• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    11 ≪ 2006 / 12 ≫ 01
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 2006ラスト ]



また2つ連続でエントリーをアップ。
年末年始は両親の実家に帰るので、明日からはたぶんネットには触れません。このブログの更新もちょっとの間出来なくなると思われますので、何とぞよろしくお願いしますm(_ _)m

今年最後のジュビネタは1つ下をどうぞ。ここからは2006年の個人的な振り返りです。


■現地観戦記録

【ジュビロ磐田】
・ 1節 vs福岡 △1-1 マコ
・ 2節 vs浦和 ●1-3 茶坊
・ 4節 vs新潟 ○2-0 翔、フク
・ 5節 vs川崎 ●1-2 ファブリ
・ 7節 vsFC東京 ●1-3 慎ちゃん
・ 9節 vs千葉 △0-0
・ 10節 vs甲府 ○2-0 ファブリ、遼一
・ 22節 vs新潟 ○7-0 ファブリ、遼一、マコ、ヨシアキ、フク、遼一、にーにょ
・ 23節 vs川崎 ○4-3 フク、カレン、隊長、遼一
・ 25節 vs横浜FM ○1-0 遼一
・ 34節 vs鹿島 ●0-3

・ ナビスコ準々 vs横浜FM ●1-2 翔

・ 天皇杯4回戦 vs柏 ○1-1(PK9-8) 遼一
・ 天皇杯準々 vs浦和 ●3-3(PK9-10) 遼一、フク、わんこ

・ PSM vs名古屋 大雨により中止
・ サテ vs横浜FM ●0-3


【A代表】
・ アジア杯予選 vsインド ○6-0 伸二、巻、フク、久保、寿人、久保
・ キリンカップ vsスコットランド △0-0
・ キリンカップ vsトリニダード・トバゴ ○2-0 アレ、アレ
・ キリンカップ vsガーナ ●0-1

【U-21代表】
・ 日中韓交流戦 vs中国 ○2-0 梶山、平山
・ 日中韓交流戦 vs韓国 △1-1 誓志


【他クラブ】
・ J12節 FC東京vs大宮
・ A3チャンピオンズカップ 蔚山現代vsG大阪
・ A3チャンピオンズカップ 千葉vs大連実徳
・ クラブW杯 全北現代vsクラブ・アメリカ


全試合の合計観戦数26試合。うち、ジュビロ観戦16試合。
今年は時間がいっぱいあるからいっぱい見に行くぞーと張り切って、静岡にも行けたし、初めて体験するスタジアムなんかもありました。
お金さえどうにかなればもうちょっと多くなったかしらね( ´∀`;)

来年はもっともっとスタジアムに足を運んで、現地の空気を生でたくさん感じたいです。
そして生観戦の勝率をアップさせたいですよ。結構切実に。



■ジュビサポ的特大ニュース
・ 名波浩、セレッソへ。
・ 服部年宏、退団。
・ 前田遼一、オシムジャパン選出。

・ 飯田産業の衝撃。
・ 新生10番成岡翔の感動。
・ 4バックにチャレンジと言う不安。
・ アジウソン監督への希望。
・ ガンバ・川崎・浦和の上位陣に勝利するも5位と言うもどかしさ。

・ 何年か振りの5連勝達成。
・ 何年か振りの静岡ダービー勝利。



■成長した子たち
チーム内MVPを私が決めるとしたら、迷わず太田吉彰にあげちゃいます。本当よく頑張った。本当よく成長した。
シーズン初めの頃の個人的な試合メモをさっき眺めてたんだけど、クロスがなってないーとか、消極的なマイナスのパスが多いーとか、ヨシアキに対する不満もわりと書かれてました。「今ではそんなこと少なくなったのにねー」って言えることばっかりです。
あの頃はスタメンにも入ってなかったなんてね( ̄∀ ̄;)!!!

もともと攻撃が売りだったヨシアキ。アジになってからさらに攻撃の意識が増して、スピードだけじゃなくて怖さと迫力もある選手になったと思います。
以前はがちがちに守られると何も出来なくなっちゃってたけど、それを強引に振り切れるだけのフィジカルの強さも身に付いた気がする。

来シーズンも間違いなく活躍してくれるだろうし、まだまだ伸びるでしょう。
そりゃ課題もいっぱいあるけど、そろそろオシムに目を留めてもらいたいよね。


次点でわんこ・康太・直哉あたりかしらね。
彼らはメンタル面を鍛えればさらに頼もしさが増すと思う。

遼ちゃんはやっと代表に選ばれたものの、ジュビロではまだ本領を発揮し切れてない気がするのよねー。前半戦で怪我がなければ得点王も狙えただろうし…。
でもそうは言ったって、やっぱり今のジュビロのエースストライカーは間違いなく彼なんだから。その勝負強さに自信を持ってやってくれれば(-人-)

カレン・ノリヒロ・翔・にーにょは、とりあえず試合に出れるように精進しましょう。
皆様、来季こそどうか怪我なしで1年を終えて下さい。



■福西さん
ほんっっっとぉーーーに、色んなことがあった1年間だったと思う。福西さんにとって。
ジュビロでキャプテンを任され、ドイツW杯の中心選手として戦い、帰って来たら監督がアジに代わって、ボランチからトップ下へコンバートされ…。
かと思いきや福西崇史のキラキラDVDが出ちゃったりしてね( ; ̄ー ̄)...

3月の開幕戦。黄色いキャプテンマークを巻いて1番前を歩いてピッチに入って来て、コイントス後に審判団と握手するあの姿に、大きな違和感を覚えたものです。今じゃそれが当たり前のことのようになりました。
積極的にぐいぐいチームを引っ張ってくようなタイプじゃないけど、だんだんと発言がキャプテンっぽくなって来たりして。それを感じれるたびに喜んだっけな。

来シーズンはハットさんもいなくなるし、さらにリーダーシップを発揮して行かなきゃならなくなりますね。それは本人が充分過ぎるほどにわかってると思うから、心配なんか全くしてません。
変に気張らずに、福西さんは福西さんらしくチームをまとめてよね。


【生フクゴール観戦記録】
・ A代表 vsインド  敵選手を踏み台にして、カエル跳びしながらヘッドで後ろに。
・ J4節 vs新潟  ジンギュのFKを豪快ヘッド。
・ J22節 vs新潟  混戦でこぼれたとこを足で”チョロン”と。
・ J23節 vs川崎  混戦でこぼれたとこを右足で9本目の正直。
・ 天皇杯準々 vs浦和  遼ちゃんからのパスをゴール前中央でボレー。

思えば…。2006年はフクゴールで始まり、最後の最後にもまたフクゴールが見れたと言う何とも素晴らしい1年を過ごせてるのね、私( ´∀`)
次は1999年ぶりの2桁を狙ってみて欲しいな。


えーっと。なんかもっと色々言いたいことはあるはずなんだけど…全部を書き出したらキリがないし、上手く文章にまとまらなそうなのでこのへんでストップさせて頂きます。



世代交代で苦しんだ前半。そしてウナギ上りに勢い付いた後半。
来シーズンこそ1つでもタイトルを獲りたいですね。優勝争いに絡んでわいわい騒いでドキドキ興奮したりとか出来たらいいな。
そりゃ不安もあるけど、期待の方がずーっと大きいですよ。


来年も精一杯ジュビロ磐田を応援し続けましょう。
そして2007年も「空色の歓喜」を温かく見守ってやって下さい。

ではでは、みなさん良いお年を(^ー^)
スポンサーサイト

2006 / 12 / 30 (Sat) 02:05 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1

[ 国立に来て欲しかった ]



さっきYAHOO!のトップページで長澤まさみとゴンちゃんの記事を見つけて大変驚きましたよ。年明けのやべっちは必見です( ´∀`)



2003年のときみたいに優勝してくれたら、きっと我がジュビロのことのように喜べたんだろうけどなぁ…ヤンツーさん (⊃Д`;)


エコパでやってたこの試合ですが、札幌の皆さまは前日練習で大久保グラウンドを使用したそうです。ヤンツーさんが「ピッチがやわらかくてやりやすかった」と懐かしんでたらしい。

あとで見ようと思ってるけど、加賀くんが頑張ってたってのを聞いて何より(^ー^)
母親の話によると、この試合の解説が昌邦で、ここぞとばかりに加賀くんにいっぱい触れて褒めてたんだとか。早くそれを聞いてみたいものです。
ちなみにこの間のやべっちFCさん、マリノス相手にゴールを決めた彼の姿を映して下さって大変ありがとうございました。久しぶりに見れて凄く凄く感動しましたよ。


決勝戦は浦和vsガンバ。
まーたこの2チームなのね(´・ω・`) と言うのが正直なところですが…。去年同様、いちサッカーファンとして純粋に試合そのものを楽しもうと思います。
と言っても2連覇されるのは悔しいから、どっちかって言うとガンバ寄りに見ちゃうかしらね。



+ + +


簡単にジュビメモ。

まず、京都のタケノリがやって来る。
京都よりも千葉の印象の方がずっと強いけどねー。去年のナビスコ@国立を見に行ったときに、たくさん苦しめられてゴール裏から大きなブーイングをされまくってた記憶のある選手です。スピード系ってことは、信男さんみたいに攻撃を活性化させるためのジョーカーとして使われることになるのかな。
遼ちゃん!カレン!ノリヒロ!くれぐれも彼に負けるなんてことのないようにね。


そして続々と主力組の契約更改情報が入って参りました。

遼ちゃん : 2800万円で合意(600万増)
: 現状維持の1200万円で合意
にーにょ : 2年契約の1200万円
康太 : 2年契約の960万円
ゴンちゃん : 6000万円で合意(1年契約)
謙弥 : 840万円で合意


福西さんは例年のごとくまた年越して最後になるだろうし、ドキドキしてても仕方がないので緊張せずに気長に待ちますとも。

2006 / 12 / 30 (Sat) 01:19 | Category : サッカーあれこれ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。