• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    05 ≪ 2006 / 06 ≫ 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ どう考えても損してる ]



昨日の夜、ガットゥーゾがどーのだからイタリア戦をー。とか言ってたんだけど、結局あのあとすぐ寝ました( ´∀`;) どうしても眠気が抑えられなくて。
朝起きて結果を見ればかなり面白い試合だったみたいで、何とも損した気分が否めません。
って言うかせっかく4年に1度のW杯がちょうど今開催されてるのに、全試合見てない時点で結構な損だと思う。

お父さんが妙に張り切ってくれてるおかげで、全試合録画はばっちりあるんだけどねー。
最近マジメにW杯見てないな…。見なきゃ。



そんなW杯中でも、日刊サイトのトップページにジュビネタが掲載されてました。
アジは28日に来日する予定だって耳にしてるけど、それなら明日の京都との練習試合は石井コーチが指揮を執るのかしら。
全選手が出場機会をもらえるだなんて…めちゃくちゃ見に行きたいわ。日本代表も帰って来た今、そろそろジュビロが恋しくなってくる頃ですよ。


茶ーさんが日記でも気合の入り具合を伝えてくれてます。彼もジーコジャパンの元でドイツを目指してた選手の1人。まずはジュビロでその悔しさを晴らしてもらわないと。

どうでも良いけど、最近茶野日記が短めなのがちょっと気になる( ´Д`;)
スポンサーサイト

2006 / 06 / 28 (Wed) 02:06 | Category : サッカーあれこれ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ セ、セレソン!!! ]



いまや代表密着レポのサイトでもおなじみの増島みどりさん著のこれ。

朝日新聞のプレゼントキャンペーンに応募したら当たっちゃいました。
はがきを出したのは私じゃありません。母です。でも

 「読む暇ないからあげる」

ってさっき渡されました。

いや、私もそこまで暇なわけじゃないんだけどね。って言うか今は読む気もおきn(ry
出来ればW杯が始まる前に読んでおきたかったよ(⊃Д`;)
でもせっかくだから時間を置いて気が向いたときに読みます。きっとあとからジーコジャパンの4年間に浸りたくなるときが来るだろうし。



あ、ヨシアキ23歳おめでとう(11日) ハチも20歳おめでとう(24日)
ごめんね。W杯に夢中で忘れててごめんね…。


これからイタリア戦でも見て寝ます。最近のお気に入りはガットゥーゾ。

2006 / 06 / 26 (Mon) 23:59 | Category : サッカーあれこれ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 久々にジュビネタ ]



ジュビロのみなさんは22日から再始動したとのことです。
マコもちょっとずつ練習に復帰出来てるみたいで何より。


アジが来日するまではもうちょっと時間がかかるみたい。
かつてジュビロで一緒にやってたなら選手からの信頼は厚いだろうし、外国人の監督は何だかとても久しぶりな感じがするのでワクワクしてますよ。
彼が現役だった頃のジュビロも4バックだったようなので、だったらフォーメーションはあーなるどーなるとか色々妄想するのも楽しかったり( ´∀`;)

いきなり全てが上手く行くとかあんまり期待しすぎるのも良くないけど、せめて順位2桁からは抜け出したいね。頼むよ。



さっきやっと見つけた帰国後のフクコメント。
日本に帰って来たらテレビで声も聞けると思ったんだけど、それはまだなのかな…。

 これがすべてではないが、また違った悔しさが出た。
 この経験を生かさないといけない。


悔しくて悔しくて仕方のない心境で、一生懸命しぼり出した言葉だと思う。

ちょっと前の話になるけど、クロアチア戦での福西さんの交代はヒデの意見だったそうです。
一緒に隣でプレーしてた味方に言われちゃうくらい、そこまで酷い出来だとは思ってなかった。走る量が少なくても、それが福西さんのプレーだから良いんだよねーとか思っちゃってた。
素直にショック(⊃Д`;)

4年前に比べれば成長したのは誰の目から見ても明らかだけど、それでも今回感じた「違った悔しさ」ってのを忘れずに。
どうかそれを強さに変えてもっともっと大きな選手になって下さい。


代表組の2人は29日からチーム練習に合流予定とのことです。それまでゆっくり休んで、今度はジュビロのみんなにドイツで得たものをたくさん伝えてあげて欲しいな。

2006 / 06 / 25 (Sun) 23:50 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ それでもやっぱり好きだった ]



日本代表お帰りなさい。

こんな不本意な結果で終わったメンバーたちに「ありがとう」なんて言葉は絶対に言いたくないけど。まずはお疲れ様でした。と言ってあげたい。


3試合フル出場を果たせなかった福西さん。
いくつもの好セーブも報われなかった能活。
結局最後までゴールを見せられなかったタカ。
直前に離脱して1人日本に帰って来たマコ。

こんなに思い入れがあって、こんなに楽しみで期待の大きかった日本代表はたぶん前にもあとにもないんじゃないかな。
だからそれが終わったときの悔しさと寂しさと言ったらそりゃもう…言葉に出来ないほどで。激しい欠落感と虚無感だけが残りました。



采配とか戦術とか、そう言う不満は確かにいっぱいあった。
でもジーコじゃなかったら、アジア杯のあの劇的優勝とか1次予選通過とかの感動は得られなかったかもしれないし。それを考えると、ジーコジャパンが好きだと言わずにはいられない。


終わったばっかりだから次の代表がどうなるかなんて全然想像もつかないけど、計り知れない悔しさを味わった今のメンバーが次の世代にそれを伝えていかなきゃね。
そして4年後はもっともっと気持ちよく日本の試合を見れていたいです(-人-)



ここからはだらだらと代表の福西さん↓

2006 / 06 / 25 (Sun) 00:47 | Category : 日本代表 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ この悔しさを忘れるな ]



どうあがいたってこれが現実。


日本 1 - 4 ブラジル

得点者 : タマ


福西さんがスタメンじゃないことを確認して、もの凄く悔しかった。
でも今までずっと見て来たジーコジャパンを、福西さんのいるジーコジャパンをしっかり見なきゃ。と言う使命感みたいなのに駆られて最後までちゃんと応援しました。
とは言いつつ、ぶっちゃけ後半の2失点目あたりからあんまり記憶にないんだけどねー。



前半のブラジルは、本気じゃなかったのかなーって思っちゃうくらいいまいちな印象。
チャンスはいっぱい作られながらも、日本の守備陣は結構なこと粘って粘って耐えてたね。
1人じゃ対応出来ない相手なら3人で囲んで止めて奪って。って言う守りが出来てたし。
能活の好セーブにも幾度となく助けられ。

でもブラジルがブラジルらしくなかった以上に、日本が日本らしい攻撃を全く出来なかった。
せっかく奪っても、パスが1本もつながらないうちに奪い返されちゃうようなシーンが1度や2度の騒ぎじゃなかったよ。目を覆いたくなるくらいの攻撃の迫力のなさに、不甲斐ないやらじれったいやら歯がゆいやら…。


先制弾はボランチのイナが起点になって、巧く裏を使えて、タマのシュートも素晴らしかった。一瞬夢を見たような気になった。
けどロスタイムにやられたらその嬉しさも全てゼロに消えちゃうじゃん( ´Д`;)


後半に1点勝ち越されたあたりで、アナウンサーの「弱い雨が降って来ました」って言う声が聞こえたのよねぇ。日本は雨に弱い印象があったから、なーんか嫌な予感がしちゃった。
そしたら案の定立て続けに失点…。最後の失点シーンなんて、誰も何も動けてなかったよ。

タカもすぐ負傷退場しちゃうし(⊃Д`;)



能活も言ってたけど、嫌な流れを断ち切るだけの精神力がまだまだ全然足りてない。技術とかフィジカル的な問題の前に、今の代表の1番の弱みはまずそこだったと思う。  
ブラジルに勝てなかったからどーのとかそう言うんじゃないもん。初戦からずーっと悪い流れを引きずっちゃってた。それがあまりにも痛すぎる。



+ + +


目を真っ赤にしてなかなか起き上がらなかったヒデや、俯いて言葉に詰まってた俊輔だけじゃないよね。どんな理由であれ、みんながみんな同じように心の底から悔しがってるはず。
どんなに涼しい顔してピッチを去って行ったとしても、心の中では大泣きしてたはず。

今は思いっきり泣けば良いよ。また立ち上がれる日を信じて待ってるから。



悔しい。寂しい。今はそれしか言えない。



日本代表や福西さんに対する個人的な思いはまた後ほどアップします。
ごめんなさい。気持ちの整理はちゃんとしなきゃ。

2006 / 06 / 24 (Sat) 00:15 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1

[ 大一番の前に ]



どうやらアジウソン新監督で本決まりのようです。意外にあっさりでしたね。しかもコーチ陣まで交代だなんて初耳(⊃Д`;)
どんなジュビロを作ってくれるのか、監督の力量はどれほどなのかとか、色々未知なことばっかだけどここは期待するしかないよね。
何てったってジュビロ磐田のブラジル人OBさんなんだから。



+ + +


昨日アルゼンチン戦を見ようと思って10分前からTVの前でスタンバってたのですが、試合が始まる前にいつの間にか寝てました。気付いたら後半30分を過ぎてました( ̄∀ ̄;)

今日も大一番に備えてもう寝なきゃなんだけどね。緊張して寝れないとか言いつつちゃっかり寝てるんでしょうけどねー。



このトーナメント進出がかかった大切な試合で、福西さんがスタメンとの情報はどこにもありません。逆に福西さんがスタメンでないとの情報もどこにもありません。
でも正直、先発じゃないかもしれない。って言う雰囲気がなんとな~くではあるけど感じ取れちゃってて、そんな弱気な自分が嫌。


誰がスタメンでも同じ福西さんのいる日本代表に変わりはないのはわかってる。
でもやっぱり彼が出るのと出ないのとでは個人的なテンションの上がり具合が違っちゃうのも正直なところです。
練習で口にしてた通り、先発でも先発じゃなくてもしっかりチームを支えてくれるとは思うけど。それは信じてるけどね。

6月のコンフェデでブラジルとやった。ロナウジーニョやカカともいっぱい絡んだ。十分すぎるほど世界を痛感したはず。だから今回のブラジル戦も出て欲しい。
23人みんなが同じように出たがってるだろうけど、ここはやっぱり福西さんを贔屓しちゃうよ。フクバカだもん。



何だかんだで福西さんのいる今の代表に1番愛着が沸いてるし、1勝も出来ないままこれが最後になって欲しくない。だからどんなに可能性が低くても信じたい。
出れる選手も出れない選手も、ドイツにいる全員が諦めないで全力で戦ってくれるだろうし。見てる側も信じなきゃね。
と言い聞かせながら、ブラジル戦までのドキドキな3時間を過ごしますよ。

2006 / 06 / 23 (Fri) 01:14 | Category : 福西崇史@磐田 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 最近の代表とジュビネタ少し ]



アジウソンですってよ!そんなにはっきり覚えてるわけじゃないけど、なんだか懐かしい響きのする方ですね。わーいわーい。ゴンちゃんより年下の新監督( ´∀`;)

って言うか、この情報をどこまで信じて良いのでしょうか。
また躍らされてる感抜群なんですけど。


と、久々にジュビネタを取り扱うのが嬉しくて嬉しくて仕方のない今日この頃。



+ + +


でもここからは早々に代表ネタに移るよー。


えーと。まずはツネキャプテンが累積で出場停止の件について。
マコがいたらツボじゃなくマコだったはずなのにー!とか。そんなことはもう今さら言いっこなし。
…って吹っ切ったつもりでいたけどね。やっぱりどうしたって悔しさは残るよ、そりゃ(⊃Д`;)
でもこうなったらツボに精一杯頑張ってもらおうじゃないか。ツネと一緒にマコの分まで。



クロアチア戦で脇腹に膝の入った福西さん。
腹部に多少の打撲。でもブラジル戦出場に影響はないとのこと。ならとりあえずは安心。

でも一方で

 「マークが甘かったので交代させた」

なんて言うジーコさんのコメントも有り。
前半だけで下がったのが怪我のせいじゃなかったのは本当に良かったんだけど、その交代の理由が逆に気になるよ。
全試合フル出場したいって言ってただけに、相当悔しい思いをしてるんだろうな。

練習では布陣を公開しなかったみたいだし、ジーコさんにも色々策略があるようですね。
いくら信頼を置かれてるとは言え、W杯中は普段と状況が全然違うから次の保障はない。次もスタメンで出れるのかな…と、そればかりが気になっちゃってます。


20日の練習より↓

 「先発であろうがなかろうが、みんなが1つになってやらなきゃいけない」

福西さんは悔しさをオモテに出すのを嫌がる人。
口でこうは言ってても、胸の奥底では先発で全部出たいって言う強い気持ちがあるんじゃないかしら。って言うかむしろあって欲しいんだけど。


以前にどっかで「やるからには優勝を目指す」みたいなことも口に出してたし。日本代表の勝利の瞬間に、満足した表情の福西さんには絶対居合わせて欲しいから。
気持ちの切り替えは早いはずだから無駄な心配はいらないとは思うんだけどねー。


どーか。どーか最後まで納得の行くW杯を実現できますように(-人-)

2006 / 06 / 22 (Thu) 00:41 | Category : 日本代表 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 次で勝てば良いじゃん ]



ニュルンベルクのスタジアムにマコのダンマクが貼られているのを見て嬉しくて、開始前から早くも泣きそうになりました・゚。+゚・(ノД`;)・゜+。゜・


日本 0 - 0 クロアチア


あーもう。どうしよう…ポジティブになれない。


攻め急がなすぎた。って言う印象。
こっちでゆっくりパスを回して相手の体力の消耗を図ってたのはわかるけど、ヒデさんの言ってた通り緩急が全くなかったね。攻撃に切り替わったときに、スピードを上げるべきとこはしっかり上げないと全体的にだらだらしちゃうよ。

能活がPKを神セーブしてこっちの雰囲気が良くなって、せっかく勢いに乗って来たあの時間帯に決められれば…ね。


ロングボールがむやみやたらに多かったかな。
中央を使わないのはわざとなのかしら…って思っちゃうほどサイドからの攻撃ばっかだった。特にお互いに疲れて来てた後半。
ミドルシュートはみんな積極的になってて本当に良かったと思うんだけど、ゴール前の人数が足りてるときは細かいパスをつないで攻めるのも有りだったと思う。
せっかくイナとタマが入ったのに、中央をドリブルで突破するような場面もほとんどなかったし。


後半バテバテになってミスが多くなったのはお互い様だったけど、チャンスの作り方が巧かったのは日本よりもクロアチアだった気がする。
日本がボールをキープ出来てる時間は長かったはずなのに、カウンターでいっぱいピンチを招いてた。オーストラリア戦のときよりもDFラインが押し上がってた分、中盤でポロっと奪われちゃうのは恐かったです。


あとは箇条書き

・ 加地さんのオーバーラップが良かった。怪我明けにしては調子よさげだったね。
・ ヒデさんのスタミナの落ちなさっぷりと言ったらもう、さすがです。
・ イエロー累積で次戦出場停止になろうと、焦ってカリカリとかはしないで下さい宮本さん。
・ 能活に神が降臨したとき、今日の勝利を確信した
・ のに、あとちょっと何かが足りなかったようです( ´Д`;)
・ タカの吠える顔を早く見たいよ。
・ って言うか、巻さんの登場まだー?



本番の福西さん其ノ二↓

2006 / 06 / 19 (Mon) 20:49 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ そういうサッカーが好き ]



W杯中は夜更かししてでも全試合見よう!とか意気込んでたのですが、どうやらそんなことをしてる時間の余裕は全くないみたいです( ´Д`;)
1日目だけは妙に張り切っちゃって、開幕戦に続けてエクアドル見たさに次の試合も見ました。まぁ…途中で寝ちゃったんだけどねー。
そんなわけで、結局日本戦以外はろくに見れてない状況です。



それでも開幕前からずーっとお気に入りだった国があって、その国の試合だけはしっかり見てますよ。アルゼンチン( ´∀`) (←何故かレプリカユニまで持ってる人)

ジュビロと同じ水色だからーとかそんなんじゃなくて。
昔からアグレッシブなアルゼンチンサッカーが大好きだったんだけど、去年のコンフェデ準決勝vsメヒコでさらにそれが増しちゃって結構な勢いで応援してます。

クレスポ・サビオラ・リケルメとかの攻撃陣は圧巻。いっぱい走るソリンのプレーも凄く好みだし。エインセの男前なプレーと顔も好きだし。
海外サッカーについては笑っちゃうくらい何もわからないんだけど、ワールドユースで一目惚れしたメッシだけは海外選手の中で唯一気になってたこともあり。
恐らく優勝してくれるんじゃないかと睨んでます。

サネッティがいつの間にか落選してたのは結構ショックだったけど(⊃Д`;)


日本もあれくらいゴール前でキレイにパスがつながると良いね。
高さがなくてもフィジカルで負けないとこは本当に尊敬しなきゃだよね。
交代がしっかり功を奏すとこも羨ましいし…。

コートジボワール戦のときに昌邦さんが解説で言ってて印象に残ったんだけど、バイタルエリアを自由に使わせないことってかなり重要だと思う。ペナ内に相手を入れさせないくらいの、そんな積極的な守備を日本にもして欲しいなー。
と、6得点大勝のアルゼンチンを見ながらあれこれ妄想にふけったのでした。



ジーコさんに激を飛ばされつつ。ヒデさんから「勝点6取れる」と気合を投入されつつ。日本中の期待を痛いくらいに背負って。
頑張れ日本代表。頑張れ福西さん。

2006 / 06 / 17 (Sat) 15:26 | Category : 海外サッカー |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ あきらめないんだから ]



ご無沙汰してます。どーもこんばんは。
W杯だって言うのに色々ドタバタしてて、ゆっくり日本戦の振り返りメモをアップする暇もなく…気付いてみれば全出場国の1戦目が終了してしまいました。
ジンギュの試合とか個人的にお気に入りの国とか色々書きたいことはあるんだけど、まずはオーストラリア戦から。



試合が終わった瞬間、どうすればグループリーグを突破出来るかしら…と、勝点とかを色々計算したりして必死に考えてる自分がいました。負けてしまったことの悔しさよりも、トーナメントに進みたいって気持ちの方がずっと強かった12日の夜でした。


日本 1 - 3 オーストラリア

得点者 : 俊輔


こんなに思い入れの深いW杯はたぶん初めてで、4年前のことを色々思い返したりしてドキドキ落ち着かずにキックオフまでの時間を過ごしました。
日韓大会のときあんなに地味だった福西さんが、今では当たり前のようにスタメンにいるなんて…感動して鳥肌が立ちそうな勢いで。能活、タカ、他のみんなも、ドイツのピッチに立てて本当に良かったねぇ。と心の底から嬉しくてしみじみしてた。



こっちの時間帯に決め切れなかったのが痛い。先制点の勢いに乗って追加点を奪えなかったのが痛い。そしてラスト10分の集中力のなさが最大の敗因。
いつ決められるかハラハラしてはいたけど、1点リードしてからはずっと負ける気がしなかったから、3点目を奪われたときの落胆と言ったらもう…。


■前半
オーストラリアにボールをキープされて若干引き気味になったけど、守備陣は冷静に対応出来てたと思う。空いたスペースをしっかり埋めて、オーストラリアの好きにやらせないようにしっかり守れてた。

もっとプレスは積極的に行って欲しかったな。中盤とか高い位置でボールを奪う形が少なくて、攻撃に迫力がなかった。
守備から攻撃への切り替えも遅いし…。正直、カウンターからだと決まる気がしなかったよ。

中央でパスがつながる場面はいくつかあったんだけど、サイドチェンジとかの大きな展開が少なかった気がする。真ん中で細かいパスばっかして、なかなか前の選手にボールが入らないのはつまんない。FWは孤立気味になっちゃってることが多々。
シュートに行くまでにボールに関わる人数も少ないよ。みんなで攻めてみんなで崩してゴールを奪うのが日本の持ち味なのに、そう言う戦い方が全然出来てなかった。


俊輔のゴールが入ったのと、それが認められたのは運が良かったからなんだよね。そりゃもちろん嬉しかったけど、あの1点だけで終わらせて欲しくなかったよ( ´Д`;)


■後半
DFラインがかなーり低め。裏のスペースを使われるのを恐がってたんだろうけど、あれじゃ中盤の負担が大きすぎじゃない?1人1人の距離がめちゃくちゃ開いちゃって、中央にぽかーんって大きなスペースが出来ちゃってた。
守るときは思いっきり引くのも良いけど、攻撃に切り替わったときはもっと押し上げが必要なんじゃないかしら。

中盤でなかなかボールが収まらなくて、後ろから大きく裏にポーンって上げるような形が多かったな。でもオーストラリアは体が大きいからすぐ奪われる。全然つながらない。
サイドを上手く使ってゴール前にボールが入るシーンも増えて来たんだけど、FWの2人が疲れて全然動けてなかったのは痛いね。せっかく崩せても最後でラストパスが決まらないし。
追加点を取りに行って欲しかったのに、むしろ全体的に消極的な印象でした。


■失点後
何であんなに集中力がぷっつり切れちゃったんだろ…。
1点取られたら落ち着いて取り返せば良いのよ。確かに負け慣れてないチームではあるけど、先制して追い付かれたときの気持ちの切り替えぐらいはしっかりして欲しかったな。



本番の福西さん其ノ一↓

2006 / 06 / 15 (Thu) 18:01 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ フク@メディア総まとめ ]



全部把握し切れないほどたくさんの雑誌やテレビに取り上げられてる福西さん。
いっぱい溜まりまくってたけど、初戦前に整理しておきます。


■CanCam
重い重い文句を言いたくなりつつも立ち読みで我慢。
「福山似のルックスで人気高し」とのことです。福山雅治の顔は好きですが、福西さんに似てると思ったことは一度もありませんねぇ( ; ̄ー ̄)...

 「完璧な選手」になるためにW杯が必要。自分にとって最高の大会にしたい。

みたいなことを言ってました。

最近私の周りで福西崇史の名前を知ってる女の子が増えて来てるのも、こうやってファッション誌に取り上げられてるおかげなのかなぁ。と言い聞かせて。ちょっとぐらい面白くない取り上げられ方でも我慢する。


■FOOTIVAL
アスさんのとこで知ったのですが、ポルノのアキヒトさんが嬉しいこと言ってくれてます。
彼に言わせれば、チームで最初に得点するのは福西さん。日本代表で最多得点する選手も福西さん
私、めちゃくちゃポルノ好きなんですよ。もう嬉しくて嬉しくて仕方ないvv

ついでに言うと、ゴスペラーズの村上てつやさんも注目してる選手に福西さんの名前を挙げてました。これは期待に答えなくちゃだね。


■FOOTBALL NIPPON
最終予選のイラン戦の振り返りをしてました。この試合ではいつも「ヒデとの討論」ってやつが話題にされるんだけど、ここでもまた。

 ジーコは細かい指示は出さないで選手にやらせる。
 口論と報じられたのもそのためのコミュニケーションの1つ。

って。言ってることはいつもと同じですよ。

 「選手個々の良さや武器を活かせるから楽しい」

その気持ちはとても大事だと思う。


■Number
「異能のバランサー」って言葉が使われてました。これ結構好きなネーミングかも( ´∀`*)

昌邦さんとツネにいっぱい褒め言葉を頂いてました。ツネに「普通ではあり得ない」とか言われるとなんか嬉しくなって舞い上がっちゃいそうなんだけど。

みんながやりやすいようにチームのバランスを取る。パイプ役。それが福西さんの魅力の1つだと私も思ってます。
誰々を攻撃に活かさないともったいないとか、だから自分は抑えて守備的にやるとか、常にチーム全体のことを考えながらプレーして来たんだよね。ジーコさんも、福西さんの得点能力だけじゃなくてそう言うとこも評価してくれてるんだと信じたい。

昔から「なんで?」「なんで?」とうるさいくらいに質問して来た。今のコミュニケーション能力もそこから来てる。って話も昌邦さんから。


 「いつもどおりのプレーと、あとちょっと加えたくらい」
  (注:あとちょっと=ちょっとの頑張り)

W杯ではいつもどおりのプレーをしてくれればたぶん私は満足しちゃう。でもその「あとちょっと」のプレーをして福西さん自身にも満足して欲しいな。



■めざまし土曜日
どうしよう…録画したやつ見たのにあんまり覚えてないや( ´Д`;)
ドゥンガさんからコメントもらってました。

 「ペナルティエリア内では危険な選手」
 「ヘディングが強い」
 「ミドルシュートも蹴れる」

確かこんな感じのことを言われてた。


■VS2
タカの結婚式と海外旅行でつながりのあったらしい木梨さんとの対談。浜松のレストランで鉄板焼きを食べながら。


・ずっと飾っといて下さい
ハワイ旅行で木梨さんに会ったときに撮った写真を、木梨さんが部屋に飾ってくれてるらしいです。W杯終わったら「はい、次~」ってしまわれちゃうのは嫌。とアピールしてました。


・その映像録っておいて
みんなは今ジーコよりも日本代表について話してるかも。と言う木梨さんの言葉を聞いてこの一言。飲み屋で酔っ払った人にどんな指示を出されるのかとかが聞きたいらしいです。
福西さんが思ってる以上に、日本中のサポは選手思いなのよ。


・若手にもして欲しい
ジュビロに入りたての頃はいっぱい部屋で1人悩んでたらしいです。今の若手は何もしないでも巧い選手が多いから、俺と同じ気持ちを味わって欲しいと。
素晴らしく負けず嫌い( ´ー`)


・また怒られるかと
ドゥンガが現れて、苦笑いでこう言ってました。
見た瞬間に持ってたお箸を落としてたけど、それがめちゃくちゃ演技っぽくて…でもそのわざとらしさが逆に笑えちゃいました。

 「良いプレーをしたあとにミスが多い」

その通りだよ、福西さん。かつての師匠からの言葉は凄く凄く有り難かったんじゃない?


・うまいですか?
ヒデとの討論の話題で、行きたいレストランがどーのって言う例え話を出して自分で自分を褒めてみる。うん、ウマイウマイ!


・気持ちが大事
結局勝つ為にはそれが1番大切なんだよね。
当たり前のことだけど淡々と言ってくれるから胸にじーんと来るよ。


いっぱい笑いを取る福西さんを眺めながら、だいぶテレビ慣れして来たなぁとか思わず微笑んじゃいました( ´∀`;)



何だかんだ言いつつ、もう数時間後には初戦が始まってるのね。今はまだ実感も沸かないし、自分がどんな気持ちでオーストラリア戦を見てるのかなんて想像も付かないけど。
福西さんを個人として追うんじゃなくて、日本代表の中でプレーする彼の姿をしっかり見守りたいです。もちろん福西さんに限らず日本代表全部を誠心誠意で応援しますとも。

2006 / 06 / 12 (Mon) 02:19 | Category : 福西崇史@磐田 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ ジュビネタ@今更シリーズ ]



オレンジレンジの ♪ラーララ ラッラッラッラー♪ ってメロディが聞こえてくると、4年前のMugenが頭に甦って来るよ。(←凄い勢いでポルノ好きな人)


開幕戦をしっかり見たせいで、朝から眠くて仕方がなかったW杯1日目です。どーもこんばんは。しばらくは寝不足な日が続きそうだわ…。
今日はイングランドもスウェーデンもアルゼンチンも全部見たいけど、22時から早朝5時までぶっ続けで観戦はさすがにキツイかしら( ´ー`;)



そんなW杯のお祭的な空気は読まずに、今までスルーして来たジュビネタ総まとめ。


■昌邦と能活フク
昌邦さんの突然の辞任が多くの人を刺激したのか、久しぶりにカウンターがぐるんぐるん回りました。飯田産業のとき並みに( ; ̄ー ̄)...

ドイツの能活と福西さん2人にも知らされたとのことです。
サポが思ってる以上に選手は自分たちの責任を感じてるだろうし、大きなショックも受けてるんじゃないかな…。
自分のチームの新監督が決まらないままドイツで戦うことになっちゃうけど、今はしっかり代表に集中してね。って、2人ならそんな心配する必要もないだろうけど。

次の監督にドゥンガさんが来たりしないかしらー
…なんて超個人的要望をつぶやいてみる( ´∀`;)



■マコ慎ちゃん
マリノス戦@日産に 「5 俺たちは待っている!! 14」 と言うダンマクが貼られてたそうですね。間違いなくジュビサポみんなが今はそんな心境だよね。


マコはリハビリを開始したとのこと。
どこで読んだんだか忘れちゃったんだけど、何かの記事で、帰国を決めたのはジーコさんではなくマコ自身だったって書いてありました。ジーコさん、残るか残らないかの判断は最終的にはマコに任せてくれたみたいです。

「ふがいない」って言いながらも「4年後を目指す」だなんて苦し紛れにやっと出した言葉なんだろうけど。弱みを仲間に見せないとこは本当にマコらしくてさすがだよ。
どんな気持ちでドイツの仲間たちを見守るのか、私には想像も出来ない。
オフ期間にゆっくり休んで、またチームで頼もしい姿を見せてね。


慎ちゃんの手術は無事成功したのかな…。
こうやって報告があるのは本当に有り難いよ、慎ちゃん。



■ジンギュ
韓国の親善試合ガーナ戦でジンギュが記事になってました。
ハンドでPKを献上した上に右太ももを痛めて負傷退場とのことです(⊃Д`;)
若い選手だから失点がどーので責められることはないと信じたいけど、怪我はやっぱり心配。日本と一緒に予選リーグから韓国もチェックしようと思ってるし、軽症であることを祈る(-人-)



■バースデー
31日 (22歳)  5日 もっさん(27歳) 7日 カレン(21歳)

みなさんおめでとうございます。

2006 / 06 / 10 (Sat) 22:30 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 振り返り其の二 ]



よっし、今度こそドイツ戦の振り返り。やっとやっとのアップです。


半分寝ながら見たからあんまり内容を覚えてなくて、この間2回目を見ました。
でもそのあと感想書く暇もないまますぐにマルタ戦で、せっかく見たドイツ戦の内容はもう既に忘れかけてます…。でもさすがに3回目を見てたら開幕してしまいそうだから頑張って思い出して書いてみる( ´ー`;)


ドイツ 2 - 2 日本

得点者 : タカ タカ


■2ゴール
タカやなぎ2トップが大好きで、しかもタカを押しに押してる私としては2点とも凄くタカらしくて好きでした。1点目はあのシュートコースに巧だし、2点目のあれなんかもう…素晴らしくて絶叫ものだわ( ´∀`*)

さんざん心配かけながら、2人とも驚くぐらいに調子良さそうに見えました。
前の2人があれだけ動いてくれると攻撃のリズムも良くなるし。中盤との息もだいぶ合って来てる印象。


■2失点
どっちもセットプレーから。
平均身長を見ても思いっきりこっちが不利で、完全に高さ負けしちゃってました。
1失点目のときにツネがゴール前で転んでたのはよくわかんないんだけど…。

それでも流れからゴールを奪われなかったのはよくやったと思うよ。ピンチはいっぱいあったし、運も味方してたんだろうなーってことを考えてもよく守ってた。
大きさで勝てないなりに速さで勝負しなきゃいけないこととか、大きい選手とやり合うときの身体の入れ方とか、世界を相手にして色々学べたんじゃないかしら。


■中盤
芝のせいなのか何なのか、いつもよりボールが速く動いてた気がする…。
俊輔・ヒデ・フクの3人にボールがよく収まってた。簡単なパスをどんどんつないで前に、って言う得意な攻撃がたくさん出来てたんじゃないかしら。
みんながみんなよく動けてて、お互いのフォローもしっかり出来てたね。福西さんのトラップが大きくなりかけたところを俊輔がすかさず取りに行ったシーンがあって、べつにチャンスでも何でもないプレーなのになぜか妙に感心しちゃいました。

DFラインとボランチの間が凄く開いちゃってたのがやたら気になったなぁ。
特にツネはめちゃくちゃ低い位置に張ってたけど、カウンターを受けたときにあそこのスペースを使われちゃうのは恐いです。



本番前最後のフク観察メモ↓

2006 / 06 / 09 (Fri) 15:16 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 過去を振り返るよりも先に明日 ]



開幕してしまう前にドイツ戦の振り返りメモをー


とか。


思ってる場合じゃなかったです。


は、はい?(;・∀・)!?!?


ナビスコの2戦目が今日だったことぐらいはしっかり覚えてて、さっき家に帰って一目散に公式見たら 辞 任 の2文字。
辞めろーって声は前々からかなり多くて、いつかはこうなるだろうと思ってたけど。それがまさか今だなんて少しも想像してなかったよ。
あえて代表組がいないこの時期になんで…。


テストテストと繰り返す言葉に腹は立ちつつ、それでも信じてずっと今まで我慢して来たのになぁ。な~んか逃げられた気分
代表組2人やマコ慎ちゃんにも励ましの言葉をかけてくれたりして、そう言うときだけは何だかんだよく選手を見てくれてる人だなぁとか感心したりしてました。
日韓のときはコーチの立場で選手をまとめてくれてたし。アテネ五輪出場決めたときとかは誇りに思っちゃったくらいだし。
いざこうなると、色々な理由で寂しさが残っちゃうもんです( ; ̄ー ̄)...



約1年半お疲れ様でした。

次の監督さん、誰だか知らないけど凄く凄く期待してます。



で、ジュビロのナビスコもホームで終戦。


ジュビロ磐田 0 - 2 横浜Fマリノス


何これ…もう選手のコメントさえ読む気しないよ( ´Д`;)

2006 / 06 / 09 (Fri) 00:17 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 振り返り其の一 ]



またまた今更だけど、マルタ戦の振り返りメモを。うん、ドイツ戦も後からちゃんと書くってば。



画面の半分が日陰でめちゃくちゃ見にくくて、ボールがどこにあるのかたまーにわかんなくなりました。ボール持ってるのが誰なのかを判別するのも難しかったし( ´ー`;)
ドイツは日差しが強いんだとか。本番はこんな見にくい中継じゃないことを願う…。


マルタ 0 - 1 日本

得点者 : タマ


どうでも良いけど、日刊スポーツの試合速報画面が進化したのねぇ( ´∀`)


開始早々いきなり決まって、ゴールラッシュが来るかしらーとかこっちも油断しちゃったじゃん。後味としては、3月のボスニア戦のときと同じような感じだったかな。
格下だからって手抜いてただなんて思いたくないけど、そう見られてもおかしくないぐだぐだな内容だったよ。

本番前に勢い付けたいからってマルタを最後の対戦国にしたんじゃなかったんだっけ?
それがこんなんじゃ…ねぇ( ´Д`;)



■攻撃陣
あっちの堅い守りに苦戦。スコットランド戦のときもそうだったけど、相手が思いっきり引いて来たときにそれを崩すのが苦手みたいだね。
これは超個人的な好みの問題だけど、やっぱり2トップはやなぎとタカが1番しっくり来るなぁ。FWの2人はもっとボールを引き出す動きをして欲しい。せっかく前めでボール奪っても、トップの2人があんまり動かないとチャンスにならない。つまらない。


■中盤
いつにも増して雑さが目立った。
簡単なパスが通らなかったり、ロングボールが不可解な方向に飛んで行ったり。
ヒデはもっと思いやりのあるパスをお願い。あんなのどんなに速く走ったって届かないよ…。
あとはポジションチェンジが少なかったかなぁ。FWが下がったとこに俊輔やヒデが走り込んだりとか、そう言うのがドイツ戦ではもっといっぱいあった。
高い位置からのプレスもあんまりなかったし。

後半にメンバーが変わってからは、なんかバラバラな印象しか残らなかったなぁ。
あのメンバーで練習したことないから仕方ないのかもしれないけど、連係も何も…好き放題走って蹴ってーって感じで。
それぞれ何がやりたいんだかわかんなかったし、何をすべきかも理解出来てないのかなーって思っちゃっうくらいにぐっちゃぐちゃだったよ。


■守備陣
マルタが引き気味だったわりには、危ない場面も結構な数あった。
ドイツ戦よりもラインが高めで、佑二がびっくりするほど上がってました。
マルタは日本よりも攻守の切り替えが早い。だからカウンターが凄く恐かったです。



では福西さん行きます↓

2006 / 06 / 07 (Wed) 01:29 | Category : 代表戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 次があるのよ、次が ]



最近更新がまちまちなのは、ネットのつながり具合がもの凄く悪いからです。すみません。ごめんなさい。…なんてどうでも良い言い訳はさておき。

結局ドイツ戦の振り返りもアップ出来ずにマリノス戦。そして今夜はマルタ戦(; ̄ー ̄)...
雑誌とかも色々買ったし、ネット記事だのテレビネタだのいっぱいあるんだけど、あとから暇を見つけてのんびり整理することにします。大丈夫、W杯初戦までまだまだ時間あるし。



+ + +


で、まずは行けないかもとかうだうだ言っておきながらバッチリ見に行けたナビスコを。


横浜Fマリノス 2 - 1 ジュビロ磐田

得点者 : なぁるーおぉかー


日産スタジアム近いしーとか余裕ぶっこいてのんきに昼寝したら、1時間も寝過ごしちゃいました( ´∀`;) っぶね~。いつもより早めの到着を予定してて助かった…。


ナビスコマリノス戦@日産
生ナビスコは今シーズンこれが初。準々決勝進出出来なかったら1度も見れずに終わるとこでした。

日産は広いからあんまり人が入ってないと余計に寂しく見えるね。それでも1万人近くは入ってたみたいだけど。

日産スタジアムって相変わらず良い思い出ないなぁ。
悔しさよりも腹が立つと言うか、思い通りに行かなくてイライラするような後味の悪いゲームだった。内容がそこまで酷かったわけじゃないと思うんだけど、勝てる試合だったよね。
松田とドラゴンに決められたのも悔しくて仕方がないし( ´Д`;)



後半開始早々の翔のあれが決まってたら何かが違ってたかも。…とか思わずタラレバを言いたくなったよ。
試合の入り方は悪くなかったのになぁ。いつになく勢いがあって。
でもそれを90分間ずっと持続出来るようなスタミナと集中力はまだ足りないようです。


全体的に大きい展開が少なすぎ。スペースの使い方が下手。
せっかく前で遼ちゃんが動いてるのに、それが全部無駄になってるよ。もっと周りよく見てよ。
狭いとこで無理にボールを回そうとしてたけど、マリノスはポジション取りが巧いからすぐに追い込まれて奪われて…なかなか最後のシュートまで行けない。
見てるこっちが歯がゆくてイライラ。

中盤でなかなかボールが落ち着かなかったのが痛いね。
直哉もファブリも翔もそれぞれがバランスの良い位置にいるんだけど、前へのパスが全然通らなかった。
ボールが速く動いてキープ出来てる時間帯もあったけど、ポンポン回せてるって言うよりは焦ってとっさに出してるって感じだったかなぁ。だからミスもいつになく多かった印象。

最後の方はみんな足が止まってたよ。もっとセカンドボール積極的に追えよー。


遼ちゃんが引っ込んでカレンの1トップになった辺りから得点が決まる気が全くしなくなった。
カレンの調子が悪いからとかそう言うのじゃなくて。今までさんざんカレンの1トップで上手く行ってなかったのに、何でまたそれなのかなーって言う疑問。
欲を言えば遼ちゃんとカレンの2トップが見たかったよ、昌邦さん。



・ とりあえず、扇谷主審はあっち寄り
・ 相変わらず激しい盛り上がりを見せる成岡コール
・ 本人も気に入ってるらしいよ、あれ( ´∀`*)
・ 久しぶりに見たノリヒロのドリブル。速ぇー。
・ 悔しいけど松田はよくやってた。


後ろからスルスル上がって来る選手にチャンスを作られてしまうのはどうにかならないの?
失点シーンじゃなくても松田には何度も何度も決定機を与えちゃっててドキドキソワソワだったよ。

修正点はいっぱい。準決勝進出には勝つことが絶対条件なんだからね。
若手中心でも何でもホームではすっきり勝利を見せて。

2006 / 06 / 04 (Sun) 19:36 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ お帰りマコ ]



マコが磐田に戻って来たようですね。お帰りなさい。お疲れ様。
帰りの飛行機の中で1人何を考えてたんだろう…とか考えると今にも涙が出て来そうで辛いです。そりゃ不甲斐ないよね。

マコ本人ではなくてジーコさんの判断だったとのこと。
それならなおさら悔しさは大きいだろうに(⊃Д`;)
ドイツにいるみんなは「一つでも多く勝ち進んで」って言うマコの言葉を忘れずに戦ってね。

某友人に「マコが良いだなんて言う人初めて聞いたー」とか言われちゃったり、「田中誠より茂庭の方が全然使えるよなー」なんて言う会話がされてるのをチラっと耳にしちゃったり。
マコ離脱に対する周りの反応が思いの他あれ?って感じで結構ヘコんでます…。
それでもやっぱり、今までずっと予選を勝ち抜いて来た日本代表の一員であるマコには誇りを感じてるけど。周りが何を言おうとそれだけは変わらないよ。



慎ちゃんが離脱したとき、もう誰にも怪我はして欲しくないって本当に本当に心の底から思ったけど、やっぱりサッカーはスポーツだから。一生懸命努力して常に身体に気を使ってても、ひょっとした隙にこんな簡単にダメになっちゃうもんなのね…。
やる方もだけど、見てる方にもそれなりの覚悟が必要なんだなーってことを今更ながら痛いほど実感してます。

そして早速だけどタカは大丈夫なのかしら( ´Д`;)



えーと。ドイツ戦の振り返りをしようと思ったんだけど、途中で寝そうになったりしながら見てたから記憶が飛んでる部分もあって。
中途半端になっちゃいそうなので、しっかり録画を見直してから書こうと思います。
マリノス戦見に行く前にアップ出来ると良いけど( ; ̄ー ̄)...

2006 / 06 / 02 (Fri) 01:30 | Category : 日本代表 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。