• PROFILE

    なつ

    Author : なつ
    東京都内在住の学生♀。ジュビロ磐田をこよなく愛するサッカーバカです。

    個人的に何かあればこちらからどうぞ。


  • ARCHIVES

    09 ≪ 2017 / 10 ≫ 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • MY BLOG LIST

  • SEARCH


[ スポンサーサイト ]



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- / -- / -- (--) --:-- | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

[ 前進、あるのみ ]



こんばんは。
次々に移籍関連の情報が入ってきて、思わず耳をふさぎたくなる最近です。


前回のエントリについて、あの日のニュースがあまりにも衝撃的すぎて、何も考えずにとりあえず文章にしてしまいました。色々書き殴ってしまってすみませんでした。
あのあと本人の言葉を読んで、色んなとこで色んなサポーターさんのコメントも目にして、私はゴンちゃんに対してすごく失礼なことを言ってしまったんだと気付きました。


来年から、サックスブルーの9番ユニを着てスタジアム参戦できない。
ヤマスタで中山コールもゴンダンスもできない。
そして何より、ジュビロ磐田で奮闘する中山雅史を見れない。

正直、すごく悲しくて寂しいです。クラブ側もかなり苦渋の決断だったんだろうと思います。
でも、彼が引退ではなく「現役を続ける」という道を自ら選んだということ。ゴンちゃん自身が下したこの決断はまず1番に尊重すべきでした。
そして、サッカー選手としての中山雅史が好きなら、彼がどこでプレーしようと応援し続けようと思います。42歳になっても「現役でいる」って、これ以上にゴンちゃんらしいことってないじゃんね。


そもそも私がジュビロ磐田を、というよりもサッカーを好きになったのは、ゴンちゃんがきっかけでした。
私は当時小学生で、中山雅史という選手がヤマハ時代にどんな功績を残したのかは全く知らなかったけど、果敢に突っ走る姿に何かすごくすごーく熱いものを感じて、一目惚れ。
今ではサッカー選手としてだけじゃなくて、1人の人間として尊敬してます。

「好き」というよりは、私の中で「神様」みたいな存在なんだよね。
だから彼がジュビロからいなくなることなんて絶対にない!きっと一生ジュビロでサッカー続けてくれるんだ!ってなことを、心のどこかで思ってたのかもしれません。
ゴンちゃんだって1人のJリーガーであることに変わりはないのに。

来年どこでプレーするのかまだわからないけど、ゴンちゃんらしく熱いサッカーを見せて欲しいと思います。


+ + +


ゴンちゃんがジュビロからいなくなることが決まって、最盛期を支えてたベテランのみんなもどんどんいなくなって、
「私はこれから何を理由にジュビロを応援するんだろう?」とか、
「私ってなんでジュビロを応援してるんだっけ?」とか、
ふとそんなことを悶々と考えてしまいました。

けど、ジュビロのない生活なんて寂しすぎるし、ジュビロ以外を応援するのもありえないと思う。
ゴンちゃんがいなくてもジュビロ磐田は戦い続けるんですよね。チームはどんどん変わってくけど、私はこれからもずっと変わらずにジュビロ磐田というチームを応援して行きたいと思います。

・・・とは言ったものの、未だに大きい欠落感とか虚無感が消えないことも事実です。
そこらへん、まだまだ未熟なサポーターですみません。

来シーズンから不安でいっぱいだけど(てゆーか今シーズンもまだ数試合残ってるけど)、残る選手のみんなにはゴンちゃんみたく熱いサッカーをやって欲しいな。
今はそんなことを願うばかりです。


ゴンちゃんと秀人、そしてジュビロ磐田の行く先に幸あれ(-人-)
スポンサーサイト

2009 / 11 / 24 (Tue) 00:40 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

[ 失望 ]



再開した途端にすぐ放置してすみません。


今、気持ちがすごくぐしゃぐしゃです。
とりあえず、私は来年もこれまでと全く同じようにジュビロ磐田を応援し続けるだけのモチベーションが保てるかどうかわかりません。

引退後、気持ち良く見送れるならともかく。


中山雅史がいないジュビロなんて、ジュビロ磐田じゃない。


中山雅史の存在意義って、「点を獲れること」だけじゃないでしょう。
それはジュビロ磐田を知ってる誰もがわかってることでしょう。


仕方のないことなんだ。と思わなきゃいけないんだろうけど、
気持ちの整理がつかなくて受け入れられない。
なんか・・・自分自身のジュビロ愛を踏みにじられた気分です。


てゆーか秀人もなんですか。

私の知ってたジュビロはどこですか。
どなたか嘘だと言って下さい。

2009 / 11 / 10 (Tue) 12:48 | Category : ジュビロ磐田 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

[ 戻ってきました ]



どーも、帰ってきました。管理人のなつです。
10ヶ月ぶりくらいの登場になってしまったのですが・・・ここまだ見てる方とかいらっしゃるのかしら。
お久しぶりです、こんばんは。皆様あけましておめでとうございます(ぇ
元気に生きております。

実はこの1年くらい、就職活動をやっていたのでした。先日やっと就職先が決まり、100年に1度と言われる氷河期を乗り越えた感じです。
ずーーーっとジュビロから、っていうかサッカーから離れてましたが、徐々にリハビリして行かなきゃ。と思ってまずはブログをアップしてみた次第です。
休止中にコメントやメールを下さった方、返信できずにすみません。嬉しかったです。ありがとうございます(^ー^)


私がサッカー離れしてる間に、色んなことが起きすぎました。

ジュビロの現状。
残留したものの、色んな人が引退したり移籍して行って、最下位でスタートして、救世主が現れて、いつの間にか前田さんが代表のユニ来てるし・・・
正直、順位を把握してるぐらいで何もわかりません。ご無沙汰してるヤマスタ、早く行きたいなー。

さわやかヤクザさんの今。
最近は解説やってるらしいですね。何ヶ月か前に、スポーツと一切関係のないバラエティ番組「秘密のケンミンショー」ではしゃいでるのを目にしたきりです。
この忙しい時期を乗り越えたら、ジュビロだけじゃなくて福西さんのサッカーもいっぱい見に行くぞ!とか考えてたのに、いなくなってしまいました。彼の引退についてはまた別エントリでメモしとこうかなと思ってます。


そんなこんなで、ちょっとずつこのサカバカブログも再開予定です。
おととい見に行ったFC東京戦のレポはまた後ほど。

ちなみに、ずっとお世話になっていた青空背景のテンプレ、配布が終了してしまったようです。
とりあえずは心機一転、こんな感じのデザインでやって行こうかと思ってます。


ずっとチェックしてたよ!って方、
久しぶりに来てみたら更新されてるじゃん!な方、
初めて来ちゃいました!な方、
ジュビサポなくせにジュビロに疎い管理人ですが、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

2009 / 09 / 28 (Mon) 09:00 | Category : 雑記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

[ 残留 ]



勝った。そして残った。

【'08 J1・J2入れ替わらんぞ戦 其の2】
ジュビロ磐田 2 - 1 ベガルタ仙台 @ヤマスタ

得点者 : 俺たちの松浦(前41) やっぱり俺たちの松浦(後25)


言いたいことは色々ありますが、とりあえず…

良かった。

松浦くんは神!ヨシカツも神!

・゚。+゚・(ノД`;)・゚+。゚・


ここのところ「ジュビロ磐田」の文字すら見たくないくらいに胃が痛む毎日でした。
ヤマスタには行けず、ただただ祈る気持ちで後半10分ぐらいからネット速報をチェック。
試合終了間際に失点したときは息が止まりそうになった。
勝利が決まった瞬間、嬉しさよりも安堵が大きすぎてもう(⊃Д`;)


「肩組ンデ 共ニ進モウ 最後マデ。」

みんなの想いがぴったり1つになったからこその勝利だと思う。

最後まで走り切った選手と、そして諦めずに現地で声援を送り続けたサポーターの皆様。本当に、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
選手の皆さんはゆっくり休養をとって下さい。
ヤマスタに行かれたサポの方々も風邪などひきませんように(-人-)


さあ、来シーズンは1からやり直すつもりで戦おう。


+ + +


※コメントやメールを下さった方々へ

ありがとうございます。返信できずに申し訳ないです。
もうしばらく忙しい時期が続くかと思いますが、どうか温かく見守ってやって下さいm(_ _)m

2008 / 12 / 14 (Sun) 01:37 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

[ 勝とう ]



なんかいたたまれなくなったので…半年ぶりくらいにアップします。
お久しぶりです、こんばんは。


正直、最近忙しさのあまりジュビロどころかサッカーをあまり見れてません。
どんなに勝てなくても、どんなに怪我人が出ても、見たくない!知りたくない!何とかなるよーってな感じでスルーしちゃってました。ごめんなさいですm(_ _)m

でもふと気付いたら監督が代わってて、気付いたら降格圏内にいました。
事態は、私が思ってるよりもずっとずーっと深刻だ。
そんなこんなで急にどうしようもない危機感を覚えた中、久しぶりに味スタへ行って来ました。


08FC東京戦@味スタ
  【'08 J1リーグ第26節】
  
FC東京 5 - 1 ジュビロ磐田 @味スタ

  得点者 : マ・エ・ダ!(前34)



サポの応援はいつも以上に熱気があったと思うけど、肝心の選手の方はすっかり士気下がっちゃってて、これは想像以上にマズイなーって思った。
サッカーの形とか試合内容うんぬん以前の問題だ。

試合後、ゴンちゃんを先頭に選手のみんなが看板を超えて頭を下げに来ました。
その間、ゴール裏では「我らと共に勝利を掴め」の声援がやみませんでした。ブーイングはゼロでした。
こういうとこ、本当にジュビサポらしい。


とりあえず、「どうせなら1回J2に落ちて頭冷やした方がいい」みたいなこと言ってる人には、それでもジュビサポですか?と言いたい。
崖っぷちまで来てしまったのも現実は現実だけど、ジュビロがJ2降格だなんて冗談じゃないです。チームを信じて応援しなきゃ、勝てるもんも勝てません。
あと8試合もあるんだから。泥臭いサッカーでも何でも残留させなきゃ。


残留するぞ!

2008 / 09 / 23 (Tue) 23:47 | Category : 磐田戦記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。