• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    03 ≪ 2017 / 04 ≫ 05
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 暑さに負けたのか ]



ジュビロも代表も書くネタがいっぱいありすぎてちょっと遅れを取っておりますが( ; ̄ー ̄)...
とりあえず観に行った試合からまとめレポ。

07FC東京vs名古屋@味スタ
【J1リーグ第13節】
FC東京 0 - 1 名古屋グランパス @味スタ

得点者 名古屋 : ヨンセン(前32)



めちゃくちゃ暑くて夏みたいな気候。
バックスタンドは日当たりが良すぎて結構辛いよ…。


福西さんとトスくん観察目的で行ったけど、2人がどーのと言うよりも試合内容がつまらなかったことに心底がっかりしてスタジアムを後にしました。
スピードも迫力もなくて、中盤で間延びしすぎー。後半こそ東京が押し始めたけど、90分が長く感じちゃうほどにあまりにもぐだぐだ。

ヨンセンのゴールはキレイに崩されて「決められるべくして決められた」感じだったかな。ゴール前で東京のDF陣の足が一瞬止まって、その隙を突かれての失点でした。
東京って、立ち上がりでリズムを掴めないと最後までずーっとダメなまま終わる印象がある。もうちょっとこう、強烈なアクセントを付けられる選手がいてくれればねぇ。



■トスくん
生トシヤを見たのが久しぶりで無駄に興奮しちゃいました。
短めの短パンに半そで、黒髪でちょっとちっちゃめなのが藤田俊哉。黄色の目立つビブスを着てたから誰よりもわかりやすかったです。
ついこの間のやべっちで「少年の心」ってのをケースケに褒められてたのを思い出しながら、やっぱり誰よりも元気に走ってるなーってしみじみ感じましたよ。本当若いよね。見てるこっちが何だか楽しい。


改めて思うけど、俊哉のサッカーが好きです。とても。
1本1本のパスに賢さと優しさがにじみ出てるって言うか。どこに誰がいるのかをいつも把握してるし、だから組み立て方も巧い。自分が動くだけじゃなくて、周りの選手の動かし方もよく知ってるんだよね。
先制ゴールも俊哉のパスが起点になってましたよ。

秋さんがいなくなった名古屋では、もう正真正銘の最年長。
「巧い」「賢い」だけじゃなくて存在感もさすがでした。身体は決して大きい方じゃないのにね。

交代後はベンチで裸足になって、これまた可愛らしげにピッチを見守ってましたよ( ´∀`*)



フク観察をたたむ↓
スポンサーサイト

2007 / 05 / 29 (Tue) 01:56 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 雨の多摩川クラシコ ]



07川崎vs東京
GWはすっかりフク観察週間となりました。
見やすい上に過去の試合であんまり悪い印象がないからわりと好きな等々力。
どしゃぶりの雨だったけど、張り切ってカッパ持って行ってバックスタンド前方で観戦しましたよ。寒かったー。



【J1リーグ第10節】
川崎フロンターレ 5 - 2 FC東京 @等々力

得点者 川崎 : 大橋(前2) 黒津(前11) 大橋(前43)
            村上(前44) ジュニーニョ(後23)   
      東京 : ルーカス(後30) ナオ(後41)


キックオフ直後にスタジアムに着いたと思ったらすぐに川崎サポさんの歓喜の声が聞こえて。そのあとも立て続けに失点してあっと言う間に4点リードされ…。つい最近のガンバ戦を思い出してデジャブじゃーんと心底ヘコみました。
前半終了後、東京側から大きなブーイング。
後半にやっとパスが回り始めて、PKゲットして勢いに乗って2点返せたのがせめてもの救い。


東京がダメって言うよりも川崎が凄い。って印象の方が強かった試合だったな。
ボールを奪ったあとが速いから見てて楽しいサッカーをしてるなって思う。それに何よりも、決定力があるチームはひと味もふた味も違うや。
特に目の前で見たあの大橋くんのFKは鳥肌もんだったよ。


■生カワム
途中交代で入ったカワムが見れた( ´∀`)
後ろの席から「河村来るのかな?」って言う川崎サポさんの声が聞こえたのでベンチの方に目をやると、はっきりと「6」の数字が。いやぁ、嬉しいなぁ本当に。

福西さんと一緒に彼の動きをチェックするのに超必死。福西さんと競り合うたびに無駄に興奮しましたよ。
水色がよく似合う川崎のカワム、守備が巧くなったなって思いました。抑えどころを理解出来てると言うか、要領が良いって言うか。頭を使ってプレー出来てたのでしょうか。

あとは攻撃ももっと積極的に。そのうちスタメンに定着してくれることを祈ろう(-人-)
そう言えば心なしか前よりも身体が細くなってませんでしたか?



雨の中のフク観察↓

2007 / 05 / 07 (Mon) 02:01 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ 味方目線は久しぶり ]



汗ばむくらいのお天気で、GWには絶好の観戦日和。
メインスタンドはがらがらだったけど、それでも3万人以上入りました。親子連れもいっぱい。

「ゲゲゲの鬼太郎デー」とか言う面白い企画をやっていたらしく、試合前の巨大スクリーンに目玉オヤジが登場しましたね。
「FC東京にはわしら妖怪がついておる」だの「東京!東京!」だのでノリノリの目玉オヤジに、会場の雰囲気も異様に盛り上がってました。
あ、ある意味心強そうではある( ; ̄ー ̄)...



07東京vs鹿島@味スタ
【J1リーグ第9節】
FC東京 1 - 2 鹿島アントラーズ @味スタ

得点者 東京 : ワンチョペ(後12)
      鹿島 : 中後(後14) 誓志(後37)



スタジアムにて、ある親子の会話。

 父 「ユニフォーム何番がいいかな…」
 娘 「ねぇ、19番って誰?」(ショップに並んでいるユニを眺めながら)
 父 「19番は伊野波」
 娘 「じゃぁ6番はー?」
 父 「今野」
 娘 「37はー?」
 父 「37は福西。福西いいな
 娘 「うん、ふくにしー(ニッコリ)


  ( ´∀`*)


開幕戦では全く見なかった37番ユニ、今日は着ている人をちらほら見かけました。小さい男の子にわりと人気があるみたいです。


試合前に300試合記念の花束贈呈。奥さん・龍太くん・翔太くんから花束を受け取ってキラッキラの笑顔を見せていた福西さん。
こんなときこそパパさんパワーで勝利を見せて欲しかったのにー。


この間福西さんが「守備意識が浸透してる」ってコメントしてた通り、守備は固かった気がするんだけどね。
失点直後スタジアムの空気が全体的に緩んだのが伝わって、あ、このままじゃ入れられるぞ…って嫌な予感がしたらやっぱり入った(⊃Д`;)
これが低迷の原因なのかなって、なんか偉そーだけど他サポながら思ってしまいました。

ルーカスの巧さとかワンチョペの存在感にも感心したけど、ナオがかなり頑張ってたのが印象的。彼、スピードはヨシアキ並みにあるからボール持つとドキドキする。
あとはノリオと浄さんのプレーも個人的に私好みでした。



ではでは、ご無沙汰してた”敵じゃない”福西崇史を↓

2007 / 05 / 04 (Fri) 02:12 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

[ 寿人にしてやられる ]



やっぱり花粉は辛いけど、14時からだったから太陽が出てた上、風もなかったのが幸いしました。お天気が味方してくれた素敵なJ開幕日和。


07東京vs広島@味スタ
東京サポじゃなくて大変申し訳ないけど、開幕戦の福西崇史が見たくて味スタまで足を運んで来ました。
ジュビロと試合日が重なってることの方が多いし、1週間に2回観戦なんてこの先も滅多に出来ないでしょう。


【J1リーグ第1節】
FC東京 2 - 4 サンフレッチェ広島 @味スタ

得点者 東京 : ルーカス(後4) ルーカス(後16)
     広島 : 寿人(前13) 寿人(前18) ウェズレイ(前27) ウェズレイ(後7)


福西さん目当てで行ったのに、大好きな寿人の方まで活躍してくれちゃってもう(⊃Д`;)
おかげでめちゃくちゃ楽しくて興奮しまくって印象に残る1戦になりました。


寿人、本当巧くて迫力あったなぁ。
コーナーフラッグを持って喜ぶあの姿を1日に生で2回も見れるなんて感激。

広島は攻守の切り替えが早くて見てる方も忙しかったです。
ロングボールからあっと言う間に裏を取って立て続けに3ゴール。
FC東京で公式戦デビューを果たしたと噂の吉本くんにちょっと同情しちゃいました。

東京はDFラインをかなり高いとこまで押し上げてたけど、それなら中盤でもっと守備やって欲しかったな。押さえどころがないから、どんどん前にボールを持って行かれて簡単に決定機を与えちゃってました。
DF陣と土肥さんの連係もいまいちだったし…。



とか、他サポのくせにあんまりわかった風な口は聞けないので。
そろそろ本日の福西さん行くよ↓

2007 / 03 / 04 (Sun) 02:10 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 東京集結 ]



07東京ダービー@味スタ全席無料だから、滅多に座れないメインスタンドのヴェルディ側で観戦。ずっと日陰な上に後半からは風も出て来てかなり寒かったです。

バックスタンドは全く解放してなかったけど、予想外にいっぱい集まってFC東京側は2階席までぎっしり埋まってました。2万人近く来たらしい。


【2007開幕カウントダウンマッチ】
FC東京 1 - 1 東京ヴェルディ @味スタ

得点者 : 43′大野(東京V)
       79′エバウド(F東京)


フク・信男・浄・ナナン・ハット、元ジュビロ組全員スタメンでキックオフ。
まるで同窓会。まるで過去の未練を捨て切れないジュビサポさんのためにあるような試合になりました( ´∀`;) まさか味スタにこんなに集結することになろうとは…。


引き分けだったわりに、客観的に見る分にはかなり面白い試合でした。
あっちこっちに目を配らせて両チームの目当ての選手を観察するのは本当大変だけど、全然疲れなかったしやめられません。
久々のダービーで白熱する東京サポさんの雰囲気を肌で感じるのも、また刺激があって楽しかった。



■名波さん
ウォーミングアップのパートナーは土屋さん。
福西さんのすぐそばにいたからドキドキしたけど、2人が絡む姿は1度も見れませんでした。

絶妙なタイミングで素敵な場所にパスを出せる名波さん。この試合でヴェルディらしい華麗なパス回しが実現したのは、間違いなく名波さんがいるからだと思います。
開幕前にしては周りとの息もぴったり合ってる感じで、名波さん自身もかなり楽しそうにやってました。
存在感と言うか、華があると言うか。攻撃でも守備でも軸になってた気がする。
欲を言うならFKも見たかったなー。

前半はあんなに攻撃の組み立て役になってたのに、後半になったらだんだん消え気味に…。心配してたら案の定交代。ベンチの前でラモスと抱き合って、ゴール裏の「ナナミ!」コールに嬉しそうに拍手。
名波さんのコールがいつもと違うのにはちょっと寂しくなっちゃいますね。
ちなみに「熱き闘志の戦略家」ダンマクはあちらに引き継がれているみたいです(^ー^)


■ハットさん
菅原(大野だったかな…)と組んでウォーミングアップ。太ももらへんのストレッチをかなり入念にやってました。シュート練習では左から素敵クロスを何本も。
「ハット来てGOOD!ハットしてGOAL!」と言う嬉しいゲーフラを掲げているヴェルディサポさんがいらっしゃいましたよ。

左サイドを上がったり下がったり、かなり忙しそうに走ってました。
前の方でポンポンつながるパス回しにハットさんも絡む絡む。この試合のファーストシュートは彼です。ほぼ真上に打ち上げちゃった感じでしたけど( ´ー`;)
左サイドで思いっきりドフリーになった場面もあったのに、誰にも気付いてもらえなかったのが残念だったな…。

どこのチームになってもあの安定感は健在ですね。ラインぎりぎりのとこで粘ったり、巧く身体を入れてブロックするプレーに「ハットリ!」コールが巻き起こってました。

余談だけど、ゴール真正面でナオにシュートを打たれたあとCKの判定に何やら揉めてたんだけど、最後まで抗議してたのはたぶんハットさん。カードをもらってたっぽかったけど…どうなんだろ。



福西さんはたたむ↓

2007 / 02 / 26 (Mon) 01:24 | Category : フク戦記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。