• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    12 ≪ 2007 / 01 ≫ 02
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 勇気を出して ]



さっきやっとOle Ole JUBILOの福西さんの声を聞いてみました。いい加減ジュビロ磐田の福西さんとさよならって言うか、割り切ることも必要だなって思って、そのためにも。



めちゃくちゃドキドキしながらファイルを開いたわりに、いつもと変わらなくあっさりとして聞こえたフクボイス。人一倍負けず嫌いな福西さんは、悔しいとき・悲しいとき・嬉しいときでも滅多に感情をオモテに出しません。
「まぁ」から始まるあの淡々とした声に、涼しげでちょっと気取ったような表情を見せながら、頷いたりまばたきしたり息を吸って間を置いたりするんだよねー。と、映像がないなりに色々想像してみました。


* こうなったのはジュビロ磐田で僕がやって来たことがあって今こう言う自分がいますから、
 それはもうずっとなくなることはないと思いますけど。


* サッカーって言うものを知った、面白さを知ったり、難しさを知ったり、大変さを知ったり、
 楽しさを知ったりって言うのはもうジュビロで知れた、サッカーを勉強出来たって言うことです
 ので、今の自分があるのはそれがあってこそですから。
 ずっと身体にも頭にも心にも残って行くと思います。


この言葉を聞いたとき、あ、これから福西さんの新しいサッカー人生が始まるんだなって素直に思えた。やっぱりどんな記事や文章を読むよりも、彼の声が1番説得力あります。

「身体にも頭にも心にも残ってる」って上手い言い方するよね。サッカーだけじゃなくて、日々の練習や生活、サポーターの声援なんかも、全部染み込んでいるんでしょう。12年間だもん。考えてみれば生きて来た30年間の約半分にもなるんじゃん。


最後までしっかり泣かずに聞けてホッとしてたら、そのあとの真奈美さんのロッカールームでのエピソードを耳にして思わずボロボロと涙が…。

* 思ったよりいっぱいあるんだよねぇ…

「笑顔で、でも寂しそうに」してる表情を思い描いてたら、しばらく涙が止まりませんでした。
もしかしたら今までの移籍騒動の中で1番泣いたかも。
福西崇史を育てて来たジュビロ磐田を福西さんが去るときが来たってことを、私が改めて現実として受け止めた瞬間だったんだと思う。



健太郎は何て言うか、本当先輩思いだよね。「代表でも見たい」「活躍を祈る」「フクさんに心配かけることなく」とか、他にもそう言うのばっかり(⊃Д`;)
何よりも、自分たちなりに危機感を感じてくれてるってのが1番嬉しい。絶対「これからまた楽しみだね」って言わせてくれ。

ヨシアキの「フクさんがいたから」ってフレーズにはこりゃまた感動させてくれます。
しかも「フクさんのプレーを見て勉強し続ける」だなんてことも言ってましたね。ポジションもプレーのスタイルも全く違うけど、福西さんの色んなとこを見てたくさんのものを吸収して来たんだろうな。

本当にいい後輩たちを持ったもんだ。
それと同時に、後輩たちにとっても”フクさん”は素晴らしい先輩だったようです。



福西さん、「もちろん勝たしてもらいますけど」っていともさらっと言ってみせてなんだか悔しいくらいだけど、こっちだってもちろん勝たしてもらいますから(^ー^)
スポンサーサイト

2007 / 01 / 30 (Tue) 23:43 | Category : 福西崇史@磐田 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 隊長+15 ]



何でも今年のジュビロ、平均年齢が24.9歳になるらしい。少し前までは30に近かったのに…随分とまぁ素敵なほどに若返りを遂げたもんだ。
若ければ若いなりに勢いだったりスピードだったり、色んな良さも出ると思います。ゴンちゃんも言ってる通りきっと競争は激しくなるよね。切磋琢磨することでみんなが成長出来るはず。ってこれ、福西さんも以前代表で言ってた言葉ですよ( ´∀`)



29日はジュビロ磐田の始動日でした。
母校で、地元で、沖縄で、各選手それぞれ自主練は始めてたみたいだけど全員が顔を揃えるのは他クラブよりちょっと遅め。フィジカル中心のメニューになったみたいです。

ちなみにタケノリは、昨年からの肉離れが完治してないためリハビリからスタートとのこと。
皆さん、鹿児島キャンプはこれからだけど気持ちよく開幕を迎えられますように。今年の冬は暖かいけど、怪我や風邪には充分気を付けて下さい。


日刊さんの予想スタメンは昨年の最終戦とほとんど変わらないのよね…。ノリヒロと慎ちゃんのスタメン復帰はそう簡単じゃないのかしら(´・ω・`) 去年からずーっとこの2人が入ったジュビロの攻撃が見たいなって思ってたから、待ち遠しくて仕方ないです。
タケノリとかマルキとか加賀くんとか新しい選手もいっぱいいるし、もちろんスタメンだけじゃなくてベンチメンバーも大いに気になってますよ。

そして、キャプテンは相変わらずゴンちゃんで行くらしい。
実はゲームキャプテンは直哉あたりかなーってちょっと期待してました。だってなんか千葉時代の阿部勇樹みたいになって欲しいじゃん(ぇ
聞くところによると能活・マコ・秀人のうちの誰かになるそうですね。

2007 / 01 / 30 (Tue) 02:19 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 石垣島練習メモ ]



静岡に静岡テレビがあるのと同じように、東京では東京MXTVってやつがあります。
東京の試合もたいていはそこで生中継してくれるようです。

すっごくすっごく個人的なことだけど、福西さんの移籍騒動の中で唯一救いになったことは彼が東京に来てくれたこと。自分が都内に住んでるからって勝手な意見だとわかってるつもりですが…本当にそれだけは素直に喜ばなくちゃいけないなって思ってます。


その東京MXTVのサイトに、練習の様子がずいぶんと詳しく報告されていました。メモしておきます。

・ 2日目は雨…と言うよりもむしろ嵐の中での練習。
・ 午前は走り込み中心、午後はボールを使ったトレーニングやミニゲーム。
・ 福西さんは途中から別メニュー。
・ 信男・浄さんの他、若手たちともパス練習をしてたらしい。
・ しかも「和やかなムードで」って…本当か( ; ̄ー ̄)...


ちなみに、この日も青い練習着を身に付けてたそうです。
FC東京の練習着を着ている福西さんはFC東京の公式サイトで見ることが出来ますよ。
青と赤で見慣れない姿ですが、探しながら東京の福西さんに目を慣らして行くのも良いかもしれません。正直なところ、私は違和感のあまり「何これ気持ちわるーい!」ってのが第一声でしたけど( ´∀`;)



オレオレジュビロのフクボイスはまだ聞いてません。
もう立ち直ったつもりだったんだけど、いざ聞くとなると勇気が出なくてビクビクしちゃうのよね。
そんなじっくり聞いてる暇もないしーってのを自分への言い訳にしてます…。

2007 / 01 / 30 (Tue) 01:39 | Category : 福西崇史@FC東京 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。