやすいポジション。いっぱいボールを触れば楽しい。
・ 移籍が成功するように結果を出さないと。
・ 宮崎は牛も豚も鳥も1番と聞いてびっくり(笑)。

「優勝争いは自分の喜びでもあり、みんなの喜びでもある」みたいな言葉が1番頼もしく聞こえた。ジュビロ磐田を応援する身としては素直に頭の中に入って来ませんけど…。
向こうでもチームを引っ張っていく存在としてやってるのかなって思います。

最後、サポーターへ向けてのメッセージのときぐらいカメラ目線でもいいじゃんね(´・ω・`)



練習でも試合でも、かなり馴染んで来た感じがします。
私も早く小平に初上陸しなきゃ。

2007 / 02 / 17 (Sat) 22:50 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 前進の一戦 ]



更新の頻度がまちまちになって来てる感じですけど、決してやる気がないわけじゃありません。どーもこんばんは( ´∀`;)



世間ではバレンタインデーだと言う14日に開幕前の大事な一戦。J2の愛媛が相手だったとは言え、5得点の大勝です。
コンディションとか連係とかまだ完璧じゃない部分も多いんだろうけど、今季に入ってからの新メンバーで初試合を勝利で飾れたことは大きいよね。
ゴールを決めて欲しい前の選手がみんなしっかり決めてくれてるのが嬉しいです。前の3人、まだ噛み合わないことも多いけどかなり自由に動き回れてたみたい。

慎ちゃんが45分なら走れるようになるとこまで回復したそうです。
怖さもないみたいだし、近いうちスタメンに戻って来る日が待ち遠しいわー。


そう言えば愛媛組、幸平・豪くん・マシューの3人ともしっかりスタメンで使ってもらえてるのね。良かった良かった( ´∀`)



一方で秀人が右手の甲を骨折(⊃Д`;) 開幕前からなぜこうも怪我が絶えないのでしょうか、全く。
足じゃなかったのが不幸中の幸いかしら。開幕までに間に合うのかな…。

ちなみにゴンちゃんは12日から練習に合流してました。
周囲も驚く突然のフルメニュー消化だったらしい。魂のこもったシュー練・動き出しの速さ・気迫、その他ゴンちゃんの存在自体がチーム全体の刺激になってることでしょう。試合で彼がスタジアムに登場するときのあの雰囲気と同じように。
若手のみんな、ゴンちゃんから少しでも多くのものを感じ取って欲しいな。



+ + +


今年初めてのオシムジャパンメンバー発表。
「三都主を超える左サイドを呼ぶ」とか期待させておいて、ジュビロからは能活1人だけでした。てっきり元オシムっ子の慎ちゃんを呼ぶんだとばかり思ってたのにー。
まぁ開幕前のこの時期は、代表に呼ばれなくともチーム作りに専念してリーグでの活躍に備えるのがいいじゃないかな。
遼ちゃんの名前がないのはかなーり悔しいですけど(´・ω・`)

ペルー戦、きっと私は寿人に惚れ惚れしつつタカの得点を祈ることでしょう。

2007 / 02 / 15 (Thu) 01:53 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ アジ的発想の逆転 ]



もうすぐ始まって1週間になる鹿児島キャンプ。
プール練習が入ったり新布陣が試されたりして、11日には本格的なフォーメーション練習に入ったそうです。

今季は4-3-2-1の新しい形で行くのかしらね。
昌邦のときの4バック1トップはカレン1人FWで全然巧く行ってなかった印象が強いけど、今回はボランチを3人にしたところがポイントになってるみたい。
トリプルボランチを左からマルキ・ファブリ・直哉の順に並べて守備を固めることで、両サイドバックも思いっきり攻撃参加出来るようにするという話です。
いつの試合だったか、解説の人に「攻撃でリズムを作ってこそジュビロ磐田だ」みたいなことを言われたことがあったっけ…。アジの場合は、守備を強化することで逆に攻撃を充実させようと考えてるんでしょう。


ちなみに前は成岡と太田、FWはノリヒロの1トップ。後ろは康太・マコ・秀人・わんこの4人。
サイド攻撃の確認にも時間をかけてるらしいし、今年は昨シーズンとはまた全然違ったサッカーになるのかもしれません。

* 問題は、点を取れるかにある。

* 前の3選手は、動いてリズムをつかむ選手。
 ポストプレーヤーがいないため、前で詰まってしまう。


翔より不安の声。ポスト役…せめて遼ちゃんが元気ならねぇ(´・ω・`)
他にも中盤が噛み合わないとか、「戦うためのベースづくりはー?」みたいな疑問の声が漏れてるとかいうのが大変気になるとこです( ; ̄ー ̄)...
納得行かない部分が少しでもあるなら、みんなでとことん話し合って解決させてくれー。

練習試合でまた課題や修正点がいっぱい見つかるだろうし、開幕までそれを1つ1つ丁寧に改善して行くしかないよね。開幕まであと1ヶ月、出来るとこまで精一杯やって下さい。



ゴンちゃん・遼ちゃんの怪我組の2人は自転車やウォーキングでリハビリ中。
遼ちゃん、精密検査で右ひざ半月板損傷が判明したそうです(⊃Д`;) 手術はせずに練習をしながら治していくことにしたんだとか。

* 自分でコントロールしながら、ゆっくりと調子を上げていきたい。

* (開幕戦について)出場したいけど、フィジカル的に甘くない。

腫れはひいて来てるけどもう1回腫れたら手術するとも言ってるし、あくまでも慎重に治療して行くみたいです。悔しいけど、それが1番正しい選択だよね。
もうこれ以上怪我人が出ないことを祈るばかりです(-人-)

2007 / 02 / 13 (Tue) 01:51 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 結果と実感と向上と ]



鹿児島で黒豚がどーの前田があーだのやってる間に、FC東京ではもう都城キャンプが始まっていました。

福西さん、8日に小平で東京ユニ姿を初披露。練習試合の湘南戦には1本目からスタメン出場したそうです。
やっぱり同じ青でも代表とはちょっと違うから、全身で見るとまだちょっとだけ違和感を感じちゃいますね。思い返してみれば彼、赤系ユニとは今までずっと無縁だったっけなぁ。

鳥栖戦では梶山ゴールをアシストとな。
新戦力として入ったからには活躍して当たり前。って福西さんが移籍を決断したときからずっと思ってるけど、やっぱりこうやって結果に繋がってくるとそりゃもう嬉しくて飛び上がりたくなっちゃいます( ´∀`)
まだまだ課題はあるって言いながらも、少しずつ連係は高まって来てるはずだよね。と信じて、フクコンダブルボランチに期待しておく。



そう言えば先日のスパサカで福西さんがインタビューを受けていたらしいのですが、見事に見逃しました。あとちょっと帰ってくるのが早ければ(⊃Д`;)
母親情報によると、新人アナの加藤未央ちゃんと喋っていたらしいですね。会話が途切れたときに「詰まっちゃいましたね」と苦笑いしてたんだって?
「新人と一緒に頑張る」みたいなことを言ってたそうです。こんな情報だけじゃあまりにもアバウトすぎでどうしようもないですけど。

今週のサカダイは買い忘れたままだし、小平にも25日の練習試合にも行けなさそうだし…。
未だにはっきりと実感が沸いてないから、どうもスッキリ出来なくて何だかやるせないよー。
早くFC東京の福西崇史を実物で見たいな。そしたら頭の中のこのもやもやもちょっとは消えてくれるかも。

2007 / 02 / 12 (Mon) 00:48 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback1

[ 鹿児島で走って食べて ]



チケット販売が開始したりキャンプ@鹿児島の写真なんかもアップされちゃって、いよいよもうすぐシーズン開幕だなーっていう雰囲気になって来ましたね。
能活のジャンプ力って底知れないわ。とか、「本物の黒の味」ってどんなだろ。とか、色々びっくりしたり妄想したりしながら、今年も観戦したくて仕方ない衝動を抑えてるオフの今日この頃です( ´∀`)


中日新聞ケータイサイトより。

* 若い選手や新加入の選手は、危機感を持ってプレーしている。
 でももっと1人ひとりが、おれたちがやらなければという気持ちを示す必要がある。


能活先輩のお言葉。

色んな新聞とか雑誌で予想スタメンを見たけど、今年は例年よりもさらに予想するのが難しくなった気がします。それだけみんな同じように試合に出れるチャンスがあるってことだと思う。
いつまでも先輩任せじゃダメなのよね。新人でも若手でも、個人個人が自覚を持つことでチーム全体も上手くまとまって行くはず。そして強くなれるはず(^ー^)


何でも「力をつけてタイトル獲得を」とか言うんで黒豚70キロを贈呈されたらしいです。
遼ちゃんも合流するとのことなので、さぞかし嬉しがることでしょう。

ところで、そのお肉大好き遼ちゃんの怪我は結局どうなってしまったのでしょうか。
半月板に直結する痛みじゃないらしいけど…手術はしないで済んだのかな。去年と同じとこらしいから余計に心配。
オシムが代表発表を延期したとかいうニュースを聞いて、そう言えばこのままじゃ代表招集がー。夢のタカリョ2トップがー。と、これからについて色々泣きたくなりました。
ゴンちゃんも腰痛で別メニューだしもう、秋葉神社の神様どうしてくれんのよ(⊃Д`;)

こんなピンチの状況ですが、外国人FWを獲ろうとしてるとかしてないとかの噂はもうちょっと詳しくわかるまでスルーの方向で。



謙弥康太カレンの3人がアメリカ戦メンバーに選ばれました。
こうなったらもう3人同時にスタメンで、そのまま北京五輪まで突っ走って下さいな。

2007 / 02 / 09 (Fri) 23:50 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 開幕前の大打撃 ]



こりゃ痛い。

俺たちのマエダが (⊃Д`;)

右ひざ負傷のため、鹿児島キャンプには参加せず磐田でお留守番するそうです。
なんか報知さんによると最悪開幕戦にいないかもって。もうそんなの信じたくないー。
万万万が一の場合で靭帯なら長引きそうだな。頼むから手術だけは回避してくれ。


絵馬に「怪我しない」って書いて神頼みまでして早速これです。神様ってなんて意地悪…。
まだ開幕まで時間があるのが幸いしたと思うから、焦らずゆっくり調整して欲しいです。

柏戦で力一杯「マ!エ!ダ!」コールやりたいのに、開幕戦のスタメンに入ってなかったら沈むなぁ。
今シーズンの磐田で最もゴール量産を期待されてる男は間違いなく前田遼一。そのために「全試合出場」って目標も目標で終わらせずに実現出来ますように(-人-)



気付いてみれば明日(って言うか日付変わって今日)はもうキャンプへ出発する日なんですね。オフシーズンって毎年凄く長く感じるけど、何だかんだで開幕まであと約1ヶ月。
開幕戦のチケットを買うことも忘れてて、今さっきあたふたしちゃいました。
そろそろ本格的に観戦予定計画を練り始めないといけません。まずは貯金がどれだけあるかの問題だ( ; ̄ー ̄)...

2007 / 02 / 07 (Wed) 02:12 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

[ 不可能じゃない ]



アジが「前半戦首位を目指す」って、これまたずいぶんと大きな目標を言ってくれました。言ったからにはその通り実現させてよね!
前半戦で勢い付けば、後半戦は若手が伸びてさらにチームがまとまって行くだろうし。


誰がいなくなってもどんなに若手が多くなっても、ジュビロ磐田の過去は消えません。
伝統的に勝ち続けないといけないチーム。…ってこれ、もういなくなった選手が言ってたことだからあんまり説得力ないですけど( ´Д`;)

危機感ばっか感じてるのも悪いことじゃないと思うけど、始まる前くらい選手のみんなもアジみたいに強気になって良いんじゃないかしら。
今年は降格かもねーなんて声を色んなとこで聞くたびに、そこまで弱いチームじゃないよ。今のジュビロ磐田は。って自分に言い聞かせてます。
アジの目標を目にしてなぜかホッとしたのはそのせいでしょうか。

気持ち次第で優勝争いにも降格争いにも、どっちに転ぶ可能性だってあり得る。今年のジュビロは、そんな無限の可能性を秘めてると思います。
とか言いつつ練習見に行ったわけでもないし、試合を見るまではまだなーんにも想像付かないや…。



開幕戦の相手は、去年ヤマスタで苦戦した柏レイソル。
J1昇格組だし、選手だけじゃなくサポーターもさぞかし気合が入ってることでしょう。
「レイくん可愛いからちゃんと見てね!」ってレイソルサポーターのお友達に言われましたが、そんな精神的余裕はないかもしれません( ´∀`;)
ゲーフラ持って踊ったりする、あのレイソルの勝利の歌だけは聞きたくないな。

2007 / 02 / 06 (Tue) 02:22 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

[ ボランチの福西さん ]



福西さん、3日に石垣島から帰って来て東京での練習が始まったみたいです。
なんかもう早くもチームの顔みたいな扱いを受けてますね。記事に名前はないのに写真はフク。
FC東京に合流したのはキャンプからだったから、小平での練習は5日が初めて。コンディションもかなり上がって来てるみたいで、紅白戦では主力組に混じってやっていたようです。


基本的に梶山と信男がトップ下、ボランチはフク今野って感じになるんでしょうか。
ずっとボランチの福西崇史を見て来た私としては、ボランチで固定みたいにされてるのが凄く嬉しかったりします。

早く信男と福西さんが絡むプレーも見たいところ。
ヨシアキとはちょっと違うけど、信男もスピードと運動量のある選手。ジュビロ時代にも一緒にやったことあるし相性は良いでしょう。
周りとのコンビネーションなんかは開幕の頃にはきっと息ぴったりに仕上がってるはずだよね。東京での中央突破や華麗なパス回し…楽しみにしてます(^ー^)


もの凄く個人的なことですが、来月25日のヴェルディ戦を見に行けるかどうかが微妙になりました。宮崎の都城キャンプが始まる前に様子を見に行っておこうかしら…。私にそんな暇があればの話ですが( ; ̄ー ̄)...

2007 / 02 / 06 (Tue) 01:15 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ マコって何着ても可愛いよね! ]



気付いたら2007年版選手プロフィールの顔写真がアップされてました。
カッコイイ人もカワイイ人も不思議系な人も様々で十人十色。
各選手に対してつべこべ言うつもりはないけど、ただ1つ。みんな髪伸びたよね( ; ̄ー ̄)...

それから去年に比べて1番の変貌を遂げたのは、彼だと思います。
って言うか夏見たときはもう既にこんな感じだったっけ…。



遼ちゃんがひざの痛みをうったえてるって言う嫌な情報を耳にしたんだけど、彼に続いて康太もらしいですね。
休み明けにしてはかなりキツイ練習をやっているのでしょうか。キャンプ前にしっかり身体づくりが終わってると良いんだけど。

みんなが待ち望んでる慎ちゃんはかなり好調なようで、走力を測定する「間欠的回復力テスト」(ヨーヨーテストのことでしょうか?)ではチーム内3位だったそうです。本当に…リハビリ中も頑張ってたんだなぁ(⊃Д`;)
ちなみにチーム内最高レベルを記録したのはヨシアキと康太。

* スピードがない分、スタミナ面で頑張るしかない。
 今季は全試合に出場したいですね。


中日新聞ケータイサイトより、康太の頼もしいコメントです。


ノボリさんが、「大黒柱はいなくなったけど最初が大事」ってことをコラムで言ってました。
多少の贔屓目はあるだろうけど、福西さんのやる気がジュビロ磐田の勝敗に左右してたのは嘘じゃないと思う。
だからこそ、彼がいなくても見事に嫌な期待を裏切って大勝してみせてくれたこの試合を思い出しては、大丈夫。やれば出来る子たちなんだから。と自分に言い聞かせる毎日です。



+ + +


タカが日本に来る可能性大ですってよ!
張り切ってチケット買って来ようと思います。海外組が呼ばれたら遼ちゃんの出番がーとか、そう言う個人的な心配を口にするのはもうこの際禁止。

あ、噂のタカですが、風邪ひいて休養を取ってたらしいですね。
くれぐれも無理はせずに。1試合1試合確実にこなして下さい(-人-)

2007 / 02 / 04 (Sun) 00:15 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

[ らしさを忘れずに ]



今ちゃん、福西さんのボール裁きを見て感心したり、話しかけてもらえるのを楽しみにしているようです。


何回かFC東京の試合を観に行ったことがあるんだけど、守備が堅くて粘り強いイメージがあるかな。今野泰幸。
一昨年の夏くらいに日本代表で今野阿部のダブルボランチを見たとき、フクヒデと比べるとどうも展開力に欠けてダメダメだった印象が強いのよねぇ。そんな彼がまさか福西さんと組むことになろうとは…。

もちろん、代表の試合だけで印象を固定しちゃうつもりはありませんけど。
今ちゃんは守りが巧いし運動量もあるから、福西さんも安心して攻撃参加出来そう。
相手を生かすのも得意で「好き」な福西さん。どんな中盤に仕上がるのか、不安よりも楽しみの方が大きいです。



そんな彼、紅白戦で早速らしさを発揮したみたいです。
「彼のとこでボールが収まる」とか言われちゃってるし、かなり存在の大きさをアピール出来てるのかしらね。
ジュビロ磐田で培ったこと、FC東京のみんなにもいっぱい伝えてあげて下さい。それはそれで凄く悔しくもあるけど、福西さんが福西さんらしくなくなっちゃうのだけは絶対に嫌だから。

2007 / 02 / 04 (Sun) 00:13 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 熱いハートに火をつけろ ]



鹿児島キャンプまであと1週間。
最初から本格的な2部練習で、皆様ずいぶんと気合が入ったご様子です。

この写真、遼ちゃんとノリヒロの姿がずいぶん大きく見えました。身長もそうなんだけど、新しい顔ぶれの中で先頭に立ってるって意味でも。
去年まではこう言う写真にベテラン組が写ってることも多かったっけ。改めてこうして眺めると何だか新鮮な感じがします。

どうでもいいけど、タケノリは髪長っ( ; ̄ー ̄)...



今シーズンのキャプテンはゴンちゃん。
ゲームキャプテンは秀人。
副キャプテンはマコ遼ちゃんで行くとのこと。


秀人がキャプテンマークを巻くのって、個人的には凄く凄く理想的だと思います。普段からドゥンガばりにいっぱい声出して叱ってくれるだろうし。若手中心のメンバーの後ろにそんな存在がいたらきっと頼もしいよね。
特に今年はコーチ補佐も兼任。本当にお世話になります。いつも熱いハートを持ってる彼だけど、あんまり気合入ってヒートアップしすぎて壊れてしまいませんように…。

そして遼ちゃんがキャプテンマークを付ける日が来るってのもかなり楽しみです。
彼がジュビロ磐田を引っ張るようになるだなんてねぇ。もちろんそうなってもらわなくちゃ困るんだけど、正直コイントスしに行く姿とかまだ全然想像出来ないわ…去年福西さんがゲームキャプテンに決まったときと同じくらいに( ´∀`;)
あぁなんかもー、こうなったら18MAEDAのユニが欲しくなって来たぞ。



秋葉神社で必勝祈願の絵馬は、怪我ネタがずいぶんと多かったみたい。
そうよねー。やっぱ元気に試合に出れることが1番だしねー。皆さん、どうかどうか怪我も病気もなくシーズンを戦い抜いて下さい。
遼ちゃんあたりが「得点王」とか書いてくれたら泣いて喜んだと思います、私(´・ω・`)



+ + +


突然でびっくりした洋平の現役引退宣言。
そうか。「さーとーよーへー オイオイ!」ってやれるのも今年でついに最後か…。

ジュビロに来たのは最近だけど、かなりお気に入りのGKでした。だってなんかいかにも良い人そうな顔してるじゃん(ぇ
ぶっちゃけた話、能活が来るって聞いたとき「え、なら洋平出れなくなるのか」って残念がった記憶もあるくらい。そのくらいかなり信頼感と安定感の高かった選手でした。
「ダラダラやりたくはない」って言い切っちゃうなんて、意外とサバサバしててしっかり自分を持ってる人なんだなぁ。ラストになるからにはぜひとも充実した1年間を送って欲しいです。

2007 / 02 / 02 (Fri) 00:43 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。