• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    05 ≪ 2006 / 06 ≫ 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ あきらめないんだから ]



ご無沙汰してます。どーもこんばんは。
W杯だって言うのに色々ドタバタしてて、ゆっくり日本戦の振り返りメモをアップする暇もなく…気付いてみれば全出場国の1戦目が終了してしまいました。
ジンギュの試合とか個人的にお気に入りの国とか色々書きたいことはあるんだけど、まずはオーストラリア戦から。



試合が終わった瞬間、どうすればグループリーグを突破出来るかしら…と、勝点とかを色々計算したりして必死に考えてる自分がいました。負けてしまったことの悔しさよりも、トーナメントに進みたいって気持ちの方がずっと強かった12日の夜でした。


日本 1 - 3 オーストラリア

得点者 : 俊輔


こんなに思い入れの深いW杯はたぶん初めてで、4年前のことを色々思い返したりしてドキドキ落ち着かずにキックオフまでの時間を過ごしました。
日韓大会のときあんなに地味だった福西さんが、今では当たり前のようにスタメンにいるなんて…感動して鳥肌が立ちそうな勢いで。能活、タカ、他のみんなも、ドイツのピッチに立てて本当に良かったねぇ。と心の底から嬉しくてしみじみしてた。



こっちの時間帯に決め切れなかったのが痛い。先制点の勢いに乗って追加点を奪えなかったのが痛い。そしてラスト10分の集中力のなさが最大の敗因。
いつ決められるかハラハラしてはいたけど、1点リードしてからはずっと負ける気がしなかったから、3点目を奪われたときの落胆と言ったらもう…。


■前半
オーストラリアにボールをキープされて若干引き気味になったけど、守備陣は冷静に対応出来てたと思う。空いたスペースをしっかり埋めて、オーストラリアの好きにやらせないようにしっかり守れてた。

もっとプレスは積極的に行って欲しかったな。中盤とか高い位置でボールを奪う形が少なくて、攻撃に迫力がなかった。
守備から攻撃への切り替えも遅いし…。正直、カウンターからだと決まる気がしなかったよ。

中央でパスがつながる場面はいくつかあったんだけど、サイドチェンジとかの大きな展開が少なかった気がする。真ん中で細かいパスばっかして、なかなか前の選手にボールが入らないのはつまんない。FWは孤立気味になっちゃってることが多々。
シュートに行くまでにボールに関わる人数も少ないよ。みんなで攻めてみんなで崩してゴールを奪うのが日本の持ち味なのに、そう言う戦い方が全然出来てなかった。


俊輔のゴールが入ったのと、それが認められたのは運が良かったからなんだよね。そりゃもちろん嬉しかったけど、あの1点だけで終わらせて欲しくなかったよ( ´Д`;)


■後半
DFラインがかなーり低め。裏のスペースを使われるのを恐がってたんだろうけど、あれじゃ中盤の負担が大きすぎじゃない?1人1人の距離がめちゃくちゃ開いちゃって、中央にぽかーんって大きなスペースが出来ちゃってた。
守るときは思いっきり引くのも良いけど、攻撃に切り替わったときはもっと押し上げが必要なんじゃないかしら。

中盤でなかなかボールが収まらなくて、後ろから大きく裏にポーンって上げるような形が多かったな。でもオーストラリアは体が大きいからすぐ奪われる。全然つながらない。
サイドを上手く使ってゴール前にボールが入るシーンも増えて来たんだけど、FWの2人が疲れて全然動けてなかったのは痛いね。せっかく崩せても最後でラストパスが決まらないし。
追加点を取りに行って欲しかったのに、むしろ全体的に消極的な印象でした。


■失点後
何であんなに集中力がぷっつり切れちゃったんだろ…。
1点取られたら落ち着いて取り返せば良いのよ。確かに負け慣れてないチームではあるけど、先制して追い付かれたときの気持ちの切り替えぐらいはしっかりして欲しかったな。



本番の福西さん其ノ一↓
スポンサーサイト

2006 / 06 / 15 (Thu) 18:01 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。